かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002 年 03 月 31 日

 いやはやもう今年度もおしまいだねぇ。…毎年の事ながら、何一つ終わった気にならんのだが…(T-T)。

 午前中は穏やかな天気。「春だねぇ~」などと、呑気にカメ吉君用のNew水槽を食器用洗剤で丁寧に洗浄していると、天空を震わせ急に轟く春雷の音。阿部ちゃんっぽく「ぅおぅッ?(By TRICK2)」と空を見上げると、先ほどまでの好天が嘘のように厚い雲に覆われているではないですか。でもって、やにわに大粒の雨。近所の桜の花びらが雨風に乗って舞い散り、それはそれで風情はあるのだけれど、可哀想なのが布団干したまま行楽に出かけてしまったと思わしき、向かいのマンションの一家。一家三人分の布団が激しい雨に、しとどに塗れそぼる様は、相当物悲しかったり(T-T)。…よかった。花見を昨日にしといて…(←自分が一番大事な人)。

 夜は久々に駅の近くまで外食。相方が情報誌から仕入れたネタということで、中華のコースなど食いに行く。これがまたんまい。ごま団子が絶品で、帰宅途中に立ち寄って食っちまいそうな気配。

 「ガキつか」が23:15から放送されてた所為で、どうにも今日が土曜日の気分。あーあ。明日って電車混むんだろうなぁ…行きたくねぇなぁ…(T-T)








スポンサーサイト

2002 年 03 月 30 日

 15時間ほど爆沈したおかげで、人としての体裁が保てる程度に復活したらしい。「もー何があろーが動けんッ!」との固い決意で布団に入ったのだが、しっかり尿意で目覚めるってのは健康な証拠。実際、俺の高校時代の友人で、まだ二十代半ばなのに、普通に眠ったまま他界したヤツだっていることだし。燦燦と輝くお天道様をおがめた事に感謝しないとな。ホント。

 感謝のついでに午後からぷらりと万博公園に足を延ばしてみた。今年の桜の開花は例年より一週間ほど早く、今が丁度見頃だとか。これは行かねばなるまい。(何故?)

 現地はやっぱりすごい人。座る場所探しもままならない状態。そんな中で、スペースを見つけて相方と二人、おでん食いながらビールを呑んで、ぼけーっと空に舞い散る桜の花びらなど見ながら夕方まで過ごす。ちょっぴり気持ちがリフレッシュ。

 帰りはあまりの天気のよさに、モノレール沿いに3駅分ほど歩くことに決定。てくてく歩いていると、とあるマンションの粗大ゴミ置き場にて、手ごろな大きさ(たぶん40cmx30x30サイズ)のガラス水槽を発見。相方「洗ろたら使えるやん。もろとこ!」の一言でお持ち帰り決定。とはいえ、お持ち帰りも洗うのも俺なんですけど(T-T)。
 しかしまぁお日様を浴びた効果は覿面で、なんだか健康的なパワーが漲ったようなそんな気持ちになりましたです。







2002 年 03 月 29 日

 昨日に引き続いて現場…ッてゆーか、「昨夜の現場の引き続き」なのですが(思いッ切り予定外)、これがまた大はまり状態で朝を迎えるハメに。ほとんど死人と化しているソフト部隊を半数宿に帰らせて、とりあえず中間報告書をつくり、死人が仮眠(5時間程度)から帰ってくるまで、残存死人(1名)をいたわりつつ、顧客に状況報告。「とりあえず昼までがんばろーね」などと励ましつつ、おっちゃん的には顧客が邪魔をしないようにがっちりガードしなきゃなんない。

 そうこうしてると、昼前に残存ソフト屋さんから「…なおりました。原因がわかったかもしんないです」との嬉しい報告。こうなってくると生き返るのはソフト屋さんの習性。昼飯はおろか朝飯も食わずに、がんばってくれた甲斐があって、17:00には不具合がほぼ解決。

 その後、入れ替わり部隊に後を託して、そのソフト屋さんと飯を食いにGo。ビール一本でへにょへにょ。そらそうか…。ともかくごくろーごくろー(^v^)

 で、よれよれになって帰宅、相方帰宅前にはもう、ばたんきゅぅ。








2002 年 03 月 28 日

 今夜はソフト格納現場(朝まで)なのですが、どーにも駄目っぽい雰囲気。負け試合濃厚。運用前とはいえ運用間近のサーバについて、わけのわからん状態に陥っており、全員ぴりぴりムード。こらぁ帰れんなぁ…。







2002 年 03 月 27 日

 昨日のppp関連。何の事は無い、ルーティングされてなかった所為。確かにpppでつながるんだけど、それだけじゃぁ駄目。もちょっと冷静に考えればわかったことだと思うんだけど、routedを走らせたら一発でOK。実験中に今度は回線自体がつながらなくなってしまったため焦ったが、ログ見てみると何のこたぁない、件のSEが待ちきれずにつなぎに来てて、回線を占有してただけ(^^;;)。あせんないでよ。もぅ…。

 またしても夜から深夜にかけて、社有車で大阪府下を走り回るハメに(T-T)。なーんでおいらがこんなことせにゃぁならんのさっ!と思うんだけど、昨今の合理化であっちゃこっちゃに人手が足りない+阿呆な仕切りの所為で、思いつきのように工程が決まってしまうという、泥縄作戦だらけなこの状況。どないせぇっちゅうねん!

