かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000 年 08 月 31 日

 昨日に引き続き久々の鬱陶しい天気。蒸し暑いし。

 朝から御堂筋線が止まっていたおかげで、東京での営業会議に遅刻確定。とりあえず新大阪までたどり着き、連絡を入れ、あとは車内で爆沈モード。また最近眠りに落ちるときに嵐のような音とか、軽い金縛りとか、原色の夢を見たりするんだけど、これってかなりヤバイのかな。




スポンサーサイト

2000 年 08 月 30 日

 いろいろと骨をおっていただいた先輩からMail。…やっぱりなぁ…。でも、いまさら営業職では…。はぁ…。




2000 年 08 月 29 日

 へこみまくり。ちょっとしばらく精神的に再起不可能。教訓として、「若いうちに、思い立ったらすぐ転職」だな。いやほんと。

(1)二次面接。けちょんけちょん。どうも技量と努力が足りないらしい。

 今日は役員面接だが、和やかなスタートとは裏腹に、相手の「くずし」にまんまと嵌ってペースを乱したまんま壊れてしまった。実際に、雇用側からの話を聞けば納得する事たくさん。面接中であるにもかかわらず、半分の脳でいろいろ考えた。やはり技術職を目指すからには、技術職として生きてきて技術職としてそれなりの成果をあげ、技術職として確固たる技術をもっていなきゃぁならないわけで。あたりまえだけど。

(2)買ったけど読んでなかったFreeBSD Expressに、4.1インストールについて、親切丁寧美麗に書かれてあるのが判明。=>4.1HP作成の意味無し。今後の本HPの方向性に重大な影響を与えるものと考える。

 なんだか存在意義がなくなってしまったなぁ。あっちこっちで。しごとはダメ。趣味もダメ。これで家庭がダメなら、飛ぶしかないよな。

 なんだかもう萎えてしまったわ。




2000 年 08 月 28 日

 朝のワイドショーで昨日のフグ告別式の様子が放送されていた。リングアナのコールとともに、「WE
WILL ROCK YOU」が流れ出す。手拍子を打つ参列者たち。いつもの様な笑顔は無く、悲痛なまなざしで出棺を見送っていた。今日一日ずっと「WE WILL ROCK YOU」が頭から離れなかった。

 帰宅途中の本屋で FreeBSD Expressを購入。これでFreeBSD3.4、3.5.1、4.0、4.1のメディアが勢ぞろい。さて、何からとりかかるか…。

 …いかん。こんなページを見つけてしまって…また涙目になってきた。30日に大阪総本部でお別れがある。感謝の気持ちをつたえに、勇気を少しもらいに、行ってこようかな。

2000 年 08 月 27 日

 うわさだが、PRIDEで佐竹が勝ったらしい。

 さて、念願のひまわりじゅうたんだが…遅すぎ。(^^;;)。回り一面枯れきったひまわりというのも、なかなか水爆戦争後の都心っていうか、ターミネーター2のオープニングっていうか、それなりにすごいものがあったり。しょうがないのでぷらぷらパチンコ屋を冷やかしながら帰宅。

 天気がいいので車窓から見える夕焼けもきれい。そこで一句。

「秋待つと 頬に紅さす 夕の雲」~かつを~




2000 年 08 月 26 日

 知人が安く譲ってくれるという「マッサージチェア」を引き取りにいき、あまりの天気の良さに、そのまま旅に出ることにする。今回のお供はNikon F90s+Tokina 28-210mm(f3.5-5.6)。

宿も決めずに適当に姫路方面へ。南光町にある「ひまわりじゅうたん」が今回の目的(らしい)。ところが、本格的に宿が無い。ちんけなラブホしかなくって、赤穂方面まで下るが、本格的に一軒もそれらしホテルが無い。なんたることか…。しかたがないので、だいぶん大阪方面にもどって投宿。すでに2:00過ぎ。(T.T)

 そらそうと、3.4→4.0のアップグレードについて、メールにてヒントをいただいたのだけれども、やっぱりこの構成ではだめみたい。いちどマシンをバラして、万人受けに近い構成を考え直します。

2000 年 08 月 25 日

 FreeBSD Express発売(定価: 1.800円+税/ISBN4-8399-0421-9)。なんと4.1付(T.T)

