かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 年 02 月 28 日

 「冬去りて春来る…か」
 「のぞみ」の窓に刺す、強い日差しに目を細めながら、流れて行く町並みを見下ろす。熱いコーヒーの紙コップをテーブルに置き、私はゆっくりとタバコに火をつけた。

 「先週末に更新したシステムの稼働状況が思わしくない」。昨夜報告を受けた私は、急遽現地へ向かう事にした。
 システム更新の時期が、別の顧客システムの立ち上げと競合してしまったため、十分なフォローが出来なかったという負い目もある。

 東京駅から乗り継ぎ、都内の駅に降り立つ。改札を出てから、帰りの新幹線のチケットを購入していないことを思い出し、緑の窓口に立ち寄った。

 カウンターに備え付けの時刻表を参照しながら、所定の用紙に帰りの列車を記入する。
 用紙を窓口の係員に渡したところ、彼は、にこやかにこう告げた。

 「…今年は2月29日は無いですよ。それから、この電車臨時で、走ってませんね。」

 …かっこわる(T-T)
 さらに言うなれば、おいらの見ていた時刻表は3/1からのやつだったみたい~。腕時計をはめてくるのは忘れるし、なんだかもーとんちんかんである。

 作業は例によって時間ぎりぎりまで。システム屋さんの書いたバグスクリプトをがががっと書き直して一発で動作させ、業者さんトコの新人に尊敬されてみたり。あたぼうよ。こちとら会社で色んなケースを想定してダミーシステム作ってコソ勉やってるんでぃ(←タンカになってない(^^;;))
 
 作業が押してしまったので、またも大慌てで新幹線に飛び乗って帰阪なり。





スポンサーサイト

2005 年 02 月 27 日

 昨日にも増して寒い寒い。カメ吉水槽の掃除をしていたら、手が切れそう。

 ここ暫くちゃんと掃除をしていなかったので、本日は掃除DAY。俺部屋も、正月に実家から持ってきた文庫本が山積みのままなので、春先までには新しい本棚を設置するという目標に向かって、下見がてらに片付けなど実施。掃除機かけたり、穴の開いた靴下を、使い捨て雑巾のかわりにあっちこっちごしごしやっているうちに、夜になってしまった。

 …あぁ…早いなぁ…土日って…(TT)





2005 年 02 月 26 日

 …というわけで、某所に某機材を電車で持って行き、一応解散。駅の近くで早朝ハンバーガーを食して帰宅。
 いつでも取って返せる体制で仮眠し、問題が無いとの連絡を受けて本オチ→夕方まで。

 夕方から、先週購入したカーテンを返品・交換しに、ショッピングセンターまでドライブ。途中、小雪が降っていましたよ。

 カーテンは、ブルーから明るいグレーに変更してみたのだけど、相方からは「地味やなぁ」と、評判今ひとつ(^^;;)。





2005 年 02 月 25 日

 現場、現場、現場と仲間達っ!。(似ている歌があっても気にするでない)
 夜は某市某所で現場である。今日はおいら自身の実作業は無く、監督業務につき、あっという間にスイマーが「チョー気持ちいーっ。(←なんか違うし)」…なんて襲い来るわけで。

 終了は朝5:00過ぎ。さて、今から某所に某機材を持って行かねば~(TT)。






2005 年 02 月 24 日

 東京出張。本日はかなり遅くまで実作業があるため、秋葉原立ち寄りはおろか、晩飯だって食えるかどうかわからないという、非常にやる気のない出張である。

 行きの電車からとてつもなく眠く、物書きをする予定が30分もたたないうちに爆沈。3人がけの座席におっさん3人で座っていたのだが、ふと新横浜あたりで目覚めれば、隣2人は小鼾をたててお眠りの様子。おいら も確実に鼾をかいていた(…という自信がある)ので、さぞや見事な鼾三重奏であったに違いない。(←大迷惑)

 さて、仕事は全く予定通りに進まず、予定通りに進まない予定を予定とするならば、それはもう予定通りであるが故、万事OKですな…と、ごにょごにょ言訳したくなるような状況。
 だって、リプレース前の旧システムを分解し、搬出用に積み上げるまで、データの一部がセーブ対象から漏れていることに気が付かないんだもの。
 …ええ、あわてて機材山積みの会議室で、最小構成でシステム組みなおしましたよ(TT)。

