かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001 年 11 月 30 日

 昨日の「たたき」はあまりに舞い上がっていたために(?)誤字脱字の嵐。そんなに半ケツに飢えていたのか?>俺。ちょっと恥ずぃのでこっそり訂正。

 週頭の予言どおりやっぱり睡眠不足+ストレス満載の一週間。客先から遅くに直帰の道すがら、今度の納入品リストに計上されているプリンターの機種について思い巡らす。ふと、気が付けば、またもや閉店間際のヨドバシのB1にいたりして、それも右手には包装済みの「Canon CanoScanN1240U」をぶらさげてたり。…買ってんじゃん。結局。

 これがまた、かんちんセットアップで使いやすいのよ。思えば私が真剣にスキャナと向き合った時期ってのが、かれこれ6~7年前で、そのときゃ1200DPIなスキャナを接続するために、同梱(別売だっけかな?)拡張インターフェースカードを増設した記憶があったりしたのだけど、今やもぅあーた、USB端子に「ぶちゅ」でドライバ読ませてOKだもんなぁ。写りもいいし…。

 この週末は、こいつで遊ぶとしよう(^v^)。

 あ、明日は出勤だった(T-T)








スポンサーサイト

2001 年 11 月 29 日

 いいことひとつ。

 マイドーム大阪で開催された「Linux West2001」に、PostgrSQLでおなじみの石井氏のセミナーを見に行ってきた。内容はPostgreSQL7.2について。講演の内容もさることながら、もっとも興味を引いたのが、講演中に演壇その他を撮影していたカメラマンのおねぇちゃん。

 このおねぇちゃんてば股上の浅いジーンズ履いて短いトップスといういでたち。そんな格好でしゃがんでカメラ構えるもんだから、しゃがむ度に背中まるみえ。最終的には、背中どころかケツの割れ目が5cmばかしこんにちわ状態(@o@)。これにゃあたしもびっくりで、びっくりしながらも特等席でじっくり拝見。お捻り挟もうかと思ったぐらい。この思わぬスペシャルパフォーマンスに気づいた周囲の数人も、口元半笑いで注視。ただしちょっと引き気味。

 いろんな意味で2度おいしかったセミナールームをでると、どっかでみた顔が…。おごちゃんだ。BSDフリークであることを見抜かれたら、えらい目にあわされそうなので(嘘)さっさと撤収。

 帰ってからは営業会議と企画会議に参加。定時後は見積作成その他もろもろでどたばた。半ケツ見た所為か息切れせずに23:00近くまで仕事仕事。

 いやぁ…「おっさんよ。見積を捨て町に出よう」って感じかな。日々真面目に働いていたら、たまにゃいいこともあるもんだ。<小粒だ(T-T)








2001 年 11 月 28 日

 現場が思ったより早い時間に終了し、タクシーで帰宅。どうせ午後からの出勤よ…と思ってこまごましたことをやってるうちに日が明けちゃった(T-T)。おかげでまたもや睡眠不足。ふがぁ~。

 少々電池切れで客先からの帰りに、梅田にできたヨドバシカメラを見に行く。思ったより広いけれど、同じ製品があっちこっちに置かれているだけで、決して品数豊富というわけではない。もちょっと整理してレイアウトすればすっりするのに…と、たぶんヨドバシカメラ自身のベクトルとは反対方向の事を思ってみたり。

 スキャナ欲しかったんだけど、あっという間に閉店で、小物パーツのみ購入して帰宅。本日の実労働時間は短かったけど、うなじと僧房筋あたりにマントのごとき疲労が蓄積されてる。

 温泉でも行きてぇ…(T-T)








2001 年 11 月 27 日

 今夜は先日の不具合の対応につき現場。コンピュータ関連屋さんは人が寝静まってからの仕事になるので、より実作業者に近づけば近づくほど生活時計がずれていく。すなわち夜起きて朝~昼睡眠のいわゆるシフト勤務である。

 ところが、SE、営業と実作業者的身分から離れて行くに従って、シフト勤務がとれない(とりにくい)業態となる。つまり、朝は通常出勤してそのまま朝まで「起きっぱなし」。最悪そのまま商談やクロージングのために顧客訪問にいっちゃうわけで…。こんな状態でロクな仕事になるわきゃないやな。ぶつぶつ。

 話は変わって、今週号の週アス。ここ数週間、YahooBB…ちゅうかソフトバンク系列に対して「民の威を借りた」攻撃を展開していたのだけど、CSKから切り離された昨今、ちょっとは落ち着いたかなぁなどと紙面を見てみると、やっぱりちーともおちついてなかったので一安心(て何がだ?)。まぁ俺的には立場がかわったらいきなりへこへこはじめちゃうスネオ的転身を期待してたんだけど。無理か。
 元々週アスの記事ってあからさまに偏った思想が目立ってるよね。YahooBB攻撃とかDocomo攻撃とか裏を返せばKDDIびいきじゃん。打倒ソフトバンクじゃん…みたいなところをビシビシ感じない?なーんか政治的な臭いがぷんぷんしてて、やだなぁ…って思うのは考えすぎ?。