 読研副部長(もうじき人妻)とのMailから…

====

> 昨夜はドラマを見てTVを消し、家のミーティング
> だったので、訃報を知ったのは今朝の電車の中の
> オッサンが読んでたスポーツ新聞。

私は東京駅の夕刊フジで危篤というのを知って、容体を案じてはいたのですが、新幹線のなかから家に電話をかけて、初めて死去したことをしりました。新幹線の中で、腰がくだけました。
昨夜は8Chでのスポーツニュースと深夜番組はフグだらけでした。
今夜は8:00から追悼番組をするそうで、早く帰ってTVの前に正座しようと思っています。

> もう家のことなんてどうでもいいわけで。
>
> 悔しくて涙が出ます。
> なんでアンディなの?
> なんでアンディが死なないといけないの?
> (転載者注:某幼女連続殺人犯)がのうのうと生きてるのに。
>
> 急過ぎて、何もする気がおきません。



 フグはどの日本人ファイターよりも侍で、彼の姿の中に、私は「理想の日本人」を見ていたように思います。
 大阪ドームで、だれた試合の流れを「びし」っと締めたフグのプロフェッショナルなファイトと、ウイニングカカト落としの勇姿を昨日の事のように思い出します。
 まだ、あれから半年もたってないのに、まだまだこれからのファイターなのに。もうあの勇姿を見ることができないと思うと、つきなみですが、ただただ呆然としてしまいます。本当に「なんで?」の気持ちで一杯です。

 まるで、身内の訃報のような、そんな気持ちでいます。

=====
合掌。

2000 年 08 月 24 日

 東京出張の帰り、秋葉原に立ち寄る。まずは秋葉原デパート書店にて、Diablo2本と発作的座談会2を入手。ぷらっとふぉーむに立ち寄ってFreeBSD4.1RのCDをGet。じゃんがらで栄養補給をした後に格安中古DVD-ROM
DriveをGet。いつにもまして大量の獲物につき、かなりご機嫌で東京駅に向かったのだが…。

 信じられない。ちょうど私が秋葉原のデパート口改札を通り抜けたまさにその時、彼は天国の門をくぐり抜けたところだったのだ。

 今日はもう書けません。あまりに衝撃が大きすぎて。




2000 年 08 月 23 日

 信じられないものを見た。ぼーっとTVを見ていると、なにやらカードゲームのCMが…って、Magic the Gatheringやん(@o@)!まじかよ…。

 FreeBSD3.4Rから4.0Rへのアップグレード作業に果敢に挑戦するも、ぜんぜんだめ。なにしろ2.2.8のパーティションは見えるんだけど、3.4Rのは見えないんだもの。明日の出張で、おとなしくCD購入するか…。





2000 年 08 月 22 日

 ASCII DOS/V ISSUEなど購入してみる。いよいよ参号機の降臨か?

 かゆくてかゆくて、全身が。掻けば薄皮はがれ落ち、ズボン下ろしてシャツ抜いて、すそをひらげて二度参度、かるく揺らしてみたならば、足下に舞い落つかつをぶし。わたしがホントにカツヲなら、これで良い出汁でるものを、魚にあるまじ人間で、積もる体皮に未練無し。

…中原中也っぽくない?なんとなく。


2000 年 08 月 21 日

 盆休みもおしまい。土曜日曜と自宅でつくった資料持参で、朝から客先直行。

顧客:「(ぱらぱら…)あーーこうちゃうねん!」

私ら:「どっしぇ~~~~~~」

…初手からへこむ。(T.T)

 レイアウト変更後の整理でフロアはごったがえしまくり。そんな中、社内ネットワーク管理請負部隊が、事前事後とも何の連絡も無く、連休中に各PCのIP-Addressをかえてまわったらしく、課内サーバにつながらない、外を見る事ができないなどの苦情続発。やっぱウチの社内って変過ぎ。




2000 年 08 月 20 日

 あー。盆休みも終了ぢゃ。明日は9:30客先ぢゃ。…はぁ…。

 実家の様子を見に行く。あいかわらず元気で一安心。転職の話でちょいもめ。実は実家に莫大なプレミア雑誌と文庫本が存在しているのだが、こいつらの整理を迫られる。「次来たときに…」とその場をしのいでいる横で、「………」…これ!15年前のHotDogPressのHな特集号を読むのはやめたまい!(T.T)。




2000 年 08 月 19 日

 結局出勤。レイアウト変更真っ只中のオフィスの片隅にて、とりあえずメールサーバのチェックを行う。たぶん、会社のネットワーク管理係のあほたれが、設置後確認のため、電源入れたはいいものの、FreeBSDの落とし方(ちゅうか、アカウントすらないっちゅうねん)がわからなかったので、後ろの電源をいきなり切ってほったらかしておいたと思われる。チェック後、自分宛てのメールのチェック。先日面接を行った会社から連絡。一次面接合格と、二次面接の日程調整についての連絡。今月中には目処つけたいよなぁ。