 仕事終了後は駅までダッシュし、あまり吟味する暇もなく、大慌てで弁当を購入し、新幹線に飛び乗った。
 弁当は「国産 牛肉弁当」。これで1000円というのはいかがなもんか…などと思いつつも、空腹には勝てず、冷えた弁当をわしゃわしゃと掻き込んだ。なんのかんの言いながら、駅弁の「冷えた牛肉」系の味って、結構好きなんよねぇ。(^-^)

 途中から、電車の窓を雨粒が叩き始め、大阪に着いたらしとしと雨。また週末に向かって、天気下り坂なんだろうか。洗濯物いっぱいなのにやだなぁ。





2005 年 02 月 23 日

 復っ活~。 
 良い天気。けれども、本日は「春一番」が「元気ですカー」の日らしく、始終強めの風が吹きまくりである。(←病み上がり)

 今年に入ってから今月初頭まで、まったく元気の無かったカメ吉。日がな一日足先だけを水面に浸して、呼ぼうが餌見せようが、バスキングライトを点けたり消したりしようが、ちーともリアクションが無く、たまーにボーっと首を巡らすぐらいの動きしかしなかったのに、ここしばらくは、どうしたことかえっらいアクティブ。
 餌を強請る(←と書いて「ねだる」らしい。ぴったり)激しいアクション、鼻面を激しくガラスにぶつけながら、餌を貪り食う貪欲さ、これがあの半分死んでいたか…と思うほどの変わり様。なんだお前わ…。

 やっぱり動物って、春の訪れを我々より先に感じるんだねー。まぁとにかく、元気にご飯たべるようになってよかったねー…なんて言っていたのは3日ほどの間。電気を切っても、暗闇でがったんがったん動きたくるので、我が家での人気、最大級に下落。(--#)

 …ちゅかお前、餌食いすぎ。今日で買い置き終了につき、土曜日まで餌無しや。>カメ吉






2005 年 02 月 22 日

 …ほらやっぱり(TT)。

 朝起きたら調子が悪く、手帳で本日のスケジュールをチェック。他社・社内打ち合わせが無いことを確認の後、休む旨会社に連絡を入れてまた床についた。
 今週は出張と現場があるので、きっちり治癒させんことには、他人にがかかってしまうしなぁ…というか、昨日もなんか調子悪いのに、遅くまで起きているからだって<自業自得(TT)

 夕方目覚め、パジャマや下着を着替えてまた眠る。おかげで少し復活。





2005 年 02 月 21 日

漫画のような:
 「そんな…漫画じゃあるまいし」「ドラマじゃあるまいし」「映画じゃあるまいし」というコメントは、たいがい極端な例に対して発せられるものです。なぜなら、漫画やドラマのストーリーは、正義は正義、悪は悪など、それぞれの立場にバイアスをかけて、極端なストーリーを積み重ねて出来ているからです。
 しかし、アクションやギャグはともかくとして、「本当に正しいこと」「筋の通ったこと」なども、漫画やドラマや映画の中にしか、存在しないと思います。

 世の中の「正しいこと」っていうのは、憲法であれ、教室の中の「きまりごと」であれ、結局は「イニシアチブをとっている誰かの好み」とか「それを「あ、これスキ」と思っている人が多い」という事で、決まってしまうのが現実でしょう。

 結局、世の中の色々な事柄は、それを見る人、受取る人の単純な評価基準「スキか嫌いか」で判断されてしまうわけで、如何にそれを「スキ」と思わせるか、「嫌い」と思わせるかで、色々なものに対する「世間の評価の割合」が決定します。ですから、今のところ最も世間に浸透しているテレビの報道姿勢によって、「スキ」と「嫌い」の比率が、かなり変わってしまうのではないかと思うわけです。

 私にとって、ライブドアの社長を、スキか嫌いか判断することは、少し難しいことなのです。あの偏向した報道姿勢や政治的圧力(これもまた、メディアの報道姿勢が歪んでいるので、なんとも言えませんけど)から、明らかに「嫌いと思わせたがっている」という感じがするからです。かといって、彼とは直接の面識もないし…。

