かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001 年 07 月 31 日

 あっという間に7月もお終い。って、月末は同じような書き出しだなぁ。

 いやしくもダイヤリスト(日記作家)の端くれとしては、枕は日替わりにしたいもの。ところが、こうも圧倒的に変わり映えのしない日常を送っていれば、おのずから話題も限定されてしまう。こんなこっちゃぁいけない。もっとワールドワイドに視野を広げてグローバルなネタでもって、インターナショナルな笑いをとらねば。

 とはいえ、ほんとーに今日も昨日と同じような一日。おまけに眠い。さらに冴えネェ。外に出りゃ暑いし中にいりゃなんか粘っこい汗が出てくるし。こんなときゃ、南の島でビールなんだがなぁ…理想を言えば。南の島でなくてもいいんだな。東通りのPENGUIN’S BARの霜が降りたナマ中でも、コンビニの350mlなMALTSでも…うーぐびぐび…おっといけない。周囲の30台にはぽつぽつ痛風同好会会員が増えてきてるし、自制自愛せねば。

 …でもやめらんないのよねぇ。風呂上りのビールって…。








スポンサーサイト

2001 年 07 月 30 日

 よかったね。扇の姐さん。(T.T)

 なんだかやたら食っていた週末を過ごした所為か、またしても腹具合がよろしくない。三村風に突っ込めば「下痢かよ!」。…そのまんまやん。先週は火曜日。今週は月曜日。どうやら8日周期で腹具合不具合(よくわからん)。ケツの拭き過ぎで肛門の周囲がいたい。ケツ拭きすぎて頭の痛い日常をおくる営業にとっては、かえって新鮮。ちゅうか、新鮮でなくていいからおさまってくれやぃ(T.T)

 やっぱり週明けは調子悪く、いまいちエンジンがかからない。先週から気になっていたプロジェクト進捗のまとめにかかるも、蓄積していた材料を消化できずに明日に持ち越し。いかんなぁ…こう暑いと集中して仕上げるのが難しいぞ。








2001 年 07 月 29 日

 参議院選挙。熱暑の中行ってきました。今回に限ってじゃないけど、あんまり意味の無い選挙って行きたくないなぁ。だってさ、各野党な政党って具体策も「骨太の方針」に対抗できる案もなんにもないんだもの。入れたくても抑止力になりうる政党も候補者も無いってのが、有権者にとっての不幸だと思うわけで。俺の持論だけど「文句ぐらいは俺でも言える。まずやってからモノを言えゴルァ」にHitする対抗勢力って無いんだもんなぁ…。

 夕方から飯食いドライブがてら、相方お気に入りの家具屋本店を探してGo。ところが、WebSiteに載っていた場所近辺に到着も、店舗が見つからない。ぐりぐりまわった末に、やっと見つけたその店舗もどうも様子が違う。私が店のチェックに行っている間、相方は車内に残って、他の店舗に電話をかけまくり。

 店の入り口をひょいっと覗けば、どうやら喫茶店に改装されているらしい。車に戻れば相方呆然。

「…どうやらこの店、倒産したみたいや。他の店舗の電話も全部『使われてません』になってる…(T.T)」

 うーん。ちょっとそのコンテンツを印刷した紙、見せてちゃぶだひ。……これって、2年前のやん(T.T)。
 かなりの移動距離だったのに、成果は「冷やしウドン」摂取。ううむ。まぁ大物購入の憂き目にあわンでよかったかもしれないが、イマイチ納得いかんわな。








2001 年 07 月 28 日

 またしても午後までぐっすり。あんまり大したことできずに一日を終えてしまった。いかんなぁ…。








2001 年 07 月 27 日

 ♪きょ~もラッシュアワァ 見~上げるポスタッ
 水着のうぉんなたちぃ~
 ひ~~とえきごぉと せ~ぬぁかつたぁうあっせ~~~
 うぉのぉおぉぉぉ


…そんな生活ともおさらば(ただし、今日明日明後日のみ(T.T))。なんとなれば本日有給。自宅の周囲ではもうしっかり蝉時雨。夏だねぇ…。時は流れ季節は移ろいゆき、カメは成長する…。いやはや最近とんと話題に上らないカメ吉君であるが、ほれ、この通り(T.T)

