かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 年 11 月 30 日

何を論じるのか:
 ロビーで打合せをしていたら、近所から漏れ聞こえてきた、なかなかナイスな学会名。
 「…日本小文枝学会…」
あぁっ!?と思ったらば、実際は「日本高分子学界」という、普通の学会でありましたよ(^^;;)。

 FireFox 1.5がリリースされたので、早速あちらこちらにインストールされているものをアップデート。要所要所の速度が改善された様子。さすがにいくつかのスキンは未対応であるけれど、まぁ、今の段階では仕方が無いか。

 早めに帰宅して散髪屋に駆け込んだ。もーそろそろ鬱陶しいにも程があるってほどの雲助モード突入で、ふとした拍子に目に入る髪の毛が邪魔。
 いや、髪の毛が邪魔なんて罰当たりなこと言ってちゃ駄目だな。円脱、また一つ増えたから(TT)





スポンサーサイト

2005 年 11 月 29 日

見上げれば 静かに燃ゆる 紅葉かな 見上げれば 静かに燃ゆる 紅葉かな

…などと一句詠みたくなるほどの赤が渦巻く某街の片隅。天気が良くて帰りたいオーラ大発散中なんだけどなー。

 昼飯をはさんで、午前午後と打ち合わせが続き、作らなきゃいけないドキュメントの作成が一向に進まず、徒労感のみのこして終了。あかんなぁ…。

 今年は早かったなぁ…。気がつけばもうあと1ヶ月を残すのみ。
 職場を異動して、新たに人的ネットワークを作ったり、新しい仕事に関する諸事を学んだり、受け入れたり、受け入れられなかったり…と、春以降、ドタバタが団子状態でここまで来たかなぁ…という感じ。

 なんとかかんとか、異動して何にも無いところから足場を組み立てることが出来、それなりに役に立っているようなんで、まぁいいか。結果オーライ。





2005 年 11 月 28 日

年末ジャンボ三億円:
 「当たったらどうしようかなぁ」
 「とりあえず会社行け。心落ち着かせるために。」
 「いやや。通勤途中に事故にでも遭って、何にも使わんうちに死んだら悔しいやん。」
 「ほな、何か安いもん買うとき。文庫本とか。」
 「せやなぁ。5000円ぐらい出して…」
 「…それもブックオフでな。(^-^)」
オマエ、俺なんぼほどショボい人間やねん…(T-T)

 場所をうろうろしながら打ち合わせ2件+資料まとめ。むー。今やっていることが無駄になりそうな気配っぽいのだが、それはそれでまぁいいさ…はぁ…。

 相方と乗り継ぎ駅で待ち合わせ、地元駅前で買い物して帰宅なりー。





2005 年 11 月 27 日

 最近天気が良いなぁ。一時の冷え込みもマシになったのか、体が慣れたのか、それとも体脂肪が分厚くなったのか…。(TT)

 「阪神ファン感謝祭」の岡田のホームランなんぞを見ながら、洗濯、水槽水替え、買い物…「メモ書くしお願い~」…のついでに、電車に乗って梅田まで逃亡し、書店をうろうろしていたら、「まだ?」とMailが来た。ちっ…帰らなあかんか…(^^;;)。

 「虎バン」、今夜のゲストは能見と橋本。能見の顔のちぃさいこと。うらやましぃぞ。





2005 年 11 月 26 日

一刀両断:
 「LEON」のイメージキャラクターでお馴染みの、ジローラモ・パンツェッタがTVに出演。濃い色系縦ストライプの細身パンツがキマッてる。彼、司会の「ソックスがお洒落ですねぇ」に反応して、裾をちょっと引き上げ、横縞のソックスを見せてみたり。
 その瞬間
 「はぁぁあぁ???縦縞のズボンに横縞の靴下ぁ?信じられへん。あのセンスが許せんわ!」
 …ちょい不良オヤジのカリスマ、ラテン大阪のおばはんの前に散る。(--;;)





2005 年 11 月 25 日

サミダレ式空目:
 電車の吊り広告を、ぼーっと見てたら、「中井貴一 「本当の人気」!」なんて書いてあって、「ほぉ…やるなぁ。貴一も」なぁんて…あれ?。よく見りゃ
 中高一貫
…漢字二文字しか合致してないし。「一」の場所、違うし。(TT)

 はげ医者につきとっとと帰宅。

 以前、一度紹介した(…ハズ)「オー!マイキー」が、現在、テレビ大阪で毎週水曜深夜(すなわち木曜早朝)の2:00~2:05で放送中。現在、DVD1本目の内容につき、早いうちにチェックよろ~>各位