 私にとってメディアの報道は、「報道と銘打っても、そのバイアスのかかり具合って、漫画といい勝負じゃないの?」レベルのものでしかないのです。


 生暖かいオフィスから外に出たら寒い寒い。少し汗ばんでいた散髪したての首筋に、強烈な悪寒が走った。
 …や、やばいかも(TT)。





2005 年 02 月 20 日

まぁ、わかってやったんだけど:
 布団に入る前に「肩に温シップを貼ってくれ」と言われたので、冷暗所に保管していた箱より一枚取り出し、裏ビニールをぴりりと捲って、躊躇無く肩にぺたっと貼って差し上げたところ、「あ”がっ」という、なんとも不思議な叫びを上げた相方、振り向きざま
 おおおお前ッ殺ッ(す)ぞ~~~~~~~~~~~~っ(T”T#)」
とのお言葉(TT)。いやん…殺される~。

 夕方から好例の買出しドライブデート。俺部屋のカーテンを買ってきたのはよいが、サイズを間違えて少し短い(TT)。取り急ぎ包装やりなおして、来週交換の予定なり。

 しっかし寒いなぁ。近所の梅の花はすこぉし開花しているのだけど、今夜のこの冷え込みで、また閉じてしまうんやないやろうか。





2005 年 02 月 19 日

 どうして週末の度にこうも天気が悪いのだろう。

 そんななか、夕方から久々の散髪。2年物のエリアについては、毛根に害をなすナニモノかが半減してきたらしく、妙な白髪と産毛が結構生えてきつつあるため、マネージャーからも「よかったスねぇ」なんて、喜びの言葉をいただきまして非常に恐縮であります(^^;;)。

 床屋の近所にある本屋で、「商品撮影のためのライティング基礎講座(玄光社)」を発見。以前、別の本屋で見かけて気になっていたのだが、図書カードの残高もまだあることだし…と、思い切って購入。何かの撮影の為に…という具体的な目的は無いのだが、一般教養の一つとして…(←一般か?(^^;;))

 というわけで、本日の外出はこれだけ。やっぱり土曜日は腐ってるよなぁ。





2005 年 02 月 18 日

 今週はやけに長いなあ。おまけに天候が最悪。今日は携帯を自宅に忘れて出社するし。

 医者の日のためそそくさと帰宅。二週間に一度の通院も、1年経てばばかにならん投資をしているわけで…。今回、ストレス関係症状改善の為の投資としては、通算最高額だな。

 医者の帰りに立ち寄った書店で、「ボードゲームキングダム Vol.1 (オフィス新大陸:エンターブレイン)」なるムックを発見。ビニールで封をしていたため、中を見ることが出来なかったのだが、購買意欲そそられまくり。まぁ、買っても共に語り合ってくれる同好の士が身近にいるわけでもなし、一人悶々と見るだけなのではあるけども(^^;;)。





2005 年 02 月 17 日

ひとりごと:
 どうもプレースホルダの使い方(というかタイミング)が間違っている気がしてならない…(←備忘録がわり)

 定時前から始まった打合せが終了したのは21:00。あまり調子が良くなかったので、そのまま帰宅。ここしばらく、低気圧のせいか、頭鈍痛(なんだそりゃ)が続いている。

 相方の会社では、インフルエンザでばったばったと倒れる人続出らしい。流行っているんだろうか。季節の変わり目なんで、皆さんもお気をつけくださいね。





2005 年 02 月 16 日

私だけでしょうか:
 マスクをして目元しか見えない手術着姿だと…萩原流行と本木雅弘の区別がつかない。


 先々週の週アスだったか、青木光恵の漫画コラムで「嫌いなことやるよりも、立たされたほうが本人的には満足」的なくだりがあって、それを読んで以来、なーんか心にひっかかっている。
 週アスの連載内容を気にするっちゅうのも、えらい肝っ玉の小さい話(毎回「読んではいけない」と思いつつ、読んでしまって若干頭に血が上る歌田某の血迷いコラムはともかくとして)であるが、どーしても気になるのよ。