 細々と続けているDia2。やっとAct4まで進んだ。でももーほとんどどーでもよくなってたり。




2000 年 08 月 18 日

 昼過ぎまで爆沈。昨夜がちょっと遅かったせいもある。折角グアムで培った健全な生活習慣も、マシンの電源を入れ、キーボードの前に座った瞬間に終了してしまった。(T.T)

 さて、本日は相方の盆集会。ところが大阪府下および周辺区域は帰省ラッシュ+平日(金曜日)夕方ということで、結構ずたぼろの道路事情。甥っ子たちにもてあそばれてもうへとへと。帰ったら死事のメールが来ていたり…(T.T)。

 明日は出勤かな…。


2000 年 08 月 17 日

 帰ってまいりました~。いやー蒸暑い。日本は。同行者は関空着陸前の飛行機の中で一言。

「ちゃう。こんなん海ちゃう(T.T)。」

帰りの駅前で一言。

「ちゃう。こんなん空ちゃう(T.T)。」

…お前は智恵子か(by 高村光太郎) 。

 ともあれ、体中が赤くていたくてたまらんたまらん。顔なんてすでにボロ剥け状態。やだなぁ…21日は朝から客先なんだよなぁ…。盆休みもあと3日。寝て過ごしたいなぁ。





2000 年 08 月 16 日

 夕方までホテル前のビーチにて優雅にシュノーケリング。実はシュノーケリング歴が浅いので、練習代わり。ところが昨日と決定的に違うのがナマコの多さ。波打ち際からほんの30mも進めばそれはもうナマコ天国。あの巨大うんこみたいなナマコが何千匹も、でろりんでろりんでろりんと底に横たわっている様は、水中眼鏡越し(拡大されちゃう)にじっくり見てると発狂しそうになるぐらい強烈に気持ちが悪い。ナマコフェチには申し訳ないが、あれはだめ。おいらほんとーに恐怖感あったもん。いくら毎日似たようなもの握り締めてるからって、ナマコはいかん。ナマコは。

 ところがそこに、昨日ABCストアにて購入した浮き輪にて、ぷかぷか浮いている同行者の挑戦的な一言。

「折角グアムきたんやから、ナマコのひとつでもにぎらな。」

…やりましたよ。もぐって。つかみましたよ。ナマコ(T.T)。感触は、そうねぇ…「キッチンのスポンジの裏側についているちょっと硬いほうで、袋をつくって、そこに中途半端にオカラを詰めた感じ。」で、折角ナマコを握ってばしゃばしゃと浮き袋に向かっていったら

「ぎえええええええええええええええええええええええええええええええええ」

…って、自分がいやならやらすなよ。オイ。(T.T)

 ナマコを投げ合ってはしゃいでいた、近所の米国人らしき外国人カップル。あんたらどんな神経してるんや。(ある意味敬服)





2000 年 08 月 15 日

 たまにゃいいねぇ。キーを打たない生活。(^v^)
spam.jpg

 オプショナルにて、空軍基地のそのまた奥のきれいなビーチにGo。やーーすばらしーーー。水槽でしか見たことのないお魚が、水深150cm程度のサンゴ礁にわんさかいるんですぜ。旦那。いちおうなんでもかんでも無料貸し出ししてくれるんだけど、おいらは日本からシュノーケル&水中眼鏡&水中靴を持ちこんでおり、これが大活躍。ほとんどの時間を水面に浮かんでうつぶせで過ごした所為か、体の正面しか寝焼きしてないにもかかわらず、背中肩&太もも腕脹脛の裏がもーえらいことになっている(T.T)。シーブリーズ半分ほどつかってなんとかリカバリにつとめてはみたものの、これはもう、半分火傷。どうしようもないのでせう。思えば日に焼けるのって一年ぶりぐらいだからなぁ>生背中。

 Kマートをうろついていると、SPAMを発見。なにやらプレミアムグッズがもらえるらしい。購入(なんでやねん(^^;;))。あ、あとSNLの25周年ビデオを購入。モンティ&&SNLって取り合わせがすごいね。われながら。