 結局帰宅は1:00過ぎ。社有車に乗って帰ったため、明日は早めに出社しないと、明日の使用者に迷惑がかかるのだよなぁ…。






2002 年 03 月 26 日

 まぁしかし、いろいろありますなぁ…年度末ともなれば。

 あと一息で今年度も終了なのだけど、在庫管理等数値管理がもうめろめろ。腐った社内システムと社内手順のために、何がなんだか訳がわからん状態で、いまごろばかすか伝票が流れてきたりして、おっちゃんてばもう発狂。それ以上に発狂しているのが、営業の数値を管理してくれているうら若き女性。最近どんどん顔が険しくなり、涙目な回数も多くなっているのは、我々(営業課員)の所為だな。きっと。これで婚期が遅れたら、誰か責任とってやれよ。ホント。(たぶん、女性のほうが嫌がるけど。確実に(T-T))

 職場のダイヤルインサーバ(そう、先日崩御されたMail-Serverと同一人物です)が死んでいる(というか未設定なだけ)所為で、寒い地方に飛んでいる約1名のSEがかなり困っているとの通報を受け、ちょいちょいとサーバのコンフィギュレーションを行ってみる。なんで営業がSEサーバの面倒を見てるんだ?ってのももひとつ謎なのだが、現実逃避にはもってこい。manを眺めつつ、つたない記憶を元に復元してみるも、どーも上手くいかん。

 現象としては、認証まではうまくいっているらしく、/var/log/ppp.logにログが落ちては来るのだけど、popでMailをとりにいってみるとタイムアウトになっちまう。な~~~んかどっかで同じ状況に陥った記憶があるので、何かを忘れているようなのだけど、その「何か」がどーしても思い出せない。

 うーん…。帰って昔のノートを見直してみるか…。こーゆーときツアーガイドが便利なんだけどなぁ…(←実は有効に活用している人)








2002 年 03 月 25 日

 BGM:Voices of Korea Japan - Let's get together now
(注:サッカーに興味無し。)

 一旦帰宅したのだけれど、そっから自家用車で仕事にGo。帰宅したら24:00前という、必殺「事故っても労災効かない攻撃」。思い返せば1年に1回は、業務のために愛車を走らせてるよなぁ。ふぅ…さすがにくたびれた。

 乾いた心を癒そうと、現地の近所にある遅くまであいている本屋に入店したところ、知らぬ間にガンダムエースVol.4が…(そう、まだ買いつづけてます(^^;;))。毎回毎回、安彦氏のページが増えてきてるんだけど、このペースで隔月刊て、当初8年での完結予定が、3年ぐらいに縮まるんじゃなかろうか(期待)。それよりも先に、この雑誌がはじめからおしまいまで安彦氏一色になっちまうんじゃないか…というか、もうぜひともそうしていただきたいぞ。

 老い先短いじじぃみたいに、一点突破の欲求だけが先走ってるよなぁ。いかんいかん。








2002 年 03 月 24 日


 BGM:パワー・ホール(長州力) → Crash(蝶野正洋)
 入場曲に歴史アリってゆーか、その変遷に電子音楽の進化を重ねてみました。しかしかっくいぃなぁ…>パワー・ホール。ReMixしてぇ…(←俺が?)。

 世の中に数百万の楽曲あれど、頭一つ抜き出てないと「テーマソング」は張れない。入場曲なんつーのはその最たるモノ。その人間の全てを表し、そのキャラクターが、ただ今から織り成すであろうドラマ・メイクを期待させ、我々に与えてくれるであろう強烈な感動を予感させる、そう、あたかもデルファイの神託のごとき、運命開示のファンファーレと言えましょう。まさに、今、戦端開かれんとする60分一本勝負のための鮮烈なる号砲なのでありますッ!!。(←誰?)