 テレビ大阪といえば、最近ちょっぴり気になるのが「スチーム係長」(毎週水曜日2:35~)。ちょっと狙いすぎの感もあるが、どうなんだろ。

 そういえば、10チャンネル(読売)の深夜枠の放送開始時間が、毎週毎週野球中継も無いくせに、ふらっふらしてる件について、本気で抗議の電話を入れようかと思う昨今である。所詮深夜だから…と軽んじてる?。そんなコトやってっから駄目なんよ。日テレは。ちょっとはテレビ大阪を見習いたまえ。(ぷんすか)





2005 年 11 月 24 日

 いくら晴天だからといったって、休日の翌日、早朝から新幹線に乗って出張ってのは、流石に辛いわしー。おまけに、中途半端な時間に終了したのだけど、上司2名同伴につき、自宅直帰じゃなくて会社に戻らなきゃなんないってのが、もっと辛い(TT)。(←サラリーマンとして当然だが)

 そんなこんなで、あまりに消耗度が激しかったので、ちょっと早めに撤収。

 久々にまだデパート類が開いている時間につき、電車で仮眠して充電した「なけなしのパワー」を振り絞り、小物を買いに街をうろうろ。

 とある交差点で信号待ちをしていたら、車がこっちに向かってつつつーーーっっと走って来るのに気が付いた(0.5秒)。「誰かを降ろす為に歩道に沿って停めるのかいな(0.25秒)」と思ったのだが、歩道に沿って停める気配でもなく、まっすぐおいらに向かってつっ込んでくる。(0.15秒)
 「ひょっとしたら、おいらの背後に駐車場の入り口があるのかいな(0.25秒)」と思って、走り込んで来た車をすっと避けたら(0.15秒)、その車、ズボンの裾を掠めておいらの横を通過。

 どーーーーーーーーーーーーーーーんっ!

 車が突撃したのは駐車場の入り口じゃ無くて、自動販売機の列(TT)。
 運転手が貧血か何かで急に意識が無くなって特攻したらしい。そのわりに大きな怪我人が出なくてまずはよかった。
 もう後はてんやわんや。パトカー呼んだり救急車呼んだり。通行人の兄ちゃんが、「大丈夫かー」と運転手に声かけたり、別のおっちゃんが救急車に手を振って誘導したり…こういう時のみんなの姿を見てると、まだまだ人間、捨てたもんじゃーないなぁ…と、変なところで感動しましたよ。(^-^)

 …と、ここまで書いたら、現場に居合わせた方、「あ~あの時のアレかぁ」と思い当たると思います。そう。あの事故です(^^;;)。

 いやー。冷静に考えたら、俺、死にかけたかもしれん。もしよそ見してたら、車と自販機の間でぐちゃぐちゃになってたハズ。丁度、車を挟んで反対側に立っていた兄ちゃんは、もっと危機一髪だったみたい(^^;;)。

 普通に生活していても、いつも死と隣合わせなんよねー…ってことを実感した一日でした。





2005 年 11 月 23 日


 本日早朝(言い方変えれば『昨日深夜』)から、ADSL接続状態がとても悪く、リロードしたり、リンクを辿ったりするたびに「あ、接続死んでるやん(TT)」状態多発。電話局で工事でもやってるのかなぁ…。光かCATVに変更したいところではあるけれど、維持費用がなぁ…。
 どうもNet接続にかかわる費用って、量として把握しにくい…まぁ定額制だから当然なんだけれども…から「使っている」感が希薄なんよねぇ。従量課金であれば水道や電気のイメージが沸くのだけれど、定額制だと、「速さ」よりも「毎月ナンボ払うか」の方に比重おいて考えてしまう。要は平日日中に使わないのに、高い金払えるかってこと。
 携帯電話(au)のコース料金みたいに、平日は19:00~7:00、土日祝日は終日、これらあわせてセットでお安く。その時間帯意外は従量課金とか、そんな割安コースが欲しいところ。>光接続。

 天気がおだやかかな祝日。洗濯して飯を食って、外出しようかどうしようか迷っているうちに夜になってしまった。今日は、あらかじめ「やりたいこと」をいくつか計画していたのだけど、気が付けば「ひとっつも」消化していないという、愚か者全開状態である。