 そのままPC雑誌界の思想的週刊誌っちゅうか、右左裏表どっちでもいいけど極端に傾き始めたらやだなぁ。なんかそのうち車内吊広告とか出したりして。でもって吊広告の下あたりに、くっだらん脳死駄洒落を入れ始めたりして。「安メモリ返した(安め盛り返した)」みたいなやつ。あ、いやだ。書いてて恥ずかしいぞ。








2001 年 11 月 26 日

 朝方まで遊んでいた所為で、すっかり寝不足。また今週も寝不足週間だろうな(予告)。

 本日はこれと言って激しいこともなく、見積もっては見積もる、客先行っては申し開くというまぁ平平凡凡たる日常を過ごしたわけなのだけど、昼休みにふと思い立って、わがマシンでHDBENCHためしてみたのよ。すると…
==============
★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.40 beta 6 (C)EP82改/かず
★ ★ ★
M/B Name IBM NetVista 6881-22J
Processor Celeron 598.06MHz[GenuineIntel family 6 model 8 step 6]
Cache L1_D:[16K] L1_I:[16K] L2:[128K]
VideoCard Intel(r) 82810E Graphics Controller

Resolution 1024x768 (24Bit color)
Memory 195,000 KByte
OS Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 1
Date 2001/11/26 12:51

プライマリ IDE チャネル
FUJITSU MPF3102AT

セカンダリ IDE チャネル
NEC CD-ROM DRIVE:282

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
10974 27248 27145 7313 8393 12286 0

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write
RRead RWrite Drive 6995 9583 2919 55 18031 16956 4735 3722 C:\100MB
===========

 …SP1かよ。オイ(T-T)

 昼休みだったので、即SP2をDL。夕方の客先訪問前にSetupをはじめて、そのまま客先打ち合わせ→夜半→直帰。さきほどSetupやりっぱなしてのを思い出した。いかん。いかん過ぎ(T-T)。
 明日は朝からやたら中途半端な状態のWin2000君と対面しなきゃいけなくって憂鬱度倍増。たぶん、リブート前のYes/Cancelあたりで止まってそうだなぁ…。







2001 年 11 月 25 日

 最近最もびっくりしたこと:
 …何気にニューマシンのベンチを行ったところ、133MHzではなく100MHzで動かしていたことを発見したこと。ちゅうことは1.6GHz駆動ではなく1.2GHz駆動だったわけだ。おまけに133MHzにセットしなおすと、(たぶん熱で)死にやがる。おいおい…どうした>俺(T-T)。

 ちゅうことで、「なーんか違いがわからんな~」なんて暢気なことを言っている場合じゃなくって、原因追求並びに対策を講じなければならない。BIOS画面で見ると、133駆動の場合、著しいCPU温度の上昇が見受けられる。ひょっとしてパーツ屋チョイスのこのクーラーが腐っているのか?それとも取り付け方向が逆なのか?深まる謎。

 ちなみにことが露見したのは、先日の「いまいち…」を検証するために、HDBENCHをいただいてきて、計測してみたところ、CPUが「AMD Athlon (1200.04MHz)」と認識されてしまったことから。よーく考えてみたら(考えるまでもないけど)「100MHzx12=1.2GHz」で動いてたんだよねぇ…今まで。 念のためにGYGABYTEの「EasyTuneIII」で見ても同様。

 そんなこんなで、ジャンパ差し替えて試してみたところ、起動しなかったり起動してもしばらくしたらハングしたり、どーみても「熱の所為」っぽい症状。AhtlonXPの場合は、ヤバい熱さになった場合は自動的にお亡くなり(仮死状態)になってくれるらしく、おかげでなんとか生き長らえている様子。

 今からもっかいばらしてクーラーをセッティングやりなおしてみるけど、それでもだめならクーラー買い替えだぁ。最悪CPU飛ばしてしばらくここの更新もできないかも。(予告)

 10月に続いて、今月も運気は今ひとつだな。

 P.S(AM 4:07)
 ファンの取り扱い説明書と実機をじっくり眺めてみると、案の定上下逆向きにつけてやんの>わし。ファンはねじでぐりぐりとうえから押し込んでいくタイプなんだけど、上下まちがえてとりつけると、そのねじの直下にコアが来ないので、そらアンタ冷えませんなァ。100MHz駆動で80℃超えるってもんだ。壊れなかったのが不思議なくらい。あわてて付け直し、BIOS画面にて確認したところ、CPU温度で58℃程度で安定している模様。HDBENCHも最後まで乗り切ったし、まったくもって不安なし。
 …HDBENCHの結果は
=========
★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.40 beta 6 (C)EP82改/かず
★ ★ ★
M/B Name GA-7VTXH KT266A
Processor AMD Athlon 1600.06MHz[AuthenticAMD
family 6 model 6 step 2]
Cache L1_D:[64K] L1_I:[64K] L2:[256K]
Name String AMD Athlon(tm) XP 1900+
VideoCard Matrox Graphics Millennium G400
AGP
Resolution 1280x1024 (32Bit color)
Memory 261,616 KByte
OS Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 2
Date 2001/11/26 03:40