 振り返ってみれば、「気が乗らないからやらない。」というスタンスは、ある程度あったと思う。でも、「気が乗らないけど、なんだかわからんがやらなきゃいけないのでやってみた」…の方向に進んでいたのは、何故だろう…と、今になって疑問を感じ、小学校低学年~高学年~中学校~…と、「気が乗らないことをやらなきゃけいない局面」を思い返してみたのだ。

 で、そこに何を発見したかというと、「気が乗らないからやらない」と、どうなるかと言えば「ぶんなぐられる」という、肉体的にきっつい事実。そう、当たり前のように容赦の無い「体罰」を食らってたんですなぁ。

 「嫌なことをやるよりも、やらなかった事に対する罰を受けたほうが満足」とは、そんな状況で思いもしなかったわなぁ。痛いもの。やんないと。クラス全員の前で、張り倒されるなんて、頬っぺたも痛ければ、プライドも粉々っすよ。

 その「やること」が、誰あろう「自分のためにやる」とか「自分がやらなきゃ誰かが困る」とか、「やることと自分の相関関係」が朧気ながらわかり始めた頃には、肉体的にきっつい罰って、部活を除いてなくなっていたけれど、その「関係」を解っているが故、「嫌でもやんなきゃ」と思い、やっていたんだなぁ。

 だから「体罰LOVE」て話じゃなくって、「何かと引き換えに与えられる罰の重み」のバランスって、とても難しいなぁ…と思ったって話。

 「グインサーガ99 ルードの恩讐(栗本薫:ハヤカワ文庫)」読了。もうこりゃ完全に100巻は単なる通過点状態だなぁ。4月頃には大々的なフェアか何かあるんだろうか。出来ればイメージアルバムをCDで再販してほしいところなり。





2005 年 02 月 15 日

ややこしい:
 「救命病棟24時」で進藤先生(江口洋介)が「俺も妻が死んだときには…」と語ったときに、「あれ?息子(※)はどうした?」と思ってしまった俺は、波田陽区にツッ込まれるまでもなく、かなり混乱してますからー。残念!。
 ※里見先生(白い巨塔)または永井(逃亡者)だね


 会社では、某所の某リプレースシステムの対応のため、ちょっとしたテスト環境をおいらのNEWマシーン(DELL
Precision370)上に構築してみたり。某システムの某ソフトはバックエンドにPostgreSQLを使うとの事で、復習がてらPostgreSQL8.0.1やらPerl5.8.6やらApacheなんかをじゃんすかインストール。
 ところがDBD:PgのPerl5.8に合致したバージョンがなかなか見つからず、うーんと探している間に帰宅時刻なり。

 久々にPerlやらSQLを触ったら、結構勘所を忘れている。やっぱミッションの車と同じで、毎日少しでいいから触り続けないと駄目だなあ。





2005 年 02 月 14 日

 日中はかなり天気がよかったのに、日が暮れると殺人的な寒さである。こう寒いと、腰や背中が痛くって…。

 帰宅するとポストに見慣れぬ封筒が入っていた。
 まぁたマンションの勧誘かぁ…と、ポスト近くのゴミ箱に放り込みかけて、AirMailだと気が付いた。あぶないあぶない(^^;;)

 例の昨年末の501(c)3駆け込み的募金イベント(?)への参加に対するお礼状らしい。恥ずかしながらたった$10ぽっちしか送金しなかったのだけど、ちゃんとお礼状届くのね。
 封筒、切手、印刷代なんかのコストを考えれば、収入として残るのはわずかなものなのだろうに。なんだかちょっぴり申し訳なく思ってみたり。





2005 年 02 月 13 日

やっぱ前触れだったらしい:
 小さな地震発生。でもほぼ24時間後ってのが、予知能力かどうか非常に微妙なところ。

 三連休の最後の日。なんぼくたびれた老夫婦予備軍とはいえ、このままでは本当に腐ってしまう…というコトで、三宮方面までドライブに出かけた。

 規定ルートを走行する「単なる交通手段」としてしか使用しないのに、わざわざ車で行くのもどうか…などと自問してみる。目的地、三宮駅周辺ですぜ(TT)。

 だったら電車で行けばいいじゃん…なのであるが、自宅最寄の駅まで寒い中、十数分かけててくてく歩き、電車に揺られて、重い荷物(←これは可能性)を抱えてよたよた帰ってくることを考えれば、駐車場に行くほうが圧倒的に歩く距離短い」し、車のほうが「なんとなく自由度が高そう」なのであるが、唯一無二のドライバーが、こんな低気圧満開の時候は、非常に調子が悪いわけで(TT)。

