FC2ブログ

かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 年 05 月 19 日

反省点:
 「人のふり見て我がふり直せ」が私のOne's motto(座右の銘)である。いや、ほんまですて>関係者各位(^^;;)。

 本日一緒に仕事をした方が、人の話にやたら「具体的には?」とつっ込むわりに、自分の話はベースがしっかりしておらずふわふわな上、具体例として挙げる話が「それ、具体例じゃなくて、単に視界が狭いだけやん」と、つっこみたくなるような話ばかり。話をするにつれて過剰にイライラがつのり、この人とは話があわんなあ…とつくづく感じた。
 どーも、「自分の守りは弱いくせに、とにかく相手をねじふせたい」という性根が見え隠れして、それがまた、いらいらする要因である。話がクドイし。
 思い返せば、他人に対して同じような態度をとったこともあるし、あんまり人の事をとやかく言えた義理でもないのだけれど、それにしても、もうちょっと相手の話を大切に出来ないものか。
 この話が合わない人と、最低でも半年は一緒に仕事をしなければならんとは…。とほほ…。
 まぁでもこの人のふり見て、自分を修正していけば、半年後にはとてもステキな人間になれるかも。

 良い天気だなぁ…@朝の横浜。(←切り替え早ッ)

 昨日の打合せで急遽決定した横浜出張。行きも帰りも新幹線で、ゴォゴォゆーて(推測)大爆沈である。

 この、新横浜降車ってのがとても曲者。前回の品川下車と同様、寝過ごす危険性大。寝過ごしたらリカバーできない。それなりの緊張感が必要なのだが、睡魔はそんなこたぁお構いなしに襲ってくる。到着予定時刻の1分前に、携帯のアラームをバイブにセットしておいたが、それでも危うく寝過ごすところであった。

 帰りの新幹線も「博多行き」を新大阪で下車。同じく携帯のアラーム頼りで、夢も見ずに爆沈し、やっぱりアラームに叩き起こされて、大慌てで荷物まとめて下車。
 駅の構内の本屋に寝ぼけ眼で立ち寄ったのだけど、脳がまだ眠っているらしく、背表紙の文字がかすんでしまった見辛く、面白そうな特集の雑誌を手にとって、ぱらぱらとめくっても、ちぃとも頭に入らない。

 超ローテンションで帰宅して、爆沈でござーますよ。





スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2005-05 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。