現在


半年前はこんなに小さかったのに…



 かつてはとってもかわいらしい手乗りカメだった彼も、今や甲長6cmオーバーの青年カメに。あんまりにも巨大化してきたもので、ホームセンターで購入した衣装ケースに引越し、現在ベランダで育成中。相方曰く
「…たのむからコレ以上おっきぃならんといて~~(T.T)」
 
 ガマルスだろうがレプトミンだろうが、勢い良く2つ3つ一気食いする彼を見てると、レプトミン1個をわざわざ半分に割って与えてたのが嘘のよう。一日1回の餌では物足りないのか、自分のウンコも残さずたべちゃうスカベンジャー振りに加速がついた模様。深夜のベランダで
「ああっ!!ウンコたべたらアカンって!ウンコあかんっ!!」
などという悩ましい声が響き渡るわけで。

 …たぶんご近所の奥さんのうち、何人かはそーゆープレイだと思ってるんじゃないかな。めっちゃ濡れ衣(T.T)。








2001 年 07 月 26 日

 書くのを忘れていたが、一昨日「コールド・ファイア(上・下)(D・R・クーンツ:文春文庫)」読了。
 クーンツを2作続けて読んだわけだけど、なんかこう…澱のように残る違和感があったのだけども、(下)の宮部みゆきによる解説ですっきり。そうそう、そうなのよ。キングのファンとしてはやっぱり比べちゃうわけで…。本文よりも宮部みゆきの解説のほうがおもしろかったといえば不謹慎か?

 今は初心に帰ってキングの「ミザリー」読み中。初めの1/5なんだけど、電車の車内で、今にも吐きそうな様子で左膝をまさぐりながら文庫本を読んでいる「キムタクにクリソツな営業さん」を見かけたら、それは私です。(文中若干の誇張アリ)。

 業務のほうは契約書類と見積書きマシン状態。なんかやってる最中に別の顧客から電話。その用件を処理していると、これまた別のメーカーから電話。さらにそっちをやっていると、またまた別の顧客から催促の電話。まさにマーフィーを地で行くっちゅうか…。

 まったくもって「がんばれっ俺っ(T.T)」だ。








2001 年 07 月 25 日

 対面席の女性(実は映画オタク)が、チャームポイントの大きな目をすうっと細めて
「…なんていうか…ほんと、ツラい映画でス…」
と評したスピルバーグの「A.I」。行ってきましたよ。会社を早引けして相方と。

 女性の入場料1000円の日とあって、客のほとんどが老若とりまぜた女性達。今回見に行った東映パラスは、時間が早かった所為もあってかなり客席に余裕アリ。予告編の5分前に入ったのだが、客席は5割の入り。

 さて、肝心の映画のほうだが…んんん~。上手い。特撮がとかCGがとかオスメント君の演技がとかそういった話ではなく、話のもっていき方、落ちの付け所。オスメント君演じるデイビッドの「求めるモノ」を、どうやって実現させるのか…「無理やん」と思いつつ見ていたのだけれど、あーんな落ちつけられたら納得せざるを得ない。後は泣くだけ。だって日本人だもの(T.T)。 

 とにかく、久々に余韻の残るファンタジーでありました。








2001 年 07 月 24 日

 なんだか腹具合がよろしくないぞ。40度近い外気温に耐えきれず、水気ばっかりとっている所為かも。かもっていうか、たぶんそう。だってだってさぁとにかく暑いんだもん。

 今朝なんざぁ奥の部屋でワイシャツを着て、玄関のドア開ける前にすでにワイシャツの襟元が汗でびしょびしょ。今AM2:15なんだけれども、まだ余熱で蒸暑い。もっともわが工房が暑いのはNANAO FlexScan(17インチディスプレイ)の所為という話もあるが。…なんて書いていると、肛門付近で爆裂しそうな予感。ちょいと閉めてみるが「ぷるぷるっ」と背筋に震えが走る。…いかん。史上初「脱糞しながら日記をつけた男」っていう素敵なタイトルには興味無いので、ちょいと中座。