 それはそうと、都市型ショッピングセンター付属の有料駐車場で、「店内で3000円以上お買い上げのお客様は二時間無料」ってトコロがよくありますが、皆さんは「その店で何を買いますか?」。
 無論、その店に欲しいものが無ければ買い物をしない…これはあたりまえだけど、駅周辺散策して、飯を食ったり、向かいの百貨店をひやかしたりしているうちに、普通に2時間ほど経ちますよね。何も買わずに30分200円×2時間分=800円の駐車料金を払うのならば、ここはいっちょ、
 (1) タバコのカートン
 (2) 図書カード
あたりを買ってしまいましょう。特に図書カードは、持ち運ぶ際に嵩張らない上に、3000円なんて1ヶ月で確実に使い切ってしまう(UNIX USER誌+週間アスキー×5週間分)金額と等価なので、「遅かれ早かれ出て行く金をマネーロンダリングする」だけで、駐車場代2時間只になるんでお勧めです。

 で、我々も多分に漏れず2時間只券を早々にGetし、駅周辺を散策~中華街まで足を延ばして屋台で晩飯。途中でナガサワ文具センターに立ち寄って、小物を購入。

 ひょっとしたら一切金を使わずに終了するかも…と思っていた3連休だったけれど、なんのかんので財布すっからかんでヤンス(^^;;)





2005 年 02 月 12 日

 後頭部が急に「きぃぃぃん」と痛むというのは、ナニカの前触れなんですかねぇ(TT)。

 あいかわらずの不安定な天気の下、夕方遅くから晩飯の食材購入ついでに、近郊買い物ドライブ作戦。

 バレンタインデー商戦真っ只中のショッピングセンターで、「がんばれ俺様」的励ましを込めて、半額セール中のネクタイを購入。無論、店員に「プレゼントですか?」などと聞かれるわけもなく、フツーの袋にフツーに入れて手渡された。もっともじもじしたほうがよかったのかなぁ(←何がしたい(^^;;))

 ショッピングセンター内の「無印良品」に立ち寄ってみた。見ているうちに妙に欲しくなるアイテム多数なので、長居は禁物なんだけれど、相方が服を見ている間の時間つぶしをしていると、気が付けば2~3品を持ってレジに並んでいるオイラ。携帯用パンチとか、いずれも仕事鞄に入れておく道具っつーのがアレだなぁ…(TT)。





2005 年 02 月 11 日

頼む、大阪地区で放送:
 STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG地上波で4月から放送予定(日テレ)。

 頭痛くってダウン…(TT)。相方も昨日の出張のリバウンドからか、揃ってダウン。

 一日中、どこにも出かけず家の中で過ごした。

 …本当なら、プチ旅行にでも出かけたかったのだけども…(T-T)。





2005 年 02 月 10 日

 5:00起床で客先直行。
 一日中朦朧として過ごし、ちょっと早めに帰宅。

 相方は糞生意気に東京出張で、飯も食わずに飛び乗った帰りの新幹線から「入り口近いから落ち着いて寝られへん~」「暇や~」「腹減った~」とひっきりなしのメール。

 お願いだ…俺を寝かせてくれ(TT)

 新大阪に着いたとの連絡を受けた後、室内服のままベッドに転がって仮眠。相方が帰って来た物音で目覚めれば、体中冷え切ってやんの。

 …風邪引きそう。





2005 年 02 月 09 日

 午前中は客先で会議。午後からは明日の現場の資料作成。定時後資料が完成し、そのまま近所の業者さんのところに駆け込んで打合せの後帰宅なり。

 「トリビア」のカブトムシ対決がすさまじく良かった。本気でDVD化されないかな。間違いなくマカーでジャンカーなカブトムシ&クワガタ野郎の某先輩が「購入する筈」なので、借りるつもり満々。明日「トリビア見ましたか?」とメール打ってみよう。

 40前のおっさんが二人でなにやってる?って話はおいといて(^^;;)





