かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001 年 04 月 30 日

 学友子連れツアーの最終日。完全に雨。午前中は御殿場アウトレットを見学(だけにしたかったのだけど、荷物が増えるのもかまわずいくつかのアイテムを購入)した後、我々だけ早期解散。電車を乗り継ぎ乗り継ぎ池袋方面まで。ここで予約していた宿にチェックイン。受付の女性が新人らしく、先輩格の女性に小声で指導されながらチェックインの受付を行う姿が初々しい(^v^)

 夕方、相方共通の友人と待ち合わせ、最近結婚した相方のもと同僚の新居を襲撃。途中で暦どおりの業務を完遂したもう一人のゲストも乱入し、かなり遅くまで飲み食いまくり。

 このゲスト(仮称:グレッグ)について、相方方面の女性とも面識があり、相方関係の女友達をかなり気に入っていたらしい。そうとは知らぬおいらは、相方グレッグの事を語る際には必ず「…あいつホモだし」という、まぁお約束な落ちをつけてたわけだ。とーころが、相方ったら本気にして、周辺婦女子に「あの人ホモだって…」と昼飯トークのネタに使ったらしい(^^;;)。

「ひどいっすよぉぉ…どーりでアプローチしてもてごたえないと思ったら…(T.T)」
…すまん。グレッグ。でも一部ほんまやん(まだ云う)。








スポンサーサイト

2001 年 04 月 29 日

 これまた休みとは思えない起床時間。ホスト(妻)の実家を辞した後、今度は箱根方面へ。ところが天候最悪で雨だだぶり。遊覧船も霧のため見えない見えない。そのままホスト(夫)の会社の御殿場保養所にチェックイン。

 この保養所がとてもよくて、サスガ大企業は違う!とうならせるに充分な夕食ボリューム、風呂の広さ、部屋の小奇麗さ、受付嬢の美しさ。おいらが受付嬢を目で追っているのをすかさず発見したのは、行動パターンがおんなじの子持ち悪友。そろそろおちつこーぜ!>って俺だけ?

 今夜も夜遅くまで爆呑。








2001 年 04 月 28 日

 朝5:30起床の予定が相方共々寝坊。半べそかきながらバッグを抱えて最寄の駅へ。なんとか予約していた新幹線に飛び乗って爆眠。一路新横浜方面へ。

 新横浜では私の学生時代の友人達と待ち合わせ。子づれ2組、ホスト一組、独身貴族2名とわたしら合わせて12名で中華街へGo!。山下公園あたりで日向ぼっこをした後、裏通りのうんまい中華料理屋で腹いっぱいのコースを食す。この時点で麦酒も入り、気分は連休モード。

 その後は江ノ電(それも板張りのやつね)に揺られて江ノ島方面へ。天気が崩れかけており、かなり寒かったが、サザンの楽曲を口ずさみつつ砂浜を歩いてみたり。ここにきて我がNewFM-2のレンズが50mmのまんまだったことが判明。スナップ写真にまったく使えン(T.T)

 夜はホストの嫁さんの実家になだれ込み、これまたごーせいな晩飯&呑み会。嫁さん連中の旦那に対する愚痴大会が始まり、へろへろになって就寝。久々に3:00前に床についた。








2001 年 04 月 27 日

 さー。やっと明日から連休。G/W(ゲートウェイにアラズ)ですがな。ISO関連の書類を捏造するために残業してる場合ではないですがな。いやはやまったく。

 でもってしばし放浪の旅に出る予定。4.3Rも出た事だし、旅してる場合ではないのだけど、いろいろガス抜きの要素も兼ねて…。

 今回のお供はNew FM-2。鎌倉や東京浅草あたりに出没する気配濃厚ナリ。
 それではみなさま、しばしごきげんよう(^v^)v








2001 年 04 月 26 日

 今は亡き森政権誕生の日は、すんごい雷鳴と共に大雨洪水だった記憶があるのだが、本日はうって変わって良い天気。小泉内閣誕生。今回の見所はやはり田中女史がどう立ちまわるか、あれだけ大きな事を言っていた石原二世がどれだけ働くか、旧世代の連中が、どれだけフェードアウトして行くか…といったところだろうか。