VIA Bus Master IDE Controller
プライマリ IDE チャネル FUJITSU MPG3409AH E

VIA Bus Master IDE Controller
セカンダリ IDE チャネルDVDROM 1 0X

Initio Ultra SCSI Host Adapter

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW
DirectDraw 29631 68445 83273 23381 28139 33870 59
Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write
RRead RWrite Drive
36774 46562 7900 73 36808 33085 14151 12134
C:\100MB
======
 ついでにG400のCraphic BIOSを2.1-35に上げたのだけど、やはりCPU自身のベンチ結果に比べて周囲がショボすぎ(T-T)。








2001 年 11 月 24 日

 ちゅうかさ。連休の中日になぜ結婚式?

 午後から義弟の結婚式関連。あたたかくて良い気候だったのだけど、ずーっと室内で呑んで過ごし、式場出たら肌寒い夜という…もったいない。

 あー疲れが抜けねぇ…。








2001 年 11 月 23 日

 椎名誠とモンゴルで馬に乗りたいぞ(T-T)

 早起きして電車で遠くのディーラーまで。よく考えたら今週は合計10時間未満だ>睡眠時間。どおりで頭痛がおさまらないわけだ。
 帰宅後昼飯を食ってから夜まで爆眠。いい天気だったのにもったいなけれど、命には代えられん(T-T)。

 …どうやら昨日のトラブルについては今朝までかかって調査体制を整え、現在重点的に監視中。続くなぁ…まったく。







2001 年 11 月 22 日

 最近のTVCMで、牛肉にかかわる外食産業のアピールって、ほとんど似たようなもの。それを見ながらラテン大阪のねーちゃんが一言。
「 ○○家の牛丼は
  牛肉を一切使用しておりません。

  だから安心。
  牛丼の○○家。

 …根性入れて、こんくらいのCM流せよ。」

…おまえ、訴えられるで>相方

 1時間ほど寝て会社へ。で、作った見積もりを急ぎFAXして、システム関連打ち合わせのために会議室に篭る。何気にかかってきた障害発生TEL。対応のためにソフト隊長がそこから抜け、夕方まで打ち合わせ続行。障害に関しては状況がかわらず、結局夜になってからSE隊長も現場にかけつける羽目に。
 私は別件の…そう、今朝までかかって作成した見積もりについて、今度は仕切りでおおモメ(T-T)。電車に乗ったのが、23:30。
 だいたいが、見積もりを出した後に、その見積もりより高い仕切りが来るってどゆことさ。

 明日も休日だけど早起きして、遠くのディーラーに車を取りにいかないと…あぁ…(T-T)。








2001 年 11 月 21 日

 さーてっ!朝まで見積作るか(T-T)

 「テレビ消灯時間3~夜間通用口~(ナンシー関:文春文庫)」読了。まさに大阪市内をコマメに移動する私にぴったりのショートコラム集。まさにあっちでこずかれこっちでこずから、抜き身のように尖がった心の突っ込み所を提供するがごとき一服の清涼剤(…なのか?)。うまいよなぁ。この人の文章は。どうやったらこういう持っていき方ができるようになるんだろうねぇ。

 ちゅうことで、そろそろ見積にかからなきゃいけないんだけど、「今日までに出さなきゃいけないからネタちょうだいねぇ~」と各所にお触れを回したところ、何故か本日の20:00過ぎにネタが集まる始末。まったく…。
 ポジティブに考えれば、「ニューマシンにおけるオフィススイートの起動テスト」だな。って内容はどうでもいいんか>わし(T-T)








2001 年 11 月 20 日

 結局1時間も寝てないのにそのまま客先へ。とほー。
 最近の朝5:00はまだ真っ暗。路上ですれ違うのは新聞配達のバイクぐらい。

 夕方ぐらいまでには撤収するつもりが何の何の…。気が付きゃ21:00を回ってる(T-T)。なんだか左即頭部に鈍痛がずーーっとあるし、かなり調子がわるいぞな…。








2001 年 11 月 19 日

 昨夜は相方の布団でうかつにも寝入ってしまった。案の定、我慢の限界に達した相方に叩き出されてしまったのだが、短い時間でやたら深く眠ってしまったために、今度は自室で眠れない。どーでもいいことを夜遅くにはじめてしまうというのは、「実はとっても眠くて、目は開いているんだけど寝ぼけている状態。とっとと寝るがヨロシ」という判断は、起きているときだからこそできるのであるわけで。ともかく、睡眠不足でよろよろな状態。