2005 年 02 月 08 日

 一日中図面の修正。客先オフィス4箇所を一気に修正したため、何がなんだかわけがわからんよーになってしまった。ちょっと落ち着いたら、図面片手に客先行脚して、再チェックしてみないと安心できないなぁ…。





2005 年 02 月 07 日

 …ていうかニンニク臭っ(TT)

 微妙に早めに撤収し、某百貨店で文具のカタログをGETして帰宅。

 ちょっと前から、書籍のリンクをアマゾン・アソシエイトプログラム化(?)してみたの、気が付きましたか?>各位。半年くらいまえから、読んだ本の紹介のために、Amazonの個別リンクを貼ってたんですけど、ついでに同プログラムに参加しちゃいました。リンク先に飛んだだけなら、以前同様、本の紹介が出てるだけなんで、何ら変わりはないと思います。

 個別リンクつくるのが、ちょっぴり面倒くさいので、個人的にあまり押してなかったり(^^;;)





2005 年 02 月 06 日

今更何を…:
 虎バンを片手間に見ていた相方、ぽつりと…
 「ムッシュって…」
 何を言い出すかと思えば
 めっちゃ阪神ファンやねんなぁ」
 え~~~~~~~~~~~っ。この人が何者か知らんかったんかっ(@0@)


 糞寒いのに午後遅くから梅田方面へ相方の買い物の同行。

 オイラが欲しいアイテムのありそうな場所とは180度異なり、婦女子の衣装ショップを回遊。その間隙を縫って、ソニプラやらBEAMSあたりに飛び込む。(←精一杯の抵抗)

 結果、相方は服を買い、オイラは200円のボールペンを購入(^^;;)。まぁ散歩と思えば…はぁ…ヨドバシ行きたかった…。

 歩き疲れて腹も減り、さぁ晩飯どうしよう…折角梅田まで出たからには食って帰りましょうか?ガツンと行きたいところですなぁ…肉行きますか?…というコトで、焼肉を食いにレッツゴー。

 生ビールを呑みながら、好物のハラミその他を山ほど食い、ビビンバでシメてニンニク臭い夫婦帰宅。チャンジャをアテにしたので、やっぱり腹具合がおかしくなってきた。明日は下痢だな(TT)





2005 年 02 月 05 日

最近の若い者は:
 やたら地べたに座るよなぁ。そんなすぐにべったらべったら座っちゃうと、腰が弱くなると思うんだけどな。腰が弱くなったら、それは男性としてどーなのよってコトで、そーなると、丈夫な腰の昭和の男性のほうがナニがアレなので、お徳ですよ~とか、若い女性にアピールしてみたりするという作戦はいかがだろうか?>昭和の男子。
 …駄目か(^^;;)。


 寒い寒い。寒いよねぇ…。

 こーゆー日は一日引きこもって居たいのだけれど、資源リサイクル投棄(←うまい名称が思いつかなかったけど、スーパーとかでアルミ缶とか牛乳パックとか集めてるところに捨てに行く事)及び、灯油購入のため外出。

 100円均一などを回遊した後に、CMでおなじみのニトリに行ってみた。CMでは旦那さんが「帰ろうよぉ~」奥さんが「いやぁ~」なんつって、売り場を逃げ回るシーンがあったのだけど、我が家は逆(^^;;)。うろうろしていたら、相方「もぅ帰るでっ(--#)」と首根っこをつかまれて撤収。

 いよいよ「新本棚導入計画」具体化に向けた取り組みを開始。自作の部屋図面を広げ、あふれ出る物品の仮設置き場の確保と、本棚組み立て用のスペースの検討。旧ラックや不用品の廃棄を、ゴミ収集カレンダーを睨みながら全体的な工程と導入期間を仮定。

 えーん…完全に仕事モードやん(T-T)





2005 年 02 月 04 日

 半年前からリースアップ時期がわかっていたため、導入アプリケーションを極力少なくしたり、仕事ファイルを固めておいたり…といった前準備はしていたのだが、それでもやっぱり「あれ?この設定どうだっけ?」的足踏みが多く、背後の空き机を借りて、一人2台体制でちまちまと移行作業実施。