 けれども似たタイプの人だったら、困っちゃうんだろうね。同じような曲になっちゃうし、選ぶほうも大変。ミルコ・クロコップがターミネーターとか呼ばれて(広報的にあっちサイドがそう呼んでいるだけだけどさ)いるのに、「ターミネーターのテーマ」を使わないのは、版権の問題じゃなくって、ジェロム・レ・バンナの「コナン・ザ・グレート」と何気にかぶっちゃうからじゃねーのかヨ…なんて思っているのは俺一人じゃあるまい。いっそ「Uボート」のテーマを武蔵あたりに使わせて、余計わけわからなくしてしまってはいかがか?。(←主張がずれてきてる)

 …一日だらだらと家に篭っていたので、こーゆー話になっちまいました(^^;;)。








2002 年 03 月 23 日

 (人差し指を、口の端っこにひっかけて、「イ~~ダ」てやりながら)
 「さんぺーの、ちょっといいはなしー」

 世の中には自分とそっくりな姿かたちの人間が3人居るという。性別、年齢など違っていることもあるけれども、親兄弟以外に自分とのそっくりさんが存在するなんて、気色悪い話である。

 私の二人の分身のうち、一人は女性であることが確定していた。大学の体育会の同期の元カノジョが、そうらしい(^^;;)。どんな女だッって写真を見せてもらったところ、確かによっく似ていた。男ばっかりの体育会のため、ある意味違う恐ろしさもあったが…(^^;;)。

 で、先日、ひょんなところで2人目と出会ってしまった。裏な映像ファイル(モザイク無し)を見ていたところ、一瞬フレームインしてきたのが、だれあろう俺様。
「あ”~~~~~~~??????」
お口をあんぐりあけたまま、何度も該当シーンを巻き戻して(ちゅうか、スライドバーを左に戻して)見直してみたんだけど、どーみても俺様。髪型、体形からしてそっくり。ちょっと入っている声もなんだか似ている。

 なんかディスプレイを見据えたまま、背中と脇の下にいや~~んな生汗が出てきた。固まりつつも頭脳は高速回転。その俺様(クローン)と絡んでる女にまーったく見覚えは無い。一時、かなりむちゃくちゃな生活を送っていた俺様とはいえ、そんなビデオを撮った憶えはないし、第一、そーんなぶっさいくな女とやらかした憶えはさらさらさらさら無い。第一、そんなぶっさいくな女では、絶対に抜けないわけで、現にその動画もすぐさまごみ箱行き確定だったわけで…(←必死)。

 結論として、「全くの他人」確定なんだけど、よりによってそんなトコロに出るなよぉ…第一、そんな女とやるなよぉ…と、泣きたい気持ち(by高橋幸宏)。
 このままではあまりに嫌過ぎなので、もっとレベルの高い女を相手に、一本撮りたいんですけど、興味のある方はご一報ください。

 …↑って、結果的にナンパじゃん。長いフリの…(^^;;)







2002 年 03 月 22 日

 朝一番で水曜日のクレーム報告とお詫びのため、客先ビルの1Fで待ち合わせたのだが、油断をして2駅ほど寝過ごしてしまい、部長x1、課長x2、係長x1に待ちぼうけをくわせたのは私です(T-T)すんまそ~~~んっ。

 本日は一日中、なんか掛け違いが多いちぐはぐな状態が続いた。昼一番出荷予定の筐体が、運送業者と機器メーカのぼけなす営業のおかげで夕方出荷になっちまったとか、現場の面子が知らん人間になっちまっておおわらわだったりとか、まったくもぅおっちゃんたまらんぜぇ…と脱力+ため息。
 こーゆー時は物欲…(またはじまった)…てなわけで、現在食指が福山雅治並にシャカシャカしちゃってるのが、eo64エアのCFタイプカードby

K-opti.com。3/25から発売だとかで、現在悩み中。eo64はベースがアステルってのがひっかかるが、コミコミ3000円でベストエフォート。提供エリアが不安だけれど、市内ならまぁ外でも使えるかなぁ…などと、現在2ch関係を漁り中。

 うーむ。AirH"かAirH"128かeo64か…思案のしどころだなぁ…。







2002 年 03 月 21 日

 (前回のあらすじ)
 …23:00からクレーム対応。終了が5:00。

 てなわけで、帰宅して風呂にも入らずに布団にもぐりこんだらすごい勢いで落ち、相方にたたき起こされたのは16:00をまわったところ。昨夜の残り(というかおいら捕食分)の大盛りカレー+ナンを腹いっぱいつめこんで、夕方の街にレッツゴ-。
 相方の見つけた情報で、やたらに安いショップがあるとの事。相方情報なので、決してパーツではない(^^;;)。小銭を握り締めて物色し、部屋儀や上着など数点を購入。食後はボーリングとカラオケという、久々に「正しいデートコース」をたどった。

 が、夜遅くなったのを幸いに、若干客足の引いたドンキホーテに立ち寄ってしまうところが、かなり所帯じみていることよ…。(^^;;)







2002 年 03 月 20 日

 ついに、あの天下のYahoo! JAPANに、この「かつをぶし」が掲載されました。カテゴリが日記サイトでなく、ちゃーんとFreeBSDな枠内にぎりぎりおさまっているのが泣けますです。いやしかしありがたいことで…。