 本日はなじみの客先に、アポなし訪問→直帰の予定だったのだけど、やたらに書類作成関係の電話が多く、気がつけば定時も大幅にまわった時間。キムタクと上原多佳子の間に矢沢心が登場したあたりで帰宅。

 やっとほぼ使える環境になったニューマシン。いまいち早さを実感しないのは何故だっ。
===
(旧構成)
CPU:K6-2 500MHz
Mem:384MB
OS :Windows98
HDD:DMA66

(新構成)
CPU:AthronXP 1900+(1.6GHz)
Mem:256MB
OS :Windows2000sp2
HDD:DMA100
===
 基本環境が違うので感覚的にも今一つわかりにくい。うーん。このままではありがたみがなぁ…。

 明日は4:30起きで、客先システム変更後立ち会いなのだけど、気がつけば2:00回ってるじょ。








2001 年 11 月 18 日

 大阪では獅子座流星群は見えなかったけど、夜空のオリオン座がとても美しい。ちょっと寒いけど、今の時期って夜空が澄んでいてきれいだよなぁ。

 昨日とは打って変わってアクティブな一日。珍しく午前中から起き出して相方実家へ。所用および墓参りをすませ、あわててUターン。一度家に戻ってから我が愛車の車検入庫のために、長年のつきあいのあるディーラーへちょっとしたドライブ。10年来のつきあいのある営業さんに最寄りの駅まで送ってもらった後、付近を徘徊して帰宅。

 帰宅してからはデータ移行と主要アプリのインストールの続き。日常使うのにはもう一息。








2001 年 11 月 17 日

 うーん。予定ではすべて本日完了のはずが…。

 本日相方は同期の結婚式に出席のため一日中留守。なので、心安らかにニューマシン構築作業にかかる。AthlonXPはK-6と違い、コア剥き出し(ある意味大人)なので、ファンの取り付けにも異常に神経を尖らせる必要あり。まさに雑念の入らない本日しかできない作業。なんとかかんとか組み上げて、電源投入…ほら、やっぱり電源スイッチのコネクタを逆につけてるし(T-T)。

 そんなこんなでとりあえず起動させてみる。先日電源を交換して静かになったと思っていたら、Athlon用ファンの音がうるさいうるさい(T-T)。ショップのにーちゃんに静かな奴をチョイスしてもらったんだけどなぁ。

 OSのインストールでまたトラブル。折角HDDに先行してデータのコピーを仕込んでおいたのに、ファイルシステムそのままでWindows2000をインストールしようとすると、「HDD壊れてます」メッセージが出てインストールできゃしない。いろいろ調べてみたところ、どうもファイルアロケーションテーブルがおかしな具合になってそう。もっかいfdisk、formatのやり直し。こんなところで蹴躓くかぁ?(T-T)

 その合間をぬって、昨日組み上げたマシンで作業。こっちのマシンにはCD-R/RWドライブがついているので、ニューマシンにインストール予定のアプリ用のアップデータやドライバ、ツールなどをRWに焼きこみ。

 結局、基本環境とネットワーク接続、主要データ移行で本日は終了。








2001 年 11 月 16 日

 冷え込んで来ましたなぁ。こんな季節には温もりが恋しくなりませんか?ましてや相方の帰りが遅いとわかっているシチュエーション。

 そ、私、決心しました。新しい温もりを手に入れるために、直帰途中に日本橋に立ち寄ってしまいました。…そうなんです。半端でない温もりを私に与えてくれそうなAthlonXP1900+をゲットしちゃったんです。
 …おかげで財布は冷え込みまくりですがねっ(へへっ…<自嘲気味)

 ちゅうことで、一日がんばったおいら自身へのご褒美に、CPU、ファン、メモリ、マザーを購入。いそいそと駅へ向かっている最中に携帯の呼び出し。やむなく最寄りの(?)駐車場で電話ごしの打ち合わせx30分。…いや、今日のがんばりは終了だってば。とっとと帰らせろって。(T-T)

 思いの外時間をロスしてしまって、予定狂いまくり。もうじき相方も帰ってくるし、こうなったらはやる気持ちを抑えて、今日のところは既設マシンの内蔵物ローテーションだけを行うことに。

 とりあえず初号機の内容物を取り外し、弐号機のパーツを移設する。SCSIカードやLANカード以外はまるごとそのまま移動するだけなので、ほとんど動作確認だけの話になるはずだったのだけれども、組み上げて電源投入した途端、ブルースクリーンに落ちるのはいったいどういうわけさ(T-T)。
 どうもLANなドライバが悪さをしてそうと当たりをつけて、なんとか暫定的に復旧。NetにつないでWin2000sp2をダウンロード開始。アップデータ関係が必要ってのが面倒くさいなぁ…。