 本日は熱中症の危険性をはらんだ殺人的な陽光の下、おもに入札関係であっちにふらふらこっちにゆらゆら。とにかくとっととオフィスに帰って、クーラー風にあたりたい。デスクワーク大好きっ。おねがい、ここでしてっ[揺れるハート]状態。されどオフィスで机に張りついていても、結局体じゅうに嫌な汗かくぐらい暑ぅくなっちゃうわけで。
 残業中思わず20分ぐらい、自分の椅子で寝ちまいましたよ。

 …いかん、子宮ならぬ肛門でモノを考えると散文みたいになっちまった(T.T)








2001 年 07 月 23 日

 昨日の作戦行動の影響で、手や顔がかなりの黒焼け。局部的に皮膚がつっぱるつっぱる。もはや焼いたらシミになるお年頃なのだけど、「日光浴しないと冬場にどえらい風邪を引く」と教えられて育ってきたため、すこしであっても日焼けは重要。綺麗な南国の空の下、海岸での黒焼きがモアベター。さらに冷たい生ビールなんかあれば言う事無し。付け加えるなら焼き蛤あたりの海産物関係アテを所望。さもなくば、爆乳ギャルを上下左右に従えての日光浴がベストであるな。

 心は南国離島(と書いてパラダイスと読む)なのだが、業務は朝一番での障害報告まとめ、昼一番での客先説明。舞い戻っての見積作成。夕方定時ぎりぎりでの提出。その合間にぼんくら上司のお相手と、1日サラリーマンとしての仮の姿を送った次第。

 今日は相方の誕生日。花束と洋服、それにケーキなど購入して進呈。物品調達に赴いた先でひとつ発見した事。
「女性の店員と仲良くなるには、嫁のプレゼントを買いに行くべし。」
 これぞ一挙両得だわ。ホント、目から鱗とはこのこと。








2001 年 07 月 22 日

 世間じゃ夏休み。おいらも十数年前は、夏バイトと遊び計画でうきうきだったなぁ…。


 悔しいのでちょっとばかり遠出。昨年(8/27)には涙を飲んだ兵庫県南光町の「ひまわり絨毯」を見に行くべく、一路中国道を西へ。天気晴朗なれど湿度高し。皇国の興廃この一戦にアリ。ドラドラついてピンピンロク。外気温約36度。お供はもちろんNikon F90とCAMEDIA C-700 UltraZoomそれに全身日焼け止めローション塗りたくりの相方

 現地についてさすがにびっくり。本当にびっしりと向日葵(それもノーマルサイズ)が絨毯状態で屹立。熱気の中ぼーっと立ち尽くしてこちらを見つめる向日葵って、熱中症でいっちまった黄色い目玉親父のような雰囲気。昨年の核戦争後のニューヨーク的大往生群生よりも不気味さは数段劣るが、それでもじっとみつめてるとそれなりにちょっと不気味。だってほとんど皆、同じ方向向いているんだもん…(^^;;)。

 折角行ったんだけど、あんまりにも暑すぎて、すぐさま脱水症状気味。2時間かけて行ったのに、1時間で撤退。コストパフォーマンスはあんまり良くないが、北海道まで向日葵絨毯をおっかける資金の無い向きには、超お勧めのスポットでした。








2001 年 07 月 21 日

 夕方から学生時代のツレ5名と飲み会。今回は嫁さん連中抜きで野郎ばっかり。そうなると当然の事ながら居酒屋エロトークが炸裂。もはや歯止め効かない効かない。論争も下司なネタについて。争点の一つが
「顔射ってアブノーマルか?」
そこで俺は問うたワケだ
「口内発射はアブじゃないんやろ?」
「まぁそりゃいたってノーマルやろう…」
結論。
「ほな顔射も同じやけぇ!(-"-)」
結論その2
「風俗こなしてない奴のほうが、素人に無茶な教育をする。」
…ちゅうかほっときさらせっ(-.-;;)

 調子に乗って呑んで騒いでハシゴの後、終電で帰宅。明日は早起き&遠距離ドライブ予定なんだけどなぁ…。







2001 年 07 月 20 日

 うー。何すんねんて…ジェフリー・アーチャー。刑罰を受けるのはまぁ個人のことだからどーでもいいけど、自作(たぶん長編)が遅れるのだけは、読研総帥として許せんぞっ!