 ※このSNLリンクって、今探したんだけど、スーパーチャンネルでやってるんだねぇ。





2000 年 08 月 14 日

 早速解ったことがある。

「バスの時刻表は信用でけへん。と-く-に-ショッピングバスは超い~かげん。(-.-#)」

 ちょっとだけホテル前ビーチでごろ寝。夕方の風が心地よかった。夕飯は読研副部長お勧めのTONY
ROMA'Sにて。ここで、2名で食事をする際の注意事項をば。

(1)超お勧めな「オニオンリング」は、ちっこいほうを「二人で一つだけ」注文すべし。

(2)サラダは特別に注文するな。料理にいやになるほど野菜がついてくる。(下参照)

(3)料理にはすべて、ライス(でかいアイスクリームすくい機で二山)、野菜(サラダもしくは温野菜)と下手したらでけー男爵一ヶがもれなく付属する。

(4)コンボは頼むな。多すぎる。

(5)店員に料理のボリュームをたずねても無駄。上記(3)ぐらい平気で食べるだろうという期待値で解説してくれるので、だいじょーぶかなーと思ってオーダーした後、いざ運ばれてきたとき、死にそうになる。

…いや、俺達は以前、ハワイでえらい目にあっているので大丈夫だったのだけど、後ろのテーブルの親子連れが大変な目にあっていたもんで…。オニオンリングの大x2が運ばれていくのを見たときには、見てるだけで胸がわるくなった(T.T)。もちろんその家族も半ベソ。




2000 年 08 月 13 日

 グアムって近いねぇ。片道3時間ちょい。ただし、それは飛行機に乗っている時間の話で、イミグレーション関係やボーディング待ち時間、自宅から空港、空港からホテルまでの移動時間など考えるとやっぱ片道5時間程度は考えないと。ちゅうことは、移動だけで10時間。早朝関空発、深夜グアム発だとすると、上手く行けば日帰りできるかも。(^^;;)

 ついたその日はもう夕方なので、ジャブ代わりにバスに乗っておおよそのショッピング経路巡回。今回は同行者がいるので、ぜんぜん行動の自由が利かないのが悲しい。

 とりあえずはドッグレースにて小口で賭けれども手持ちの金子を帰りのバス代残してスッてしまい、かなりへこんだ状態で宿に帰る。(T.T)





2000 年 08 月 12 日

 さて、今日から盆休み。墓参りも行ったし、明日からは海外(^v^)v。道中の飛行機用にグインサーガ74巻購入。久しぶりのお日様を体いっぱいに吸収してまいりまする~。(コブ付だけど)





2000 年 08 月 11 日

 いよいよ盆休み前。駆け込みの死事入りまくり。午後からは腰を据えて引越しの準備。バックアップとりまくり、ダンボールに詰めまくる。廃棄物がフロア入り口にまとめられているのだが、各自のパソコンの説明書だのシステムCDだのが、安易に捨てられているのを見るにつけ、「この会社終わってる(T.T)」と心悩ましながらも宝の山あさりまくり。結局、隣の部署で退社した人が使っていた、管理元不明のCOMPAQ
LTE5300をGET!。これって、いちおう廃棄元の了承はとったのだけど、いいんだよね??(^^;;)

 定時後は昨日に引き続き、職場としての読研副部長およびもう一人の後輩女性の寿送別会と、新人歓迎会に飛び込み参加。

 …でさぁ、そろそろ出身大学で新人取るのやめにしたらどう?>会社。やみくもに変人ばかりひろってきてもだめだよ。





2000 年 08 月 10 日

 盆休みにフロアのレイアウト変更があり、いくつかの部署は他の事業所へ移動となる。そのため、あちらこちらで書類のダンボール詰めが行われ、おちつかないことおちつかないこと。ついついつられて私も身の回りのものの整理などしてみたり。

 定時後は、寿引退する読研副部長の有志送別会。イヤ本当に寂しくなるです。(T.T)




2000 年 08 月 09 日

 先日行った「わんわん王国」の件について、職場の人妻(旦那は年下)とトーク。人妻は尼崎のわんわんタイプな公園には行ったことがあるらしい。とても犬好きなので、しゃがみこんで子犬と夢中になって遊んでいたら、いつのまにか背後に回っていたプードルに、黄金水をあびせかけられたらしい。「野外」「人妻」「浴尿プレイ」…プードルって、結構やり手。




2000 年 08 月 08 日

 面接。いちおう一次面接はクリヤ。まさに一山越えたって感じ。終了後、いろいろ相談に乗ってもらっていた先輩と祝杯。これらの流れについては、うまくいったら「小骨」にまとめちゃおうかな。(^v^)

 二次面接は今月末(予定)。うまくいけば10月からお世話になる事ができそう。願わくば、上手くフェードアウトしたいなぁ。




2000 年 08 月 07 日

 やたら朦朧とした気分で過ごした気がする。←大丈夫か?