 この調子じゃ先が長そうだわ。








2001 年 11 月 15 日

 Netscape6.2のダウンロード中。

 朝起きて、「こりゃまずい」と思うくらいの頭痛。午前中は休んで午後から出社するつもりだったのだけども、昼前までに頭痛おさまらず。会社に連絡を入れて丸くなってベッドの中で過ごす。そのまま20:00近くまで汗びっしょりで爆沈。
 噂によると今年の風邪は「頭痛→喉の痛み→熱」という順序らしい。周辺に風邪保菌者が多いので、どうやらさっくりうつされたようである。

 なんとか体調も戻っただけど、今日一日分の時間的ロスが影響して、会社の机の上はいろんなモノが山積みなんだなぁ…と思うと、かなりかなりブルゥ。








2001 年 11 月 14 日

 気分は木曜なんだけどなぁ。まだあるのか。今週って。

 そもそもだ。とっても重要な3社打合せを16:00からやってしまうスケジュール調整に無理があるって。打ち合わせ終了が20:30で、そこから本日の残仕事にかかれば、そら帰宅時間も遅くなるわなぁ。

 「松本紳介」に登場した豆柴。も、とりこ。これまた犬好きの相方と二人で、目をハート型にしてTVの前にくぎ漬け。なぁんてかわゆいんだろぅ(はぁうぅぅ)。あんな子犬飼ってしまったら、そらもう出勤せずに一日中遊びほうけてしまうだろうなぁ。しまうにちがいない。しまうにきまってる!…はぁうぅぅぅ(切ない(T.T))。

 相方と共通の友人から、1歳ちょっとの餓鬼の写真が添付されてきた(それもBitMap)。かつては「同じセクションの婦女子複数名を食った漢」と一部で囁かれる彼も、今やすっかり鳴りをひそめてしまい、出勤時にいつまでも「パパーパパー」と呼びつづける息子の為に、定時後ダッシュで帰る親馬鹿と化しているとか。落ちたもんだなぁ…と笑ってたんだけど、実際豆柴子犬が出勤時にきゃううぅんきゃううぅんといつまでも鳴いてたりしたらば、定時後どころか午後ダッシュで帰っちゃうだろうな。>わし

 そんな生活実現のためにも、頼むぜッ>年末ジャンボ(11/27発売開始)








2001 年 11 月 13 日

 やっぱりとにかく気を失いそうに眠い。

 予定通り打ち合わせ3件連続。うち最後の1件は電車にゆられて1時間離れた地方都市にて開催。夕方から始まって、気がつけば21:00をまわってたりするので、出張と、ほぼにやりーいーこーる。くたくたになって帰宅したらば、もう既に意識朦朧。

 GA-7VTXHにAthlonXP 1900+とDDR512MBを積んだマシンを、ほくほく言いながら作っている夢見ながら眠る事にしまする。(夢の中でも予算は5.5万円)








2001 年 11 月 12 日

 おおっ?!もう既に市場に出まわっているとわ…>Athlon 1900+。週末までに値が下がりますように…(合掌)

 事故かテロかどっちやねん(T.T)>NY飛行機墜落。いきなりの重大ニュースに頑張る田代アナを密かに応援してたのだけど、News Japan終了後はあっさり安藤アナにアンカーの座をあけわたしてしまったのがちょっと悲しかったり。

 しっかし岡部いさく氏の登場は早すぎだろう。まだテロと決まったわけでもあるまいに、のっけから呼ぶのはちょっと気が早いんでわ?…ちゅうか、なんであんなに早く登場できるんだ?>彼。よっぽど近所に住んでるのか、はたまた局内に冷凍保存されていて、こーゆー非常事態になると、レンジで解凍されて即登場するのか?深まる謎。是非とも「知ってるつもり?!」あたりで「いさくの真相」を深く追求していただきたい。

 本日はちょっとややこしい入札だとか障害対応とかで、あいかわらずのどたばた劇。どうにも先週から引きずりまくっている流れなので、ちょい息切れ気味。日曜日があった気がしないし、もちろん疲れも取れてない。(T.T)

 明日は会議関係集中日。ロケーションは3箇所。うーん…やってらんねぇ(T.T)。







2001 年 11 月 11 日

 朝、相方に叩き起こされた。

「干してたぶらじゃが一個無いねん!。一緒に干してたぶらじゃが下に落ちてんねん(T.T)」
 どーやら下着泥棒らしい。とり急ぎ現場を検分したところ、とっても長くて、なんか挟むもので強引に選択干しから引き抜いたような雰囲気。どこの物好きか知らないが、そんな洗い立てでニュービーズの芳香ただようモノを持って帰ってなにが嬉しいんだろう。ってか新品買えよって。まぁ最近近所に増殖中のカラス(お年頃)が、持って帰ったっていう線もあるが。