 日中の体温に近い灼熱地獄を避け、夕方からぶらぶら大阪空港方面にドライブ。ターミナルビルの4Fに輸入家具のアクタスがあるんだけども、バーゲンの最中という耳寄り情報に相方、つれてけじたばたモード(^^;;)。で、行ったは良いけど何を買うわけでもなし「いいね~。」「高いねぇ~」を連発するのみ。だって15万のキャビネットが9万円になってても、それはそれで高いでしょうが(T.T)。
 やっぱ私らにはホームセンターコーナンがお似合いなんだよな。








2001 年 07 月 19 日

 明日から連休っ…ってどーせすぐ終わっちまうんだろうなぁ…感覚的に。

 午後からずーっと客先打ち合わせ。既設のシステム改修について。も、いやーんとわめきながら逃げ出したくなるほど脂っこい内容。おかげで最近ずーっと胃が痛いんですけどね。
 たたきのセオリー:調子悪いときには「枕」が短い(もしくは無い)。これホントにホント(佐野浅夫風に)。







2001 年 07 月 18 日

 すんごいタイムマシン的なネタだが、我らがアイドル小島奈津子嬢が同僚とこの冬結婚することに…。まさか職場結婚になるとわなぁ…ふむー。

 とにもかくにも仕事な毎日。それもまたやな仕事ばっかし。あんまり政治的活動はポリシーとしてやりたかないのよ。俺としちゃぁ。そうも言ってらんないちゅうのもわかるけどねぇ。はぁ…。








2001 年 07 月 17 日

 梅雨が明けたら夏本番。公園をショートカットする客先への道程、散発的にちょっとたよんない蝉時雨が降り注ぐ。油断してたら本当の雨粒まで、そのうちちょっとしたスコールに。天候超不順につき頭痛も最悪状態。

 そんななか客先にクレーム対応説明。来んでもいいのに新任の上司が張りきって同行。この新ボス、着任から2週間だが、動きを見る限りすべてそこそこ。メールに対するコメントも微妙に的をはずしたものが多い。今日は今まで蓄積した成果を見せてくれるものと期待していたのだが、わずか2回のコメントもどこかで聞いたような……ってそれ、ソフト屋からMailでまわってた内容やん。それも一字一句そのまま(T.T)

 夕方には別件でまたも客先。付合い始めてかれこれ7~8年になろうかというなじみの客先なので、気がね無く喋る事ができるが、それはそれでやりにくいもの。ついつい長居をしてしまい、とっとと帰宅するつもりがやっぱり定例の時間となってしまった。
 はふ~っ…「A.I」いつになったら見に行けるンやろか…。








2001 年 07 月 16 日

 んもう勘弁してくれよ。index.html更新してFTPしたとたんエラー。Fileがopenされっぱなし状態なので何をやってもダメ。先日コース変更したのでシェルコマンドも使えないちゅう最悪パターン。枝葉末節なディレクトリならFTPのリネームで逃げれるのだけど、いかんせんTOPのindex.htmlだし。

 ほんと、今日は早く寝るつもりだったのに、まだ復旧作業中。Apacheのバージョンも古いまんまだし、YahooBBに乗換えよっかな。ホンマに。








2001 年 07 月 15 日

(Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!)

俺達今どき5本で(one-coin!) ホームセンタの目玉で(特売!)
うすっぺらぺら見た目は(so-thin!) だけど引きには強いぜ(so-tough!)
人妻ねーちゃん指先くちびる 飯(ドキ!)昼(ドキ!)オイラと(接近!!)

(Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!Yo!)

乾燥(防菌!)冷蔵(清潔!) 出来立て(冷凍!)レンジで(解凍!)
カレーサンドイッチ寿司メシ(OK!) キムチたくあんにんにく(OK!)