 私、こう見えても実はとっても汗かきである。人より汗腺の数が多いのか、はたまた汗腺の直径が太いのかはわからないが、油断をすると、たちまち滝のような汗でべしょべしょになってしまう。出勤時、家から駅までの徒歩10分を経て、微弱なクーラーの効いた電車内に入った瞬間、「どっ」という書き文字が垣間見えるくらい、汗が噴出する。携行しているハンカチなんぞ、わずか5秒で濡れお絞り状態と化す。自分ではわからないが、かなり「汗臭小僧(おやじ)」状態と思われる。

 一日を終えて、帰宅した後のTシャツのかほりはまた、格別である。とくに脇のあたり。

「なーなー」ばふっ(背後からいきなり脱ぎ立てのTシャツを顔面にまきつける)

「………(ぴくっ)…(!!!!!)…(じたばたじたばた)」

(Tシャツをはずして)「ええ臭いやろ」

「…なにさらしとんじゃぁぁぁぁぁ…!!!!!!!!こっ殺す気かぁっ!!!!(涙目)」

数年後には、洗濯物を分別される運命にあるな。>わし


2000 年 08 月 06 日

 昨日は知らないうちに寝てしまった。やはり熱暑地獄の自室ではなく、クーラーの効いた部屋ではわれを忘れてぐっすり眠れる。昼から履歴書と業務経歴書の書きなおし。ただでさえ読みたい本がたくさんあるのに、ついついPalm Magazine Vol.1(誕生号:ASCIIムック)など購入。そういや先日、後輩がグリーンのVisorを購入。悔しいのでTRGpro狙うか。やっぱCFスロットは押しだよな。とかいいながらソフマップコムストアにて42800-(予約)…んー。いちょまんえん以上ちがうんだなぁ。もちっと我慢するか…。

 そうそう、昨日手に入れたメモリは32MBしか認識しない(または、「事実32MB」)ので、新大阪から540円x2=1080円払って交換にいかねば…(とほー)…高くつくなぁ…。




2000 年 08 月 05 日

 なにが悲しゅうて夕方まで勉強会 in Kyoto。帰りにSofmapなどに寄ってみると、EDOなNote用のメモリ(中古)格安にてGet。あとモバギ2(中古)の値段(5万弱)にもひくついたのだが、ここは菊穴に力を入れてぐっとこらえる。

 …だって、暇無いんだもん。NetBSD載せる…(^^;;)


2000 年 08 月 04 日

 午後から京都で勉強会。午前中は業務を途中(それもちゅーと半端なところ)で切り上げて、一路京都に向かう。

 で、夜の懇親会だが、私の引退話をそれとなくゲストの事業部長と営業部長それぞれに振ってみた。

 営業部長:ちょっとうろたえ気味。まぁ課長時代からかなり親しく知っている人だけに…ねぇ。

 事業部長:向こうから「SEに戻す」話を振ってきたのだが、こっちが引退話で切替したのでうろたえ気味。

 …先は長いぞ。がんばれ。>俺。



2000 年 08 月 03 日

さて、ついに面接の日程が決まった。8月8日。やるでー。おいらはやるでー。


2000 年 08 月 02 日

 とにかく寝不足。熱帯夜のため眠れない→Dia2→朝というローテーション。もーろれろれ。そんな状態で履歴書用の写真撮影。日焼けで目の下のクマが目立たないのは助かりだが、とっつかまったゲリラみたいに写っているのは、もひとつよろしくない。

 明後日から金~土曜と泊まりで営業研修なるものがあるんだけど、そのためのテーマ書類を作成中。現状の問題点は山ほど出てくるんだけど、「攻め・攻略」「守り・死守」といったテーマでは、耳穴の産毛ほどのネタも出てこない。本当に攻略OKな業界でもなく、本当に守りOKな業種でもないんだよなぁ。おまけに「営業的な営業のやりかた」なんてやらなくても、SE上がりのオリジナルな方法で、現在の顧客とは、非常にいい信頼関係を築いている。…これはこれでそんでもいいやん…と、思う。

 実際のところ、問題は、こうした外に対しての攻めや外からの守りといった、外郭のところではなく、社内…事業部のコアの部分に問題がありまくるというのが事実。

 いい人たちばっかりなんだけどなぁ…。


 | HOME |  »

Calendar

« | 2000-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。