 朝からそんなこんなで通常の日曜日より早く起きたため、かなり一日中ボーゼンと過ごす。疲れも全く取れず。夕方からは百貨店に行き、お歳暮の手配。飯を食って帰宅。あまりの寒さに出歩く気力も激減。

 はぁ…来週も忙しいなぁ。予定びっちり詰まってるしなぁ…(T.T)








2001 年 11 月 10 日

 ちゅうかさぁ。なんで研修が土曜日なのさ(T.T)。

 今日は営業部での研修。何故か京都で実施。朝から夕方まで交渉力のアップをネタに受講したけど、人間不信に陥りそうなネタばかり。あーゆーしちめんどくさいことせんと、もっとドライにビジネスを進められんもんかなぁ。
 まぁもともとがマシンを相手にしてたので、そういった一極集中な交渉事って「不必要」だったし、一つのやりかたがだめなら次のやり方そのまた次の…と水平思考で攻める方が得意なんだな。まぁ攻撃方法を知ってこその防御だし、一つ経験値が上がったとだけ思えばOKか。

 帰りに京都のギガストアにてHDD購入。現在のマシンからバックアップを取る為に早速組みこんだところ、ドライブレターが変わりまくって修復におおわらわ(T.T)。しかし、これが参号機への第一ステップだと思えばレジストリいじりながらにやにや(^v^)。分裂気味。

 顧客のシステム障害、継続監視中だったのだけど再発。肺炎の薬を飲みながら現場に貼りついてくれたソフト部隊隊員によれば、どうやら原因は顧客操作のクライアントマシンから送信された、大量のデータがトリガっぽい…との事。

 …ゆーて行くとこ無し(T.T)








2001 年 11 月 09 日

 最近、週に2回は障害とかクレームなどのいわゆる「イベント」が発生している。それもまた、一つ片付いたら又一つ…という「ER」並の「引き」である。視聴者を全く飽きさせないメリハリの効いた構成。ちゅうか

 朝一番で昨日までの件を報告に上がり、まぁまるくおさまって帰社したところ、昼からまーたもや別件の障害が発生。早速客先に出向いて今晩明日の待機態勢を組み、帰宅。

 今夜は相方が呑み会のため、おいらも早めに会社を引けて、女の子と遊びに行こうと思ってたのだけどもう全然駄目(T.T)。何が悲しくって23:00前に駅近くのファミリーマートで「おろし竜田弁当」を買ってかえらにゃならんのだ。

 明日は研修だと。もーたくさん。お腹いっぱい。どっかで有給とりたいなぁ。








2001 年 11 月 08 日

 2つの番組で連続してふかわりょうを目撃。これぞ深夜放送のなせる技か?。もしかして俺のあずかりしらぬところで大ブレイクしてんのか?…まさかな。

 今年一番の冷え込みをものともせず、一日中全力投球でクレーム騒動沈静化。明日で完全決着を目論んではいるものの、やはり不安はぬぐいきれないわけで。そらここ2ヶ月ほど雨後の竹の子どころか大仁多の愛人ほどにょきにょき出てくるクレーム処理に忙殺されてりゃ、信じる事も出来んようなヒネクレモノになるわな>おいら。

 信じる信じないはともかくとして、信じられないくらい値段が下がってきているCPU関連。ここ20日ばかりで実質1万円ぐらい値下がり。XP1800+なんて26,000近傍まで落ちてるですよ(パソ工房)。いよいよだな。ソフマップから1000円金券も送られてきたし、40,000弱(CPU+MB)+5,000(DDR-DIMM512MB)+15,000(HDD)で6万円システムの具体化にそろそろ着手だ。とりあえずMBから買っておくか…。

 …あ、今月車検だわ。忘れてた(T.T)。








2001 年 11 月 07 日

 健康診断って法令化されてんのか?知らんかった。長生きはするもんだなぁ…って長生きするために健康診断受けるのだっけ?いや、そこで重大な何かが見つかったら長生きどころではないぞ。けど見つかったらそれはそれで対処できるのか。そうか、ならいいんだ。じゃぁ不治の病が見つかったらどうなんだ?やっぱだめやん。

 …頭まわってません(T.T)眠すぎて。

 会社主催の健康診断を受けたのだけど、こんだけよれよれで睡眠不足でコーヒー一日十数杯タバコ二箱運動まるで無しストレス溜まりまくりなのに、診断結果は「めちゃめちゃ健康」ってどうゆーことよ。尿検査、蛋白の一つもおりてやがらねぇ。あまつさえ体重減って身長伸びてるし、目も悪くなってねぇし、血圧に至っては担当の女性に「上も下も綺麗な血圧ですね」って誉められる始末。どんな体だ>わし(T.T)

 ほんまに眠いので、もう寝まする(T.T)。なんだろ。秋だからか?(関係ないって)