 もうねえー。ほんとねー。駄目ッスよ。





2005 年 11 月 22 日

 晴天。昨日といい今日といい、朝は冷え込むけれど、日中は洗濯日和。風が少し強いけれど、なかなかにいい天気。

 まだコートには早いが、通勤時に胸元が寒いので、チョッキを購入してみた。どうもチョッキというものは、数学の先生というイメージがつきまとっており、今まで敬遠してきたのだけれど、一度着用してみたらクセになるねぇ。袖が窮屈ではないし、おなかも寒く無いのでかなりよろしい。

 おなかといえば、激太りの昨今、先日の健康診断でものの見事にひっかかってしまい、二次検査をうけるはめに。血中コレステロール値が異常に高い…と言われましても…。ナニが原因だかさっぱり。(←自覚ナシ)
 相方に「かくかくしかじかで、今日の昼飯はあっさりうどんにした」とMailを打ってみたら、「食い物の種類つーか、一度に食べる量が問題じゃないのか?」としごくもっともな返事。
 ふむ。食べる量っていっても、量たっぷり食べてるのは「コメ」なんだけどなぁ…と思ってググってみたら、ふうむ…そーゆーコトもあるのねぇ…。うどんて…炭水化物あかんやん。(TT)





2005 年 11 月 21 日

朝の電車に飛び乗ってまず気が付いたこと:
 「…なんだこの臭いは…(T-T)」
 周りを見渡せば、地平の彼方(それは嘘)まで連なる、一面のジジババ集団。線香とアンメルツと樟脳と加齢臭が、渾然一体と車両密閉空間にたゆたっているのだ。正倉院宝物殿の内部は、かくもあるやの「匂い」と「臭い」のごった煮。デパートの化粧品売り場のような、攻撃的な臭気ではなく、全く逆ベクトルの、「枯れた」臭いの渦である。
 いやね、ジジババが悪いとかいう話ではなく、おいらが臭いに過敏なだけなのだが、降車駅に着くまでわずかな時間なのに、少し気分が悪くなってしまったよ。

 早く帰るつもりが、定時後に上司とのミーティングが発生。結局いつもよりちょいとだけ早い時間に終了したに過ぎず、帰って見ればいつもとあまり変わらぬ時間。






2005 年 11 月 20 日

 ちょろちょろと買い物したりなんだりと、コマメに出歩いて本日は終了。

 久々にTUTAYAに立ち寄って、レンタルCDなどチェック。ビデオ棚にはDVDがあたりまえのように沢山並んでおり、時代のうつりかわりをひしと感じる。丁度、20年ほど前のレンタルレコード屋の棚がこんな感じで、当時のレコードとCDの比率が、今のビデオとDVDの比率に似ているんだよなぁ。

 動画配信や音楽配信など、Netを使った方法もかなりポピュラーになってきた。けれども、ストリーミングなんかだと「巻き戻し」や「スキップ」したり、回線再接続時のバッファリングが結構鬱陶しいんだよなぁ。画質考えれば、料金も高めの設定だし。一月に何回も見なくていいから、1週間100円程度でいいんじゃないかな>ストリーミング。

 ストリーミングで思い出したが、Yahooでプレミアム会員相手に「Zガンダム」を10話まで無料配信中とのこと。とりあえず1話だけ見てみた。リアルタイムで見た当時は、「わぁ…絵が綺麗やなぁ」と思ったものだけど、今見たらなんてーことないんだよなぁ…。最も、配信画質の所為かもしれないけれども。





2005 年 11 月 19 日

 寒い寒い。
 自室では、既にセラミックファンヒーターが稼動中であるが、我が家におけるメインのエアコンは、夏以降まだ休眠状態。面倒なフィルターの掃除を延ばし延ばししてきたのだけども、これだけ寒くなってきたら仕方が無い。エイヤッと重い腰を上げてフィルターとカバーを取り外して水洗い。

 先日の「セミナー」のまとめを上司に提出する期限が迫ってきた。会社が金出してるセミナーだから、「自己啓発関係の話なんて各自の自由だ。ほっといてくれ」とも言えず、提出予定のフォーマットとにらめっこしながら、ため息ばかり…。とほほ…。もうね、なんかねぇ…。

 そういえば、小学校低学年ぐらいかなぁ…「考え方が子供らしくない」とよく言われてましたよ。無邪気さが無いとか、擦れているとか、先生方からさんざんな評価。振り返ってみれば、自分の夢や「将来やりたいこと」なんかを語れと言われても、やたら現実的なコトを述べていた覚えがある。可愛げないったらありゃしない。