らっきょの臭いも通さな~い あさひかせ(イヒ!)さら~んら~っぷ

…いやね、「ラップのラップ」ってふと思いついてサ(^^;;)

 久しぶりにツアーガイド一件追加。本当はいくつかネタのキープはあるんだけど(namedのゾーンファイルと逆引きファイルの生成スクリプトとか、「かつをの一番長い日」というタイトルで書きたいSpreadsheet-ParseExcelのインストール記録とか…)、整形している時間と気力が不足していていかんともしがたい。
 あまつさえ持ちかえった議事録の清書すらやってないんだもの。その代わり、「ラップのラップ」考えてんだもん。はぁ~なんだか…(T.T)








2001 年 07 月 14 日

 昨日の書き漏れ:「ウォッチャーズ(上/下)(D・R・クーンツ:文春文庫)」読了。犬モノに弱い上にレトリーヴァー、それも言葉を解するとあっちゃ、もうおっちゃんめろめろ。作品自体は映画的活劇で、ビジュアルがすぐに浮かび、面白く読み進めてゆくことができる。ただ、あんまりにも上手くまとまりすぎというか、複線の効き具合がまともに直球なので、「あ、そうなの」というはずされた感があるのも確か。実は、クーンツってお初だったので、キング的アプローチでとっかかったのが、この「はずされた感」の原因かも。

 昼から散髪に行き、夕方から活動開始。夕食をとりに行き付けの定食屋へ「車で」Go。この行き付けの定食屋なのだが、私が会社の寮生時代に発見した名店。今じゃ何駅も離れたところに住んでいるため、月に1回ぐらいの「グルメチックドライブ」扱い。なにせ片道1時間。近所の駐車場に止めて料金400円。たかが700円の定食を食べにそこまでするって事は、よっぽどんまいっってことがおわかりでしょう>各位。でも場所は教えなーい。(^v^)

 帰りに遅くまでやっている大規模古書店に行き、早速クーンツ大量購入。なんだかんだ行ってる割には、かなり気に入ったらしい>わし。

 …だって最近、ときめく文庫が出ないんだモノ(T.T)。








2001 年 07 月 13 日

  おそるべきにんにくパワー。といっても、「朝の定例屹立」がものすっごくて、いくら手を伸ばしても一物が邪魔なために、トイレのハンドルに手が届かなかった…とかゆー問題ではない。

 臭いのよとても。頭、脇、太もも、くるぶし全てが臭い。やになるくらい臭い。個人単位ならまだよいが、昨日の宴会はやたら出席率が良かったために、我がフロアの約1/3がにんにく臭いおっさんで占められている。蒸し暑さとにんにくのかほりの中でひしめくおっさん達の図ってのはすごいぞ。まかりまちがってドラキュラ出現しても、即死間違いなし。即死どころか爆死するね。恐ろしいことに当人たちはそんな状況とはまったく気づいておらず、大きな口をばくばくあけて、元気よく電話応対などをしている。だもんでさらに状況悪化(T-T)

 なにしろ定時後に別のフロアから出現した女の子が
「な、なんでこんなにこのフロア臭いん?」
と、後ずさりしながら指摘したぐらい。

 うーん。早めにこの状態に気づいたら、3人ぐらいで連れ立って客先に障害報告に行ったのに。
#「あ、わかったしもう帰っていいよ。ちゅうか帰って。だからしゃべるなって!」と言わせたら勝ちかも。








2001 年 07 月 12 日

 朝一番から定時までびっちり会議。気力体力使い果たした…心地「よくない」疲労感=「徒労感」がずっしりと両肩に重い。

 定時後は送別&歓迎会。中途半端な時期の組織プチ変更対応。にんにくのたっぷりきいた料理が売りのところで、これがまたモルトたっぷりビール系に合うのよ。調子こいて飲んで食らって帰ったら、相方、開口一番
「…くさっ!!!!!!きぶんわるっ!!…」
ちょっとむっとしながらも、軽く冷水飲んで、クーラーつけてご機嫌さん。そのままリビングで2時間ぐらい眠ったところでたたき起こされた。相方枕もとに仁王立ち。
「いびきやっかましいし臭いっちゅうねん(T-T)」
はじめはいびきと臭気に我慢してたらしいんだけど、風呂から戻ってリビングの扉を開けたとたん、充満している殺人的臭気(それもうっすら黄色)に気を失いそうになったとか…。んーなんか換気扇までまわしてやがるぞ…(^-^;;)