2001 年 11 月 06 日

 ぐっは~~~眠いっ!。現在3:19。やっと本日発生した障害の報告書を書き上げて、会社宛にMailしたところである。そう。おおはまり。

 夕方、見積提出に立ち寄ったらいきなり障害が発生。これまたたまたま来ていたソフト部隊長とともに、対応に参加。入出力関係の拡張機能が引き起こした傷害で、結局原因の目処がつかないままタクシーで帰宅の憂き目に(T.T)。ソフト部隊長なんて奈良の人だから、妻子をほっといてホテル宿泊(T.T)。
 障害対応しながら、隊長半切れ。

隊長「があぁ~~~駐車場経営がしてぇ~~。家なんてプレハブ(駐車場敷地内)でいいから~~」。
おいら「50マンぐらいなら出す。すぐに銀行走るから共同経営者ちゅうことでヨロシクッ」
隊長「俺もそんくらいしかないですよ…(T.T)」

そこに通りかかった(これまた"別件バウアー"だったのに巻きこまれてしまった)若手ソフト隊員をつかまえて、二人で

「お前、独身やし金溜めこんでるやろっ。出せや。オラッ!飛んでみィ!!(-"-)」

…などとカツあげ始める始末(T.T)。マジ駐車場経営してぇ…。

 明日も引き続きこの対応が続いたりするわけで。あーあ…う~~~(T.T)

 …で帰って相方にこの話をしたら、
「それええなぁ…。土地あったらええんやろ?買うたろか?キャッシュで」
て、お前なんぼほどゼニ持っとんねん。これでまたわが身振りかえってブルー(T.T)。







2001 年 11 月 05 日

 …正直、舐めてました。すんません(_o_)。私ぁてっきり一過性の…「A.I」的なアレかと思っていたのだけれども、予想を裏切る嬉しい誤算。

 そう、「ハリー・ポッターと賢者の石(J.K.ローリング:静山社)」読了!。幼少のみぎりは「わんぱく少年物語」に夢中になり、中学生で「火吹き山の魔法使い」に嵌り、長じてからは「マジック・ザ・ギャザリング」のカード収集に血道をあげ、今はDaemonと会話する(言う事を聞いてくれないけどね。なかなか。)私としては、嵌らないほうがおかしい。ピンポイントではまりましたな。久々に。

 本来なら文庫に落ちるまで待つ人なのだけど、今回は別格。相方と書店に行き、何気に立ち読みをはじめてからというもの。もう「ハリー」の思うがまま。これは映画を見に行きそうな勢いだわ。

 本当はこんな鬱陶しくてうすら寒い日は、一日中家で熱いコーヒーすすりつつ読書にいそしみたかったのだが、世の中そうもいかん。めずらしく社内で数字業務に没頭。「ふくろう便とか来ないかなァ」などと考えつつ、来るのは見積依頼と怪しいパンフレットばかり。定時を大幅に割ってびとびとの雨の中帰宅。

 …そうか。俺自身がふくろう便なのかもな…(T.T)







2001 年 11 月 04 日

 「ひいびい・じいびい(とり・みき:ぶんか社)」購入。知らなんだ。復刻版が出ていたとわ…。確か高校生の時に、幼馴染(現在高松在住。一女の父)の影響を受け、どっぷりはまったとり作品のうち一つ。あとは「ポリタン」揃えてコンプリートだな。>想い出のとり作品

 そんなこんなで天気も持ち直し、夕方ぶらりとドライブ。万博公園まで足を延ばした。お供はもちろんSPYZ。大阪ガスのプラザ前から岡本画伯のモニュメント(一説によると、彼の塔の台座には、画伯の7歳時の頭蓋骨が埋めこまれているとか)をパチリ。


 どーですか。やたら赤いでしょ(T.T)。今回は高画質モードで撮影したオリジナルサイズの画像(BMP)中央を、付属ソフト(PhotoStudio 2000)でトリミングして、最高画質JPEGに落したモノを貼りつけてみた。ジャギーが目立つし夕日にいやんなるほど反応してる。やっぱ、すこーし縮小してレタッチが必要みたい。

 さらに何と言っても電池の持ちが悪い。一昨日購入後、新品の電池を入れてからまだ30枚ぐらいしか撮ってないんだけど、インジケーターが点滅(電池残量不足)しちゃう。しばらく電源OFFにしてからやおらONにすると、復活する時もあるのだけど、いまいち信用できない。
 これじゃぁ破産してしまうので、帰りにジャパン(現在サンタクロース・ヴァージョンの能書き親父が屹立してて非常に鬱陶しい)に突入し、単4型ニッケル水素電池購入。保証はされてないのでちょっとドキドキだけど、まぁやってみる価値はありそうかも。