 「さぁ大体の移行は出来たし、お仕事開始っ」…とーころが、メールの送信が遅い。アプリの所為か、ZoneAlartの所為か、ウィルスキャンの所為か、サーバログとクライアントログを見比べながら、原因を究明。結果、「WindowsXP-SP2の所為」。恐るべし。
 腐れ「Windowsファイアウォール」をぶちきってあっさり解決。

 SP2といえば、いきなりWindowsUpdateが失敗しまくるというステキな現象も発生。調べてみるとコマンドプロンプトから「proxycfg -u」を叩いてやると復活するとか。
 これもまた、忙しいさなかに「すみませ~ん(T-T)」と、職場女性に泣きつかれて調査した結果判明したこと。初めは俺様PROXYの何かをミスったかと、えらい時間を使って調査した結果判明したコト。
 出てくるエラー番号(だっけ?)に対応するMicrosoftのマニュアルって英語だし。やってれん(T0T)。

 本日は禿げ医者の日。状況は若干足踏み中につき、薬の処方に変化あり。
 もう1年経つのに、しぶといよなぁ。

 この禿げぐらいの粘り強さが俺にあれば、もう少し出世してるような気もしないでもないな(T-T)。





2005 年 02 月 03 日

理由:
 宮部みゆきの小説の話ではなく…(^^;;)
 路上で週刊誌を広げて立ち読むというだけでも、「出来ればかかわりたくない壊れ気味のおっさん」であることがわかるが、ちっこいグラビア写真が一杯のカラーページを、やけに深刻な顔をして仔細に見ておられるのは、娘さんでも載っておられたとかですか?(^^;;)

 5:00起床で顧客電算センターへ出発。先発隊と合流してシステム稼動確認。

 いつもの出社時間ぐらいに帰社したのだけども、午後から課の会議があるため、使える時間がとても少ない。大慌てで連絡仕事やメール書き、それに俺様ニューマシンのセットアップなどを行う。

 どうでもいいっちゃどうでもいい会議が終了したらもう定時。顧客からのTELを受け、マシンのセットアップをしていたら、妙に貧血気味になり、よろ~っと帰宅。

 ビールを飲みながら飯を食い、しばらくしたらイキナリの睡魔来襲。相方が風呂に入っている間に轟沈。出てきたの知らないなり。
 





2005 年 02 月 02 日

 今日も雪。相方の出社時(俺より30分ほど早い)には、猛烈な吹雪だったらしいが、おいらの出社時には路上や車が粉砂糖を塗したようになってた程度。
 大阪市内に出たら、雪の痕跡すら無く、都市化の地球環境に対する影響について、ちょっと考えさせられた。
 …うそです。も、頭の中には、「早くあったかいオフィスに入ってコーヒー飲むんだっ(TT)」ってコトしかありませんでしたよ。

 遅く帰宅したが、駅から確かめたら相方も残業バトルモードらしく、「肉とコンニャクと焼き豆腐を~」の指令に従い、スキヤキの材料をスーパーで購入。

 スキヤキ大会が終了したのは日付が変わった頃。明日モタれそうな予感~。





2005 年 02 月 01 日

SE管理職としてそれはどうか:
 顧客と電話で談笑中「ウチの●●が…」と上司の名前を出したら、顧客に「誰?それ」と間髪入れずに聞かれ、「やだなぁ…ウチの上司スよ」と答えたら、「??見たことないし。そんな人。」と、真声で言われた今日この頃。
 …昔、ネットワーク&LANだったか日経コンピュータだったかに連載されてた「SE講座」の切抜きを、上司の机の上に叩き置いてやりたいと、本気で思いました(T^T)。


 寒い寒いと思っていたら、雪が積もってましたよ(T-T)。新御堂筋は通行止めになるし、42号線だかでは多重追突事故発生。市内の交通はずたぼろの中、何故か珍しく定刻どおりに運行するJR。逆境に強いというか、なんか普段の遅れは、単なる怠慢ではないか?…とOLさんに逆切れされる始末。

 定時後はニューマシンの梱包をほどき、空き机に並べたところで力尽き、自分の分とセクレタリの分、合計2台のピカピカマシンを放置して帰宅なり。







 | HOME | 

Calendar

« | 2005-02 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。