 タネをあかせば自薦なんだけど(←なんかやらしいなぁ。やっぱ。)、一応俺の中では「何かの役に立つサイト」で、世の中に広めても問題なさげだぞ…と思ってくれた人が、スタッフの中に存在した…ということが嬉しいわけで。さらにもひとつタネを明かせば、今まで3回くらい自薦して、ことごとく蹴られていたわけで。一つの目標達成というか、なんちゅうか…。

 今までも、リンクしていただいている方々や、いろいろなところでご紹介くださっている方々のおかげで、すくすくと育っておりますが、現在、FreeBSDな方面はしばし休眠状態。あまりにも本業が立てこんできすぎていて、3月中はもーちょっと遊ぶ余裕がないのです。とほほ。
 で、本日はその余裕の無いところにもってきていきなりクレーム。3つほど隣の県で終日プレゼンやってたのだけど、居合わせたソフト担当と現場に到着したのが23:00.そっから翌朝までみっちりと障害対応でした(T-T)。
(つづく)








2002 年 03 月 19 日


 誰かおいらを止めてくれ~~~(T-T)。(←給料前、ピンチの叫び)

 本日も物欲とどまるところを知らず、256MBなCF(ハギワラシスコム製)を購入。中古物件ではあるが、プールしてあったポイントを有効に活用し、\5,000で入手できた。っていうか、いつの間にSofmapでこんなに買い物してたんだろう?。
 
 その足で近県への日帰り出張。電車にゆられつつ既存データを移行。今まで使用していた128MBなCFの行く末をどうするかは考え中。
 (1)MC-MK1の再度PocketBSD化に使用。
 (2)MP3用のストレージとして使用。
 (3)Jor7のデータバックアップ用。

…どれもぱっとせんなぁ…。どうせPocketBSDならモバギ購入してNetBSDのほうが…。いかん。物欲がさらなる物欲を呼び倒しとるがな。







2002 年 03 月 18 日

 そうかっ!「文春はぶんしゅんにしてぶんしゅうにアラズ」なのかっ>多謝>>坂崎どの
 まーしかしへこみにへこんでいる(クレーム発生&&先週のルータ作業上手くいかない&&今更処理仕様が無い注文書舞い込み&&認可印押し様が無い途方も無い概算見積上がってくる)ときこそ、知的好奇心を満足させることでエネルギーが沸いてくるもの。そう。また買い物である。

 今回購入したのはバーテックスリンク製の名刺サイズマルチメディアカードリーダ/ライターなるもの。ケースと延長USBケーブル付きで、5000円近くの結構いいお値段。いやね、スマメとCFのリーダ/ライタは会社に置きっぱなしにしてて自宅にはスマメ用のリーダ/ライタのみ所有してんだけど、最近Jor7で音楽を聴くにつけ、CFライタが自宅に欲しくなったわけで…。だって、MP3をJor7にロードするために、わざわざエクストリームリミットのケースを外して台座にセットするのが面倒。じゃぁCF用を買えばいいものだけど、根っからの貧乏性につき、「いろいろできます」的アピールポイントについふらふらと…。なにしろスマメ、CF、マイクロドライブ(もってないけど)、MMC(もってない)、SDメモリカード(たぶん一生縁が無い)が読み書きできるんだぜ~~。

 …なんか無駄モノ買いの気がしてきた。(T-T)








2002 年 03 月 17 日

 天気がよいんですよ。出勤の日にかぎって(T-T)。

 午前中、自宅環境でちょこっと細工をして会社へ。コンソールを見るなりびっくり仰天。画面一面エラーメッセージ。ログインもできゃしねぇ(T-T)。
 とにもかくにもHDD交換。本来なら崩御ディスクの/usr/localやら/homeやらをサルベージしておきたかったのだけど、IDE接続変更してmountしようにもエラー吐きまくってできゃしない。しょうがないので、金曜日のバックアップから/homeの下をリストア。これまた前回のサーバ変更時にMTAもSendmailからqmailに変更していたために、到達してたMailはすべて消失。あうう…。

 役立たずの管理者とはいえ、重要なコンフィギュレーションについてはバックアップをとってある。こいつを変更のたびに手元のPCに落としておいたのが功を奏した。まずは、仮のIPアドレスでサーバを動かし、ネットワーク越しにアカウントまわりを復旧。で、BIND→qmail→popper→FMLという順番にちょっとづつ仕上げてゆく。その合間にApacheやらPostgreSQLやらNamazu,kakasiなど、各所からアーカイブを取得、できるものからmakeかけたおし。