 …とか、派手に撮影行為を行っていたために、目ざとい相方には即発見された…ってあたりまえか(T.T)<自滅。







2001 年 11 月 03 日

 偏頭痛がぁ~~~~~~~~(T.T)。

 そぼ降る雨。あまりにつらくって、起きたら15:00。折角の休日なのにこれではちょっとやる気が出ない。のたくりのたくりとカメ吉水槽の水換えなどを行った後、散髪に出撃。

 こんな雨の日の夕方ともなれば、みんな考える事は同じと見えて、近所の散髪屋は何処も超満員。2時間近く待ち連発なので、やむなく電車に乗って街の方に出かける。

 昨日購入のSPYZにて車内をパチリ。電車の揺れがあるのと車内灯だけなのでちょっと不安だったけど、大丈夫だったみたい。中吊りポスターの文字も一応読めるなぁ。天気の良い日の外でも撮影してみんことには真価のほどがわからんけど。
 しかし焦点固定なので、どうにも微妙にピントがずれてしまう。あまり単体物の撮影には向いてないので「WEB用風景写真」ぐらいの用途に丁度良いのかも。

 SPYZで撮影した画像はBMP形式なので、JPEGに落す際は一括変換が望ましい。昨日は会社なNetを通じてなかなかいい感じのツールを発見。これだとちょっと楽。これだけのためにわざわざPhotoshop立ち上げるのもちょっと悲しいし。付属のソフト「PhotoStudio2000」も結構お手軽で良し。ちなみに上の写真はこのソフトを使って最高画質でJPEGに落したものをさらに縮小してある。SPYZ側で画質が2モード選択できるんだけど、今回は高画質(640x480)にて撮影。
 さーて明日は天気が回復したら、風景写真の2~3枚でも撮りに行って来ます。








2001 年 11 月 02 日

 朝一番で顧客に事情説明と陳謝。2時間ほどこってりと絞られた(T.T)。

 さて、こんな具合にストレスが溜まりに溜まったとき、あなたならどうやって解消しますか?。入浴、食事、睡眠、カラオケ、呑みに行くなどなど…いろいろな解消法があるけれど、どうやらオイラは衝動買いで解消しているようである(^^;;)。

 …というわけで買ってしまった「Che-ez! SPYZ」。以前から店頭で見るに付け気にはなっていたのだけれど、PC Watchのインプレッションで刷り込まれた(単純(T.T))結果、今回の衝動買いのターゲットとあいなったわけで…。ま、数千円の投資でストレスも解消出来るし、なによりこれぐらい小さいと相方の目にもとまらないので、家庭争議のネタにもならなさそう…。(←重要)

 どのくらい小さいか…がわかるように、手持ちのZippo(復刻限定版)と並べてみた。長さは若干Zippoが長く、厚みはSPYZのほうが2mmほど厚い。意外な重量感は、ほとんど単4電池1本分の重さと見た。ポケットからさっと取り出しパチリ…が可能な電源投入時のクイックなレスポンスも良し。しかしファインダーが引き出し式でやたら硬いのと、暗いときにはシャッターが下りない、マクロ撮影は事実上不可能といった、「使い捨てデジカメ買うんだったらこっちのほうが…」レベル。

 とかなんとか言いながらかなり気に入っちゃってるんで、しばらく持ち歩いて遊んでみることにしよっと(^v^)。








2001 年 11 月 01 日

 ちょっと…というか、かなり油断してた。

 本日の客先作業で作業部隊がトチ狂い、顧客のデータを一部歯抜けに消してしまいやがった(T.T)。初めに作業打合せを綿密にしておけば、ある程度防げたのかもしれないが、何を言っても後の祭。おまけにバックアップもありゃしねぇ。おいおい。

 そんなこんなでどたばたしてて、22:00ぐらいまで客先にいたのだけれど覆水盆に帰らず(覆水というお坊さんは、盆は稼ぎどきなので実家に戻ってこなかったという故事成語)なので、はらをくくって明日朝一番に客先に事情説明を行うことにした。

 …はらわた煮えくり返っているのだけども、ポジティブに考えることにしよう。以下に今回の提出物(顛末書)のフォーマットをメモしておくので、もし、気に入った方がおられたら、自由に使ってくださいまし。

=========
XXX顛末書
日付
社名

挨拶文

1.概要
 5W1Hにより簡潔に。
2.経過
 時系列に沿って箇条書きに。
 ミスが起こった前後については詳細に記述。
3.不具合・ミスにより引き起こされた事象
 何が起こったかを解りやすく。
4.影響範囲
 明確に。他のシステムに影響を与える場合は時間も。
5.原因
 何をどうミスしたか、原因は何か。
 言い訳はここに記述。
6.処置
 その処置で何がどうなるかを簡潔に。
7.今後の対策
 今後、会社としてどういう対応をとるか。
 いつごろ詳細な報告が出せるか。
============

 …ていうか。も、や。疲れた。












 | HOME | 

Calendar

« | 2001-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。