 まぁでもそれは、「自分」の他に、自分ではどうしようもない「世間」というものが存在しているという事を、幼いながらに意識していたから。「世間」とちゃんと向き合った場合、きっと遭遇する「想定していなかった沢山のことがら」に、自分の実力で立ち向かえるかどうかなんてわかりゃしないわけで、今の「世間知らずの自分」が、なんぼ夢物語を述べたところで、それはとても虚しいものなのですよ…なんて、語彙が備わっておれば、懇々と諭していたかもしれないなぁ>先生を。嫌なガキだな。こんな奴。

 でもさぁ、こんな「子供らしくない」考え方って、今やスタンダードじゃないかな。狭い観察範囲でのフィーリングだけれども。

 大人も子供も、目の前のToDoを一刻も早く消化→如何にオーダーをクライアント(先生やら親やら会社やら上司やら顧客やら)の思いに近い形で、す早く消化して自由になれるか…目標がすごく近いところにあって、それをこなすのが義務の全て…みたいな感じがする。で、とっとと義務から開放されて自分の好きなコトを好きなヒトタチと気ままにやっちゃう。クオリティはともかく、降ってきた「義務」は、果たせばいいんでしょ的な生き方が、わりとポピュラーっぽい。

 無論、自分の好きなことならクオリティを求めるし、嫌いなことなら、金貰ってもやんない。必要あれば「それが出来るヒト」にあっさり頼んでしまう。「選択の自由」とはまたちょっと違っている気もするけれど、世間も含めて「割り切り」が許されているような雰囲気。「世界に一つだけの花」信奉っていうか…。「国民総その日暮らし」っていうか…。

 某ニートの名言「働いたら負け」ってのも、そういうコトじゃないかしらん。

 …とか、つれつれ書いてしまったけども、さて、そろそろセミナーのまとめを書くとするか。これも「仕事」だし。





2005 年 11 月 18 日

USBメモリ2題:
 ゼロハリバートンデザイン…。忘れた頃にゼロハリデザインて出てくるなぁ…。未だに携帯電話って無いのかぁ。デザイン料が高そうだし、重そうなのでどうなんだろうなぁ…。
 8GBて…。ウチには840MBのHDDが転がってますが…(^^;;)。容量だけで言えば、もう完全に6~7年前の一般的なIDE-HDD並かも。いったい15万近く払って、ナニを持ち運ぼうと言うのだろ。書き込み寿命があると思うので、システムまるごと持ち運び+USB
ブートも一筋縄ではいかなさそう。転送速度もネックだしなぁ…。(←かなり欲しい)

 風邪がまた流行っている模様。
 出勤先でも、メインの技術者がぐだぐだになっており、本日は早めの解散。

 世も更けて、自室でごそごそやりたかったのだが、今ひとつ調子が出ない。只ひたすら眠たいヒトとして、ぼーっと椅子に座っている状態なり。今日のところは諦めて早めに寝よう~。

 …そういや、先日受けた会社指定の健康診断、二次検査の案内が来てたなぁ…(TT)





2005 年 11 月 17 日

 今月号の「ダ・ヴィンチ」。特集が「スナフキンにさよなら」。スナフキンの徹底解析とか、スナフキニズム(なんだそりゃ)とか、名言集とか、スナフキンファンにはたまらんねぇ…。ムーミン作品60周年らしいのだけど、ムーミンじゃなくてスナフキンを取り上げるたぁ、ダ・ヴィンチ…あなどれん。

 晴れ。

 もうね、いろいろ疲れてきちゃって、ギター抱えて放浪の旅に出たくなりましたよ。あたしゃ。


 「新宿熱風どかどか団(椎名誠:新潮文庫)」読了。「哀愁の街に霧が降るのだ」から始まった、本の雑誌社をからめた椎名私小説(自伝?)シリーズ。
 あまりの「筆の荒れ」を感じて、ここしばらく椎名モノを買ってなかったのだけれど、書店で「目が合った」ので久しぶりに購入してみた次第。
 けれども相変わらず…(TT)。今作は、本の雑誌社を舞台にした作品のうちで、一番クオリティが低いんじゃないかなぁ…。





2005 年 11 月 16 日

 急激に冷え込んできましたなぁ。

 今朝は頭痛とともに目覚め「ヤバイ」と直感。とりたてて重要な会議も無いので、上司にメールを入れて休むことに。

 午後遅くまでぐっすり眠った後は、予定していた本日の業務「資料作成」の開始なり。(T-T)
 相方が遅く帰ってくるまでの間に、プレゼンテーション資料作成完了。あした関係各所に放流予定だけれど、口やかましい関係者から「あれも語って」「これも加えて」と指摘ありまくるんだろうなぁ…。
 このまま在宅勤務したいよなぁ…。