 ええ、生意気なばかたれにゃ、鼻にかみついて息をたっぷり吹き込んでやりましたとも。(涙目で悶絶)








2001 年 07 月 11 日

 明日の打合せ資料ができてない。そんなときに職場飲み会。いくつかの部門横串の飲み会だし、後輩が幹事の一翼を担っているので出席せざるを得ない。スタートダッシュで飯と酒を胃に詰め込んで適当にオフィスに戻り、書類作成の続き。出来上がったのが午前0:00で久々のタクシー帰宅。

 明日も定時後送別会なんだよなぁ…。とほー。








2001 年 07 月 10 日

  朝から部門の会議。方針発表だかなんだか知らないけれど、「できるわきゃないやん」と誰もがわかってて無利難題な実行計画。

 たぶん問題点として、だーれも「無理」とか「できません」とはっきり言わないからこうなるんじゃないかな。「できませんと言わないのが美徳」的考え方って、こんなにリングアウト勝ち(そう…なぜかリングの外に長いことエスケープしてたほうが結果的には勝ちなのよ)目指してるおっさん連中が多い中では通用しないよ。「できませんと言わない」=「できるとも言わない」だもの。す~っと幽霊のように、うまーいことエスケープして行くのが得意だもの。みんな。








2001 年 07 月 09 日

 一応対面席の女性 に確認してみたところ、
「え”?シナボン一人1個ですか?あれは2人で1個たべるもんですよ!」
…やっぱりな。

 午前中、届け物の後、先週末打ち合わせの議事録や調べ物、Mail書きなどでデスクワーク中心。立て続けに問い合わせ業務が多かったのでしゃべり疲れてグロッキー。えらいもんで、一日経てば胃腸は快調。空腹で迎えた定時後に、ダイヤルインサーバの構築を試みるも、2.8Rで鍛えた技が全く通用せずあえなく撃沈。ん~もっかいノートとりながらちゃんと調べんと無理そうだな…>pppdまわり。








2001 年 07 月 08 日

 午後からぶらぶらと北港方面に向けてドライブ。行く先はUSJではなくUSJ手前のUNIVERSAL CITYWALK OSAKA。このショッピングモール、グアムやハワイの悪趣味なショッピングモールそのままの、けばけばしい看板と、変に甘い香りが充満した安っぽくて体に悪そうな無国籍ワールド状態。あんまり長居したくないのと駐車場が高いので、とっとと目的を達して離脱したいところ。

 今回の目的は、相方の連れ推薦の「うまいもの」を食うこと。その名は「シナボン」。「所詮ケーキに毛が生えた程度の代物…」そう舐めてかかったわれわれは、一人1個づつオーダーしたのだが…そう、これが大失敗。甘いの甘くないのって、甘辛両刀で鳴らしたわれわれも、一個が生物的限界。口の中胃の中のこるのこる。油断してると顔の毛穴から糖分がたれ落ちてきそうな、肝臓(あってるよね?)がばくばく言っているのがわかるくらい甘い。15:00過ぎに食ってから、20:00まで食欲まったくなくなるくらいの破壊力。

 最後の二口は半泣きで完食。「出されたものは完食する」それが我が家の鉄の掟だが、今回ばかりは根性試し状態。砂糖を入れないコーヒーで口の中をゆすぎながら一致した見解は
「…これは体に悪いわ…」

 ハンバーガー6個、たこ焼き36個、回転寿司17皿、そしてシナボン1個。俺の限界リストにまた1行追記だな。








2001 年 07 月 07 日

 こんな梅雨前線が日本列島の南に鎮座する時期に、七夕を設定するのはいやがらせとしか思えンな。たぶん、織姫彦星ってめっちゃかわいい子とぶっさい男のとりあわせに違いない。それもなんだか織姫の方がベタ惚れっていうシチュエーション。そうに決まってる。

 さて最近はクーラーが活躍するシーズンでもある。我が家でも強力型クーラーがフル稼動中。コイツが本当に強烈で6+12畳を鳥肌の立つくらい冷やしてくれる。おかげで週末の二度寝三度寝率向上。でもクーラー風で寝ると、疲労感が残るのでイマイチだなぁ。