 22:00まわってMailとApacheまわりだけ復旧させて帰宅。もちょっと考えよ…。いろんな意味で(T-T)。








2002 年 03 月 16 日


 午後からドライブ。明石海峡大橋の近所にアウトレットがあるらしい。天気も良いし、目もしばしばするし、鼻もゆるいんだけど勘弁してもらえずにスーパードライバーと化す。電車で行きゃよかったのだけど、天気がよくって眠いしさぁ。

 帰りはラーメン激戦区の2号線ともなれば、ラーメン食わねば何のために車なのかっ!ということで、「もっこす」手前の「宮本武蔵」に入る。かなり丁寧につくりこまれたラーメンで、薄味の武蔵と醤油豚骨の小次郎の二本立て。わりと年配の方にもお勧めかも…。

 さらにあれやこれやの経路を辿って大阪方面に向かって行くと、「ドンキホーテ」を発見。あらー…大渋滞ではないですか…。「ジャパン」の立場は?大丈夫か?。あまりにも混みこみのために、探訪レポートは後日という事で。
 はぁ…テンション低いなぁ…。明日は職場のServer復旧のために出勤でげす(T-T)。こんなときゃ山崎まさよしの「One more time, One more chance」とか聞きながらマターリするかぁ…って、同じフォルダに入ってる「Higway Star(by Deep Purpleそれもライブ版)を聞いちゃって何や知らんが妙にテンション高ぅなってみたりして。ある意味あいたたた…(T-T)。








2002 年 03 月 15 日

 BGM:Adult Education (Hall & Oates)

 出張。それも急遽です。やんなきゃいけないことが山積みにあるのに、ほったらかしといて出張とは…(T-T)。
かなりゆっくりめの時間に新大阪駅に到着。マクドの前を通りかかり、POPを見た瞬間ついふらふらとベーコンエッグマフィンなど注文してみたり。モロ術中て感じ。
 さぁ、列車に乗った、座席についた、電車動き出した、食うぞッ

「…って、これベーコンレタスバーガーじゃんよッ!!(-"-#)凸」

 もー新大阪のマクドにゃ一生行かん。おかげで半日胃もたれですわ(←しっかり食いきるし)。
 なーんかこーゆーときに限ってイマイチ感の高いイベント続出。わけのわからん打ち合わせに出席してふらふらと帰宅。途中ピンチなMail(サーバー崩御一歩手前)やパンチなTEL(はよ書類そろえて出しにこんかい!)などこなしていたら、ずるずると電車に乗れずに結局は直帰時間帯に。マコトにやーなパターンである。俗に言う「負けパターン」。昨夜仕込んだHall&Oatesを聞きつつ電車の席で泣き寝入り状態。

 こら日曜日出社確定だな。(T-T)







2002 年 03 月 14 日

 BGM:She's Gone (Hall & Oates)

 ちょっと早めに4:00ごろ帰宅。ぐっふぅ~~。現場帰りに食った焼きそばパンが胃にもたれまくり(T-T)。

 昨日現場に行く途中にふらりと立ち寄ったCDショップ。相方へのホワイトデープレゼントとしてKiroroのベストなど購入し、なにげに洋楽方面を物色したところ、ありましたよ。「THE VERY BEST OF DARYL HALL & JHON OATES」なんてぇのが(^v^)。

 最近、SonyのCMで流れるPrivate Eyesが気になってたりしたんだけど、BESTとわ。17曲ほとんどすべてが懐かしいあの頃とリンクしてたりして、2002年度購入CDベスト1だな。今のトコロ。
 午後の会社もそこそこで、帰宅してRealJukeBoxにてMP3に落とし、Jornada720に仕込んでみたり。ビットレートがイマイチ低いのだけど、まぁ原版は持っているわけだし、耳もそんなによろしくないので妥協。そういやRio500も最近まったく出番がないなぁ…。
 そろそろ売り出すか…ってJor7で音楽聴きながら走るのはちょっと無理だろ(^^;;)







2002 年 03 月 13 日

 そういえば、未だかつて愛妻弁当を会社に持っていったことがない。営業という職種(その前はSE。もひとつ前はスタッフ)がら、外食が多い上、どんな場所で誰と食べるか、食べざるを得ないか、状況があまりに予測つかないため、おいらのほうから「弁当はいらん」と断っている。相方はといえば、たまーに自分自身のためにだけ弁当をつくって持っていくことがある。なんでも彼女いわく、「最近の弁当アイテム(冷凍食品)は秀逸」だそうで、種類も豊富で味もまぁまぁ。それ聞いてちょっとそそられたりしている今日このごろである。

 さて、今夜は現場である。

 おいらが現場のとき、相方の晩飯は最寄駅の惣菜屋特製の弁当である。彼女はこの弁当にはまっているらしく、毎度毎度飽きもせずに買って帰るらしい。なんでも健康と環境に配慮した弁当だとか。…どーなんだか。