 ニュースを見ていても、小泉&田中政権(あえてこう呼ぶ)って、かなり他から浮いた色あいだと感じる。かの鳩山君ですら、旧世代の政治家だと感じてしまう(旧世代に近いのだろうけど)くらい、雰囲気からして違う。なにが違うか。「胡散臭くない」のが大きな違いだろう。いや、まがりなりにも政治家…それも自民党なので、胡散臭さがまったくないわけではない。ただ、政治家的な胡散臭さよりも、実務家的な明解さが勝っているように感じられるのだ。都知事もおんなじ雰囲気。彼らは非常に似ている。

 あとはいかにダイナミックな政策を掲げ、断行して行くかであるが、今の小泉政権なら、消費税10%にUPしたところで、皆ついていきそうな勢いではあるな。さっさと彼らの実務が見たいぞ。

 ただ一点。文部科学大臣はなんとかならんかったのだろうか。今の世の流れからいえば、科学をベースにした人材の育成と輸出こそが、資源を持たない日本において、唯一の産業ではないのか。そこらへんを踏まえた人材を配置してほしかったなぁ。

2001 年 04 月 25 日

 しとしとの雨。日曜日に散髪してさっぱり夏頭になったのを見越してか、ここに来て急激な冷え込み。石油ファンヒーターもセラミックヒーターもしまいこんだ直後なので、打ち手無し。まぁ四月ともなれば暖房器具は当然かたずけられるわけだけれども。

 片付かないのがISO。いやね、よせばイイのにウチの会社でも、ISOに取り組んでいたりするわけだけど、この帳尻あわせ(それもH12年度物件関連)がもう大変。日頃ちゃんとやってないしっぺ返し+どー考えてもこの手順じゃぁむりじゃんか…と思うようなイレギュラー業務の日々を、なんとしてもISO手順に投影していかなきゃいけない。おかげで連日帰宅が0:00前。営業さんはまだよくって、SEとかソフト部隊なんて地獄。現場作業をやりーの、記録のこしーの、客先提案作りーの…まさに八面六臂の大活躍を強いられる。もっとも、彼らにそんな余力があろうはずなし(T.T)。

 とにかく、もうちょっとで連休。それまで繋がねば…。消えかけたローソクのような生命力を…。







2001 年 04 月 24 日

 FreeBSDPressの今月号(隔月なんだけどね)って、結構イイ。バックアップ関連のかなりまとまった記事があるので、コレを参考に早い事4.3Rで遊びたいところ。ところが未だにミラーにも来て無くって、本家FTPサーバ混みまくり状態。どのみち連休中は放浪予定なので、あんまり急がないと言えば急がないんだけど。でもでも「最新のVersion」なんて言葉の響きに滅法弱い私としては、なんとかGetしたくて仕方なかったり。

 顧客満足度を高める教務と社内関連業務で押しまくり。その圧たるやAM8:20頃の地下鉄有楽町線並。もはや地に足もつかないていたらく。地に足どころか首も回らねェ(T.T)








2001 年 04 月 23 日

 帰りの電車で気がついたのだけど、今月号のUNIX USER付録のディスクって、1枚はDVDなのね。あんまりにもこっそりついているので、今の今まで気がつきませんでした。ちょいと古めのPC/AT互換機こそが、LinuxなりPC-UNIXのターゲットだと、勝手に信じていたのだけど、そういうわけでもなさそうだね。うむ。

 さてさてカメ吉君と水草日記なんだけど、やっぱり彼ったら、葉っぱをちぎりとっては「ぺぃっ」とすぐさま吐き出してしまう。おいしくいただくサラダな生活どころか、自分の安息場所を乱す輩に対して敵意剥き出し(vs水草)。やわらかげな茎なんか、齧り折られてしぷかぷか浮いている始末。かといって、レプトミンには見向きもしないし。一体何が食べたいのだ?このままでは餓死しちまうぞ(T.T)








2001 年 04 月 22 日

 渋滞中。すいすい走る対抗車線の車を見ていたら、大きくはみ出した糞ガキのチャリンコが、結構イイ感じで対向車に正面から特攻カマスのを目撃。

ばっこーーーーーーんっ!!!!