 FreeBSD用マシンが暑さの所為かダウン。いきなりリブートがかかるのだけど、その最中にエラーを吐いてリブートすらできない状態。再インストールしようにも、インストーラ起動でのディスク領域設定時に同じようなエラーを吐いたため、ハードが原因と断定。とーりあえず領域丸ごと消して全てWinな領域に再設定、SCANDISKをかけてHDDの異常を調査。その後マシンを分解して、怪しそうなメモリ(32MB/PC66)を引き抜き、さらにCPUのクロック正常化(300→266)。その後再インストールで、無事起動を確認。そろそろ買い替えモードかしら…(にやり)。Sofmapの金券付き葉書も来た事だしサ。

 夜半にはかなり涼しくなってきた。もう網戸で充分。こうやってますます夜型生活に磨きがかかっていくわけで(って今更…(T.T))








2001 年 07 月 06 日

この作業を行えば
どうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば手立て無し

やり出せば
そのひとEnterがバグとなり
そのひとEnterがバグとなる
迷わずやれよ
やればたぶんわかるさ

おまえらいくぞ!
いーち にーッ さぁーん
あーーーっ!!やってもた~~~っ(T.T)

 …ああっまただ…(T.T)

 ちゅうわけで、ちょっとだけ回復した肉体をむりくり会社に引きずって行き、本日はお金関係と受注作業がメイン。あとはソフト関係から上がってきた障害報告をまとめて、定時近くを狙って顧客に単身特攻。金曜日の定時まぎわだと、適当に受けとってもらえる(呑み予定が有る場合が多いので)という戦略ではなく、ただ単に今週の不具合は今週中に中間報告を出しておかねばマズイということ。

 顧客は人間的に良い方ばかり&呑み予定が無かったみたいで、障害報告+今後の体制などについて、ばっくり20:00近くまでコミュニケーションタイム。

 途中から話はよれて、お互いの愚痴大会。弊社もそうだが顧客側もシステムの複雑化、人員や予算の削減で、かなり頭を悩ましている。ところが面倒を見ていくはずの弊社自身が、人員整理でメンバー層が薄く薄くなってしまっている。行け行けドンドンで景気のいい時期に現場にいた人達が、上のほうで旗を振っているのが、イマイチ危機感が薄い体制構築の元凶かもしれない。

 いずこも一緒。破綻待ちだわなぁ。








2001 年 07 月 05 日

 今日は突発的有給休暇。かなり調子がわるいので、一日中家に引篭る事にする。
 …本当に人間ドックに行ったほうがいいかもな…(T.T)








2001 年 07 月 04 日

 朝になったが状況変わらず。やっと原因つかんで手直ししたところ二次障害発生(T.T)。どうにかこうにか午前中に完全復旧し、上司と合流して顧客に顛末報告。さぁなんとか帰れると思ったら上司の一言
「来年度の予算数値の締切りが今日なんだけど…。これだけやってネ」

…そんなもんやっといてくれよぅ(T.T)…と泣きを入れたいところだが、新任の上司(引継ぎ不完全)のため、戦力外。やむなく朦朧としつつ会社に戻って仕事。

 結局、帰宅した時には35時間連続稼動。耳から煙出しながらダウン。








2001 年 07 月 03 日

 暑いねぇ…。ほんと。こんな時ぁ涼しいところで仕事したいなぁ…。
 駅の売店で週間アスキーを購入したらしたで、先週号だしさ(T.T)。電車に乗ってから気がついてももう後の祭り。思えばこのへんからがケチのつき始め。

 願いが届いて、超涼しい電算室にて夜間システム更新の立会い。夜半には完了するはずだったのに、謎が発生してどんどん嵌って行く。狂うソフト屋、荒れる営業。がうー。たぶんもう帰れない。








2001 年 07 月 02 日

 知り合いのとってもタフなソフト屋さんが、先日人間ドックに行ったらしい。そこで肝臓ににきびを二つ発見されて、今度MRI検査しに行くとか。おいらもそろそろ人間ドックに行ってみねば。たぶんあっちこっち壊れているはず。

 蒸暑さ極まるオフィスでぼーっとなりながら一日中仕事。あ”-っもうぅ。








 | HOME |  »

Calendar

« | 2001-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。