 で、先ほど電話して晩飯に何を食ったのか聞いてみた
 「それがねぇ…お弁当やねん」
 「おまえ、ほんまに好きなんやなぁ…あそこの弁当」
 「ちゃうねん。朝作っていった弁当やねん」
 「え?昼飯食ってないんか?」
 「いや、お弁当持っていった事忘れて、会社の近所にサンドイッチを買いに行ってしもてん、。さっきチンして食べたわ(T-T)」
 
 …相当悔しそうであった。そんなに旨いんやろか>件の惣菜屋特製弁当。確かに冷凍食品より体によさげではあるが。(^^;;)








2002 年 03 月 12 日


 深夜番組で街行く女性に声をかけ、女性フォトグラファーが素人女性を誉めたくり、どんどん脱がしながら写真をとってゆく番組(とらえ方、変か?)を見ながらの相方コメント:

 「…あんな感じで誉められたら、あたしかて脱いでまうわ。」
 「おおっ。ヌード写真撮られてOKなんか?」
 「胸あかんからなぁ…後姿やな。あ、背中ぶつぶつやし、お尻たれてるから後ろ姿もあかんわ(T-T)」
 「ほな、撮られようがないがな…(^^;;)。どこ写してもらうちゅうねん。」
 局部
 …やっぱコイツぁアホだ。
 そんなこんなで昨夜の予告どおりに寝坊(T-T)。最悪。遅れを挽回するために、しゃにむに仕事仕事。気が付けばまた結構な時間になっていたりで、ぐだぐだのぐずぐずで帰宅。やぁホントに疲れた。

 などと言いながら、持ち帰ったHDD(27GB)にFreeBSD4.5Rインストール中だったり。大丈夫。明日はちゃんと起きるから…(ほんまか(^^;;))





2002 年 03 月 11 日


 本日のずっと頭の中から離れなかった音楽:
  「春夏秋冬」
 いや、泉谷じゃねぇ。Steady & Co.だぜぇ…。つれーの何の。何をやっててもサビが頭に蘇るし(T-T)

 「堤防決壊(ナンシー関・町山広美:文春文庫)」読了。最近、頭をつかいたくないのでこんなんばっかし。ところで「ぶんしゅう」ってどう変換しても「文集」もしくは「ブンシュウ」になるんだけど。「ぶんげいしゅんじゅう」では「文芸春秋」だし。「文藝」だそ。選り好みしているのか?>IME

 障害対応のため、AMは客先へ。午後~定時後は手配関連と金銭関連処理に没頭。先日から調子の悪いメールサーバ環境の基本部分を自宅にて構築するために、職場から27GBのHDDを持ち帰ってきたのだけれど、まだ何にも手をつけてない。そらそうか。帰ってきたら「あいのり」で新メンバーのプロフィール紹介中だったのだもの。あと2時間早く帰れたらなぁ…。

 先ほどまで相方の布団でぐっすり眠ってしまった所為で、どーも調子悪い(現在4:18)。ちょっとこの勢いでもう寝ます。








2002 年 03 月 10 日


 午前中から昼にかけては絵に描いたような春日和。ところが夕方からは小雨ぱらつき気温も低下。おかげさんで偏頭痛再発。車を運転していてもあぶないあぶない。

 夕方からぷらぷらとホームセンター関係へ買出し。ちょっと変なコースをドライブがてら走行中に、ダイソーを発見。社会見学のため突入。…いやぁ、すごいね。今更だけども、品数の豊富さと種類のバラエティの富み様ったら。一つ間違えば、スーパーの特売コーナーだが、一見生活直結品の割合が少なく見えるために、貧乏臭さをぎりぎりで回避している模様。ちゅうてもビンボ臭いことは臭いんだけど(^^;;)。
 見るだけ…で入ったつもりが、小一時間たたないうちに500円分(つまり5個)の商品を手にかかえている自分がいたり。あぶないあぶない。油断してると財産食いつぶしそうな勢いだわ。

 あぶないといえばメインマシン。最近再起動がかかるようになってきた。どーにも原因の特定がしづらいっていうか、思い当たる節がありまくりなので、少しづついろんなものをOFFにして様子伺い中。どうも、RC5-64クライアントが一番臭いのだが、OFFにするのも気がひけるしなぁ…(^^;;)。







2002 年 03 月 09 日

 さっむ~。朝、あまりの寒さに二度寝。(←言い訳)

 昨日購入したELECOMのマウスを試してみたり。やっぱデザインがいいと嬉しくなるよなぁ。光学式なので、ドデカマウスバッドともおさらばできたし。さらに、USBなI/FだけどPS/2変換アダプタも標準でついてくるし、いやー今のトコロ満足度150%。素敵すぎ。

 …ふぅ。なんかねぇ。
 実生活で、私って他人にやさしすぎるんやろか。このまま行ったら、子供ができたら過保護な親になっちゃいそうで怖いなぁ。なーんかもーちょっと、やる気無しですわ。