と、ものすごい音がして、糞ガキ宙に舞い、フロントガラスに体を強打。ドライバーのおっさん大慌て。しかしかなり丈夫なこの糞ガキ。足引きずりながらも自力で歩道へ。たぶん、こっちの車線の全ドライバーが思ったであろう一言。
「自業自得 > 糞ガキ」
…あんな糞ガキ撥ねてもドライバーの過失ちょいアリなんだろうなぁ。やってられんよなぁ。

 本日は来るべき連休に向けて、カメ吉の給餌対策検討会。ペットショップのおにーちゃんと相談した結果、水草を突っ込んどくことに決定。慣らす為に早速一本400円の水草を購入し、水槽に投入したところ、カメ吉、首を振り振り物珍しそうに見てるだけ。たまに茎をぱくっと咥えては、こちらを振り返り途方にくれた目線。無理も無いか…。水草見るの初めてだし。
 飼い主に似てるんなら好き嫌い無いはずだがなぁ。これを機会に菜食主義に目覚めてみないかぃ?

2001 年 04 月 21 日

 そいや先日、対面席のセクレタリとの会話。
「なぁなぁ、俺今日誕生日やねん」
「(下向いてなんかやってる)あ、そうなんですか。おめでとうございます。」
「…それだけかい。なんかないんか。」
「(まだ何かやってる)ありますよ。」
「おおっ!なんや!なにくれるンや?」
「はいっ。誕プレ!」
…ぽんとほりなげられたのが、ヨーグルトキャラメル1ヶ。よく見ると、包み紙(ロウ紙)に、赤い油性マジックで丁寧にリボンが描かれてあった。こーゆーセンスはかなり好きだが、そこに愛はあるのか?←あるわきゃないだろって(^^;)。
 そこで思い出したのだが、たしか彼女の誕プレには、マックのおまけカード(恐竜のやつ)をあげたっけ。引き分けだな。これは。

 今日も今日とて起きたら16:00。もう一日がどういう周期でまわっているのかすらよくわからん。一昨日、昨日ともに就寝時間が4:00を回っていた所為もあるが、やはりこのシーズン、体内時計壊れまくり。








2001 年 04 月 20 日

 深夜チャット大会の所為で、寝たのは5:00前。いかんじょ。これは。

 またもや一日お金関係のなんだらかんだら。速攻帰りたかったのだが、いつもよりはわずかに早い時間に撤収。帰りに某Sofmapにて、11Mbpsの無線LANカード追加購入し、帰宅後相方マシンにセットアップ。うむ。これでもう自立してくれ。しかし、リビングのテーブルでお互いが2台のノートそれぞれで、それぞれのことをやっている図ってのはスゴイなぁ。
 理想で言うと、お互いここでDiabloなんかのオンラインゲームやりたいんだけどなぁ。それもまたいがんでいるといえばいがんでいるか。








2001 年 04 月 19 日

 ぐっは~眠(吐血)。朦朧としながら目覚ましをあわせた所為か、それともよっぽどやだったのか、はたまた全然聞こえてなかったのかもしれないが、フェードインしてきた目覚まし音で目覚めれば、予定起床時刻を1時間ほど過ぎたところ。あまりにも頭が重かったので、すっぱり開き直ってシャワーを浴びて出社。おかげで午後の業務押しまくり。

 とはいえ午後はずっと会社に篭って、数値関連の作業ばっかり。そもそも昨年末に立てた超いーかげんな今年度予算を、よりリアルな予想数値に変えていく作業を、昨年度積み残し作業ばかりやってる現場期間中にやれってんだからちーともリアルでないわけで。

 今から連休中の予定を策定中。かなり毎日うろうろする予定。問題は長期の旅行の場合、カメ吉の処遇。そういや先日甲羅が一皮むけてから食が細いのが心配。お年頃なのかなぁ。
 カメの反抗期に振りまわされる大人二人の図って、なんか変。








2001 年 04 月 18 日

 「隣家全焼(ナンシー関、町山広美:文春文庫)」読了。読了ってほどのモンでもないか。あいかわらず上手いわ。この人の持っていき方。

 でもって今夜も夜間立会い。つらく悲しくとってもヒマな現地責任者は何をやってるかというと、今年度の提案用に顧客システムの日報を集計してたりする。それだけだと単なるスパイなので、顧客自身忘れちまって完全にほったらかしのカット紙の束を、ちゃんと年度でそろえて帯をつけてみたり。あまつさえ抜けてる日時は帯にメモっておいてあげたり。さらにプリンタに紙を補給しておいてあげたり。てなことやっとくから、顧客と仲いいんだよな。たぶん。
 帰ったのはAM4:00。さすがに気力失せて爆沈。








2001 年 04 月 17 日

 どさくさにまぎれて、運転免許の更新に行ってしまうぐらいの心の余裕は必要だな(自己弁護)。

 町を歩いているとでかい声で「しばっくぞ。オラぁ」という罵声。なんじゃ?と振りかえると、チンピラ風のチビが舎弟らしきのっぽを従えて、ママチャリに股を広げて乗りながら電話中。よくよく見ると、どーも中学生か高校生(推定中退)ぐらいのお子様。スジなピープルが多い街なので、さしずめ予備軍ってとこか?。ちょっと聞き耳を立てると(まぁ立てなくても聞こえるんだけど)電話のトークがすごい。
「おまぁしばっくぞ。南港に沈めたろかぁボケェ」x5回連続。
って、いまどき「ミナミの帝王」の作中ですら使わんような台詞(それも壊れたCD並のリフレイン)に思わず大笑いしそうになった。にーちゃん、こっから電車で1時間以上かかるで。>南港(^^;;)

 朝から昨日の経過連絡、報告、その他情報まとめのため、2時間半ほどノンストップでMail書きっぱなし。IBMのNetvista付属のキーボードって、基本的にお邪魔なパームレスト(付属)を使う事を想定しているのか、ヒジョーに微妙なキートップ高と角度、それにキー弾性を有しており、妙な負担が指と手首にかかる。そのため、1時間以上の連続タッチタイプには全く向かない。もともとキートップ高の高い機械式キーボードが好きだったのだけど、営業移動後無理やり前任者のノートブックを2年ばかり使用していたために、そちらのつくりに馴れてしまったみたい。やはり人間は楽ちんな環境に順応してしまうと、後が苦しくなっちゃうのだなぁ。

 今、この文章を入力している自宅の\2,980キーボードのほうが、まだなんぼかマシなので、同型のキーボードを購入してこっそりつけかえちゃる…などと画策中。果たして経費で落せるのか…という疑問は残るが。

 将来的には「マイ・キーボード」ってのが、絶対に流行るぜぃ…と思うのだけど、そういう観点から営業を展開されてみてはいかがでしょうか?>キーボードメーカー各位。カバンの中にはマイ・キーボード。A4サイズぐらいで軽量。で、ちょっとした文章なら付属のスロットに刺したSmartMediaに記憶しておけたらうれしいなぁ。さらに一行程度の液晶表示ができたり。はたまたメールを送れたり。

 …ちゅーか、ここまで行ったらポケットボードやん(T.T)