2002 年 03 月 08 日


 本日は一日中客先にて作業立会い+お手伝い。お手伝いとはいえ、大した事が出来るわけでもないのだけれど、ルータの設定作業程度。先発隊の作業に立ち会いつつ、やおら立ち上げましたるJornada720。昨今のルータはコンフィギュレーションをブラウザから出来ちゃうので、JornadaにLANカードを刺してRJ45ケーブル(場合によってはクロス。もしくは本体に切り替えスイッチがあるルータも)をルータに接続。IPまわりの設定を整えたら、無事、設定マシンに早がわり。さーてマニュアル読みながら…と思ったら、ルータの入ってた箱には薄い冊子とCD-ROM。おいおい…冊子で入れとけよ>マニュアル(T-T)。

 仕方が無いので、現地でCD-ROMのついている廃棄寸前のノートブックを借り受け、CDつっこんで内容を見てみたら、PDFファイルでやんの。もちろん借りたPCにいはAcrobatReaderなんざインストールされてません(T-T)。
 同じCDに入っていたAcrobatReaderをインストールすることからスタート。でもって、ノートの画面でマニュアルを見ながら、Jornadaで設定という…なんちゅうか酷い話。
 印刷費も馬鹿にならんし、CD-ROMにデータをいれときゃ客が勝手に印刷しよるだろう…こっちのほうが安上がりぢゃわい。フォフォxフォ…という、なんか利益追求型の醜い歪んだ笑いがどこからともなく聞こえてくるのは妄想か?。ちゅうか、もう二度と買わん>富士通ルータ(T-T)

 出だしからけつまづいて、結局上手くいかず、顧客の都合によりタイムアウト。悔しすぎ。

 次回のリターンマッチこそは憶えとけよ(キーッ!!!)







2002 年 03 月 07 日


BGM:Sex Machine/James Brown

 本日は朝早くから遠方の関連ソフト会社へ。納品前のシステム最終デモwith顧客。納期も迫っているので、ここでちゃんと動作していることをアピールしつつ、無用な仕様変更や機能追加を封じてておかないと、あとあと(というか今すぐに)大泣きしなければならない。デモ自体は無事終了。そのままにこやかに顧客を見送り、建物に入った瞬間から、全員打って変わって鬼の形相で、納期遅れの別件システムの対策会議に突入。ふんとにも~~(T-T)

 まぁあと少しで今年度も名目上終了。落ち着いたらまた、旅に出たいなぁ…








2002 年 03 月 06 日

 今日のおことば:「東京の敵を北方四島で取る」

 目がしょぼしょぼ、なんだか肌ががさがさ。花粉症の兆候である。
 昨年だか、関東の山奥に遊びに行ったときから花粉症が激発。「劇症花粉症(語呂が悪い)」を発症してしまいまして、それからちょっと埃っぽいところに行けば、覿面に粘膜系にダメージをくらうようになった。でもって、この季節、気候が変わりやすいために、長年の友~偏頭痛~も併発。
 サラリーマンの知恵袋こと「あるある大辞典」からの情報ではヨーグルトがいいらしい。ヨーグルトにより腸を強化→粘膜強化→花粉症対策…だっけか・なにしろ「大風が吹けば桶屋が儲かってウハウハ」または「診療所が建てば宗男が儲かる」とか、そんぐらいの遠い道のりらしいが。

 なんにせよ、つらすぎの花粉症が緩和されるならなにやってもいい。どうにでもしてっってな私は、4日連続昼食にはヨーグルトを食らっている。年を経るにつれ、乳製品を採るとおなかごろごろ下痢ぴっぴになる私としては、かなり勇気の要る行為である。
 ところが、一種のプラシーボ効果であろうとは思うが、ちょっぴりマシ状態をキープ。いや巣晴らしい。乳製品マンセー!!。
 …てな話を相方にしてみたところ、彼女の職場の後輩にもミス花粉症がおり、ヨーグルトを薦めてみたそうな。そのミス花粉症、翌日からヨーグルトキャンディーを仕事中ずっと舐めつづけているらしい。

 …経過観察が必要。場合によっては乗り換え検討(^^;;)。








2002 年 03 月 05 日

 帰宅後、日常のひとコマ:
 「…ただま~~。お、何つくってんねん?」
 「鮭とホウレンソウのグラタン小悪魔添え
 「添えて…(^^;;)…小悪魔て何や?」
 「あたしや。」
 …添えんでええ。おなかいっぱい。(T-T)

 昨日のことなれど「呪われた街(下)(キング:集英社文庫)」読了。初期キング作って落ち着くなぁ。そんなに熱くないし、安いって言うか薄いんだけど、それでもまぁ安心して読めていいなぁ。
 今日みたいな雨の日は、良質の本とタバコとおいしいコーヒーで、ゆっくりとくつろぎたいのだけれども、世の中そうはうまくいかん。経営環境悪化の中、年度〆まで1円でも稼ぎ狂わねば。これぞ営業の使命。