2001 年 04 月 16 日

 …なんて言っていると、ADSL値下げのニュース。まぁフレッツISDNも値下げなのでOKと言えばOKなんだけど、なんか時期ミスったような気が…。ちゅうか早よADSL対応してよん>My Provider。

 午後から顧客を交えて他メーカーと打ち合わせ。現在起こっている障害の切り分けについての相談。初めはあちらのメーカーから「メーカー間で打ち合わせを…」との話があったのだが、顧客に対してクローズドな世界で話していると、どうにも政治的なスタンスでの意味の無い「なすりつけ合戦」になってしまう。そこで、こちらから顧客を巻き込んでの話し合いに持ちこんだのだけど、これがある意味正解。まぁこちらとて無傷で済むとは毛頭思っていなかったのだけども、お互いのやる事、納期等がはっきり決まって、結果OKな状態。打ち合わせ終了後の居残りから開放されたのが20:30。

 ダッシュで帰宅後はSS無線なLANカードをTp235に突っ込んで設定。いやぁ11Mbpsとはいえ快適快適(^v^)。







2001 年 04 月 15 日

 結局武蔵の必殺技って何だったんだ?…いや、聞くまい。忘れる事にしよう。

 朝から早起きして試験会場に向かう。眠いわ腹は減るわ難しいわでかなり投げやり。試験終了後は速攻パソコン関連ショップにGo。で、見つけてきましたDSU付き無線LANセット。例によって中古なんだけど、パーツも綺麗に揃っているし、ファームも古いので、前の所有者が使いこなす前に売り飛ばしたと見たね。たぶんADSLに乗換えちゃったんだろう(うらやましぃ)。

 どうもWebベースの設定に不馴れなのと、自力のPPP設定(on UNIX)と比べてイマイチ全体的な見通しが悪いので、なんだか不安。
 でもって、たぶん半年後にはADSLになっているような気がする昨今。








2001 年 04 月 14 日

 うー。明日試験なのに、ついついPRIDE見ちゃったよ。こらだめだな…。

 夕方ぷらぷらドライブ。茨木に斜陽MYCALな巨大SATY&VIVLE&WB映画館が、今年の正月にオープンしたんだけど、ようやっと4ヶ月遅れで探索に。なんと4Fにイケショップがあるじゃあーりませんか。相方ほっといてついつい長居してしまった。展示の新型VISERをいじりまわして楽しんでみたり。久々に欲しくなる逸品。買ったから使うか…といえば、たぶん使わないと思うんだけど、なんだか欲しくなってしまう薄さ、デザイン。いいよ!コレ!!

 …金ならもってんだよなぁ…ルータ購入資金だけども…。







2001 年 04 月 13 日

 ちょっとお休み。夕方まで爆沈。歳には勝てません。

 先日来、怪しいびびり音を発し始めたメインマシンに手をつけてみる。異音の原因は電源FANとCPUクーラー。とりあえずクーラーだけでも…と思い、初号機とローテーション。ついでに初号機のメモリ増設。おかげで32MBなDIMM余りまくり。実は会社のデスク引きだし内にも、5~6枚のDIMM(これまた32MB)が備蓄されていたりするのだけれども、全く使い道ナッシング。

 そもそもだ、先日会社に大量導入したBigBlueなデスクトップは、我々素人では「分解不可」な作りになっているため、いくら非力さを嘆いても、引出しが閉まり難いほど堆積している余剰メモリを突っ込むことが出来ないのよ。誰だ!こんな機種選定した奴ぁ!って俺か…(T.T)

 これでFSB266なAthlon+DDRなニューマシンを組んだ暁には、64MBまで余ってしまうやん…(もはや画策中)。こらぁもう一台作れと、きっと神が(いわんいわん)。








2001 年 04 月 12 日

 決めたッ!今更ながらフレッツISDN!!。いやね、プロバイダがADSLをサポートしてないんよ(関西では)。いちおうウチのマンションにはCATVが来てるので、月々\6,000払ってケーブルにしてもいいけどサ。やっぱ一通り体験してみたいやん。(なんてブルジョア)。それに、休みの日でもやっぱ朝から繋ぎたいわけで。
 ちゅうことで早速申しこんだら良好なレスポンス。もはや今月末にはフレッツですわぃ。そこで問題。ルータをどうするか。
(1)がんばる。
(2)安易に買ってしまう。

 …やぱし、金にモノを言わせて(2)だな。ホントはモバギあたりを買ってきて、しこしこ作りたいんだけどなぁ…(T.T)。ついでにアレだ。最近流行りの11MBなSS無線を使ったLANだな(さらに安易)。さーて、しばらくSofmap通いだ。







2001 年 04 月 11 日

 不安だらけの
 システムだから
 ちょっと作業をとめて
 顧客に語りかけてみる
 「怒ってませんかーっ!」
 顧客は何にも
 言わないけれど
 ただ荒々しく
 顛末書をつッ返してくれた
 工期は一晩
 今日も
 さんざん揉めたおす
 一日が始まる

 何を血迷ったのか先日の「ダカーポ」購入以来、アントンに執り付かれているようだ。BOSSをぐい飲みした後、しばし目を閉じてビンタを待ってみたり。ダイコクドラッグ店内では、エンドレステープの「燃える闘魂」をBGMに、ちょいとしゃくれながらつり銭を受け取っている俺がいたり。
 今日もまた、気がつけば「週間プロレススペシャル4 猪木毒本」を片手にレジ前に立っていた。恐るべし闘魂パワー。

 頼む。俺が「馬鹿になれ」をレジに持っていったら、躊躇せず狙撃してくれ。








2001 年 04 月 10 日

 久しぶりにまともな文庫本を通勤路で読了。「14の嘘と真実(ジェフリー・アーチャー:新潮文庫)」。いやー、なんか脳がリフレッシュ。死んでた部分が再活動って感じ。アーチャー作品のローテーションから言って、次回は長編モノ。待ち遠しいなァ。

 さてさて、仕事中に少しでも頭に角度をつけたら「てるぅぅん」と鼻水が垂れてきて、情けないこと甚だしい。オフィスの机の上は、自家製ウエットティッシュの山が築かれ情けなさ倍増。不思議な事に、花粉症コンビである対面のかわいい担任職によれば、私が着座中は彼女の鼻水が停まり、私が席をはずすととたんにくしゃみを連発するそうだ。なるほど。私は職場の空気清浄機なわけね。あだ名は「ヘパ」でヨロシク。

 ヒジョーに調子の悪い本日午後一番は、新上司との目標面接。前任の(北へ飛んだ)課長から、私についてさんざん脅されていたらしく、至極友好的に面談は進んだ。まぁいちおう儀式なわけだし。
 けどさ、やりたい仕事を出来る環境とかゆーんじゃないわけだから、目標面接って意味が薄いと思うんだけど。会社(経営)と意識をすり合わせるにしても、会社の求めるもの(数値)=会社存続のための数値なわけで、その数値って、私の従事している業務の業界では、「絶対無理」な数値なわけで。
 はじめっから負け試合なのに、モチベーション上げろってのが無理でしょ。








2001 年 04 月 09 日

 午後から長ぁ~い客先でのプレゼン。競合他社はとっくに済ましているだけに、顧客との付き合いが長いわれわれとしては、かなりリアルな提案で攻めるしかない。そうなると、かえって貧乏臭くなっちまうわけで。今年もまた見積もり勝負になりそうだなぁ。

 帰りに梅田の書店に立ちより、「UNIXUSER」「Illustrator9.0スーパーガイド」を仕入れる。お持ち帰り資料を含めカバンが10kg超級。えっちらおっちら帰っている間に、どうもまた腰に変なテンションがかかったらしく妙なうずきを感じる。いや、股間ではなくって腰ね。>妙なうずき。