 「かつをさぁ~ん。売上終了後にメーカーから営業仕入れ品のン百万の請求がッ!!…」
 「かつをさぁ~ん。ソフト屋さんから、中止したテーマにかかった経費について、今ごろン百万の請求がッ!!…」
 「かつをさぁ~ん。納期無理です~~。間に合いません~~~(T-T)」
 「かつをさぁ~ん。あの仕様ってこないかえてもらえんやろか?(契約済み:仕様変更連続につき粗利無し)」

…何をやったら勘弁してもらえる?ほんとに机の上でちんこ出して踊ってみようか(T-T)・

 そんな日常に嫌気がさしたわけじゃないけど、顧客のところで散々身の無い打ち合わせをした後、会社に戻らず逃亡。久々に散髪。ちょっとおちついてみたり。

 でも、家に帰って会社のサーバにつなごうとするにも、着信してくんない。生電話かけてみたら、どうやらサーバかモデムが死亡中らしい。っていうか、ここ2日ほどrootからのMailにHDD異常らしき文言が記載されてんだよなぁ…。明日会社に行きたくねぇなぁ…(復旧予想:丸一日(T-T))








2002 年 03 月 04 日


 祝 FreeBSD4.5-Releaseインストールマニュアル(初版)完成!。今朝の5:00ごろまでかかったので眠い眠い。

 久しぶりにMLに投稿したら、あっさりと内容間違えちゃうし。かなり朦朧としていたので、指摘があるまで気がつかなかったという…とほほ…(T-T)。

 朦朧としていても、平日ともなれば一介のサラリーマン(営業)。毎度のごとく電車に揺られて出社中、ふと脇に目をやると、女の子が紙コップにカフェオレらしき飲料(推定:ホット)をなみなみと入れたままで仁王立ち。何か?過重バランスの訓練か?頭文字Dか?それとも少林寺関係の修行か?…深まる謎。
 ここで電車が「がったん」と揺らいだら、自分の手に持っているものがとーゆー作用を及ぼすのか、想像つかんかなぁ…。まったく。

 会社でもそうなんだけど、怒られたり殴られたりしないと理解できない馬鹿が多すぎ。ちょっと想像すればわかろうもんだと思うのだけど、そいつらの言うことは決まって「大丈夫やて」って確証ないやん。それって。
 おかげで現在、業務上どえらい目に遭っているんだけど、もーちょっとこれがこうなったらこうなるだろうなぁ…だからやめとこ…とか、考える癖をつけろって。はた迷惑過ぎ。

 世の中、他人と一緒に生きていくわけなんだから、あんたらの身内だけじゃないんだから、そこんとこちゃんと理解しろよ。いいかげん>誰とはなしに…(-"-#)








2002 年 03 月 03 日

 久しぶりに武蔵がちゃんと試合してたような気がするが、それは編集の魔術か?。ともあれ、謎のサモア人、マーク・ハントvsターミネーター、ミルコ・クロコップ戦の結果はまぁ妥当であるなぁ…。

 現在、Mailerの引越し中。今までアカウント別にいろんなMaillerを使用して、それはそれで楽しんでいたのだけど、最近おとーちゃんになった後輩推薦のEdMaxが気に入ってしまい、ばっさりとこいつに移行決定。今までのMailについては、メール分割移行ソフトのMailExpを利用して、各Mailerから分割移行。このツールがなければ死んでいたこと確実だけど、それでもやっぱり面倒くさい(T-T)。
 さてさて、今夜中に移行が完了するのだろうか…。








2002 年 03 月 02 日

 早口言葉シリーズ:
 「ワケギの腋毛あえ腋臭仕立て」x3回
 …とても食いたく無い一品だが、早口言葉としての完成度は高い(^^;;)。無論相方作だ。

 外出ついでにウィルススキャン関係ソフトを購入。あいかわらずの貧乏ぶりにつき(<自業自得)、チョイスしたのもMcAfeeインターネットセキュリティ(ご優待版)。今回、何の下調べもせずにこいつを購入して大失敗。何しろ人が折角埋めていたスクリプト関係の穴を穿り返すような設定をしないとインストールすらできないんだもの。
おかしいよな。わざわざセキュリティレベルを「中」にさせて、ActiveXとか使わせるんだもん。そんなもん、わざわざインストールに使う必然性がどこにあると言うのだ??。この腐った仕様に、あまりにむかっ腹がたったので、返品するかヤフオクで叩き売ろうかと考え中。
 こーゆー舐めてかかっているような会社の製品なんぞ二度と買わない(-"-#)。







 | HOME |  »

Calendar

« | 2002-03 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。