 あまりの重さに腹がたってきて、わがぼろカバンの中身をぶちまけてみると、出て来る出てくるガラクタばっかり。
・買ったばかりの「UNIXUSER」「Illustrator9.0スーパーガイド」
・文庫本、e+B(雑誌)
・システム手帳(革製バイブルサイズの分厚いやつ)
・昨年のリフィル(プラスチックカバー)
・シグマリオン+AC電源+LANカード+携帯電話ケーブル(2種)
・携帯電話(個人)、携帯電話(会社)
・歯磨きセット、タバコx1、予備の100円ライターx1
・カメ吉お土産GET用プラスチックピルケース(刺身の切れ端など)
・名刺入れ、ペンケース、認印
・MOx2枚、FDx2枚
・ブルーファイル(見積原価資料など)x1冊
・クリアフォルダx3(それぞれA4で15枚ほどの見積もり、雑誌コピーなど資料入り)
・傘袋

…って、傘袋だけ?あれ?????傘どこへやったんだろ…(T.T)








2001 年 04 月 08 日

 「一度でいいから見てみたい。女房がへそくり隠すとこ。歌丸でス。」とはコージー冨田。うちの相方が嬉しそうに駆け寄ってきて
「なぁ。ええの考えたでっ!」
「なんや?」
「一度でいいから見てみたい。女房がおしっこするところ。歌丸でス。」
「…ぉぃ…」
「まだあんねん…『一度でいいから見てみたい。女房がうんこを…」
…とーーっても下品。ちゅーか、見とーもないちゅうねん(T.T)

 そんなこんなで日曜は買いだし。夕飯は久々に天下一品でシメる。先週は一日休日が少なかった所為で、とても損をした気分。気持ち的にもイマイチなんで、この週末で切り替えたかったのだけど、鬱から抜けられず週明けを迎えてしまいそうな気配。








2001 年 04 月 07 日

 例によって昼まで爆沈。起きればだーれもいやしねぇ。結局ピーカンな空の下、休日出勤のためオフィスに向かう。なにしろ明日の午後、大口顧客にH13年度のシステム拡充提案をお持ちするんだけど、それについてのソフト見積もりがいびつに揃ったのが昨日。営業さんはそれをもとに十数枚の見積もりを作成しないといけないわけで。さらにSEさん作成の一緒に持っていく提案書の内容チェック。思ったとおりソフト屋さんの見積もりとの整合がとれてなくてどうしようもない(T.T)。

 そんなこんなで21:00過ぎまでだーれもいないオフィスで、ぽつねんと仕事をしていたのだけども、もうどうだっていいや…とぶち切れて帰宅。

 あ”~~~~~~~っ!誰でもいいからぶん殴りてェッ!!!!!!!








2001 年 04 月 06 日

 サル顔の後輩は肝臓が悪い。2年ほど前人間ドックで肝臓が肥大気味だという事が発覚してからしばらく薬を服用していたぐらい。しかし喉元過ぎればなんとやらで、ここんとこ当人はいたって暢気。本日の喫煙コーナーでの会話。
「でやねん。最近。」
「医者に行ったんですわ。そしたら「大きいけど形は綺麗や」って誉められたんですわ。ウキッ」
ってそれは誉められてるのか?(^^;;)。今後、彼を呼ぶときには
「お~~い!「大きいけど形は綺麗」って医者に言われた奴~電話~~っ」
って呼ぶ事に決定。彼、ちょっと嬉しそう。

 相方が38.8度の熱を出し…てるわりにはいたって元気。会社の全ての業務をパーフェクトにこなし、晩飯の支度もして、明日の後輩の結婚披露宴参加の準備を終えた後3秒で就寝。

 日頃薬をのまない人だけに、たまに薬を飲むと、それがベンザブロック程度の代物でもむちゃむちゃ効きがいいのがうらやましい。そう言えばSEのおやじはバファリンを貪り食いながら
「あ”~~頭痛が止まらん~~~(T.T)」
とのたまっていたが、そらそーだろ。私のカフェイン&ニコチン乱用と同じレベルでバファリンてぇのがかなりキてるけど。
 「ヤクに頼らない健全な体でなければ、大事な時にヤクは効かない」の法則だな。







2001 年 04 月 05 日

 障害発生のため、一晩中社有車でうろうろ。ソフト部隊をホテルに送り、一息ついたのが6日の朝6:30.
 深夜の連絡待ちで、仮眠をとろうと公園に車を止めれば夜桜が綺麗。缶コーヒーを飲みながら、傘のかかった月を見上げる。

 …何やってんだろ。








2001 年 04 月 04 日

 朝から腹具合がパラグアイ。なんでこんなに水っぽい音が鳴るんだろう。ちょっとよれよれにつき早く寝ます(T.T)







2001 年 04 月 03 日

 今夜は、わが上司の送別会。当地大阪ではかなりの業師であったが、何の脈絡も無く、管理職の頭数を合わせるためだけに、遠く北の果てへ旅立っていく。なんだか脱力。どんなに成績が良くっても、組織の中では一個の駒なんだなぁ…と。

 折角育てたのになァ…>上司
 大きくなって、帰っておいでよ~(T.T)








2001 年 04 月 02 日

 先日、一つの布団で寝たときのこと。深夜いきなり相方の頭をエルボーでぐりんぐりんとえぐりまわしたらしい。相当ストレスが溜まっているらしく、昨今激しい夢を見ることが多いのだが、どうやら実際の行動も起こしているらしい。そういや殴ったり蹴ったりの夢が多いし、そろそろ自主的に隔離モードに入ろうかしら。

 今日は早朝より顧客システムの運用立会い。センターと現場に分かれての検証作業で、私は飛び入り参加。なんとか一つづつ片付けて行かないと、年度またがりの積み残し作業が多い多い。そろそろ新年度の見積もり&提案シーズンだというのに、一体何をやってるんだか…と途方にくれる事も、昨年以上に多い。

 このご時世に右肩上がりの業績を求める会社と、あきらめと倦怠が蔓延しつつある現場との意識の乖離が、絶妙なハーモニー。(T.T)







2001 年 04 月 01 日

 新年度突入。メリー・エイプリルフール(とは言わんか)。

 本日は鼻をぐすぐすいわせながら、天気の良さにつられて南港方面へフリマを覗きにGo。しかし、私が惹かれるモノといえば
(1)でかすぎで電車で持って帰るのはちょっと…なモノ。
(2)何に使うのか解らんが、とにかく欲しいもの。
(3)今更これ以上持ってたってしょうがねぇだろ…と思うモノ。
のカテゴリな品物ばかり。場所が砂埃ばしばしの駐車場だったので、イマイチ度がUPだったのと、個人(仲間内)出展者がほっとんどやる気なさそう(特に若年層)が、購買意欲Downの原因。たぶんフリマって、そういった「文化祭ノリ」が好きな人にはたまんないんだろうけど、やっぱり私にゃ合わないみたい。その後に立ち寄ったATCの方が、よっぽど燃えました。

 手ぶらで帰るのも悲しいので、その辺に落ちていた握りこぶし大の石を4個ほど徴収。カメ吉水槽の陸地用なんだけど、合計で2kgぐらいあるのをずーーーっとリュックに入れてたおかげで、現在妙な肩凝り。おまけに水槽の模様替えをしたところ、またもやカメ吉君、お気に召さないのか冷たーい上目遣いでオイラを見上げたまんまじーっとしてるし、全く報われないんでやんの(T.T)。

 つくづく「おとーさんの気持ち」だわ。
(ex.)
 ゴルフクラブを買いにいったんだけど、イマイチだったので帰りのトイザラスでおもちゃを買って帰ったが、一目見るなり娘はぷいっとそっぽを向いちゃった…みたいな。







 | HOME | 

Calendar

« | 2001-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。