2005 年 11 月 15 日

やっぱり:
 ほら。結婚式に地震が起こったでしょ>三陸沖。
 でもまぁそんなに大した地震じゃなくて、よかったよかった。(^-^)

 午後の早いうちに隣県のオフィスに行く予定だったのが、割り込み割り込みで結局夕方出発になってしまった。どさくさにまぎれて年賀状を購入。かなり多めに買っておいたので、昨年のような失態は無いと思われる(←いや、わからんぞー)

 毎年恒例のオリジナル年賀図案はまだ考え中の段階。どうもありきたりの物しか思いつかないので、例年の如くぎりぎりに決定なのかも…はぁ…。

 相方は午後から休みをとって、友人達と食事会とか。ええなぁ…人生楽しんでますなぁ…。

 おいらもちょっと早めに帰宅。いつもより早い時間に飯を食うと、調子狂うなぁ。






2005 年 11 月 14 日

対抗して生協の相方さん:
 Q:牛をおいて!
 A:はぁ?おちょくっとんか?

 Q:単位売って
 A:売ってほしけりゃ先に誠意みせろや。ちゅうかオマエ誰や?

…うーむ。駄目だね。ベストセラー無理(TT)。念のため。元ネタは「生協の白石さん(講談社)」

 出張~。なんだか週初めの出張続くなぁ…。天気晴朗にアラズ、現地に到着したら小雨。幸先あまりヨロシクナイ。

 営業さんとか課長さんとかおっさん軍団で客先に押しかけ、おいらは(この年齢にもかかわらず)一番の年下で最低の身分。ところが、4時間の打ち合わせ中、75%はおいらの独壇場だったというのは毎度のコト。無論、議事録なんかとってる暇は無いので、某課長が議事録担当者に。
 今日は大人しくしておくつもりだったのだけど、諸々の事情で発言したが最後、気が付けば場の切り盛りをやっているというのは、性分なのでしょうかねぇ…。もっと楽に生きたいんですけどねぇ。






2005 年 11 月 13 日

 そろそろカメ吉君を室内に入れるシーズンである。

 室内用の水槽に水を張って、カメ吉を入れてみたら…狭ッ! まーたこいつ大きくなってやんの(TT)。当のカメ吉もなんだか落ち着かない様子で、「狭いトコロに入れやがって~(--#)」と言いたげな目つきでじたばたじたばた。しゃぁないやん…チミが育っているのだもん…。

 本日も夕方からぶらぶらと買い物。ホームセンターや100円ショップなどを徘徊後、大きなショッピングセンターまで足を延ばし、食材を購入して帰宅なり。






2005 年 11 月 12 日

 寒い寒い。
 夕方から大規模ショッピングモールへ。

 ついに靴を購入。結局どこででも入手出来るリーガルのプレーン・トゥである。こんなことなら近所でサクッと買っとけょ>俺

 ついでにCDショップに立ち寄って、「交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1」…つまりBGM集を購入。このCD、よっぽど売れ行きがイイのか、または売れないと踏んで小売店が入れなかったのか、近所のショップを探せども見つけられず、ここにきてやっと発見した代物。
 BGM集につき、各クールのOPとEDも収録されているのだけれど、フルじゃなくて、TV版そのものが入っている。セコイんだよなぁ…。フルで入れておいてほしかったよなあ…。「DAYS」も「少年ハート」も普通に良い歌だしさぁ…。

 月曜日の出張電車のお供BGMに決定。MP3化してMuvoに落としておこうっと♪





2005 年 11 月 11 日

 本社に出勤して打ち合わせ。たまたまキーマンを捕まえることが出来たので、打ち合わせ。いつもの仕事場所に戻れず、そのまま打ち合わせつつ資料作成。
 でもって、医者のためとっとと帰宅。

 あまりに眠くて早めにベッドイン。





2005 年 11 月 10 日

 晴れ。(←吐き捨てるように)

 「経済ってそういうことだったのか会議(佐藤雅彦・竹中平蔵:日経ビジネス人文庫)」読了。
 社会人生活十数年なんだけれども、ぶっちゃけ「経済」と名のつく物にアレルギー症状がある。よって、買ったはいいけど積んどいた本なんだけれども、もうこれ物凄い勢いで読了。下手な「~経済入門」なんかよりも面白い。
 講義形式でなく、佐藤氏が本質的なところを突いた素敵な質問をし、それに竹中氏が解りやすい解説をするので、よく解り、とてもためになりましたよ。






2005 年 11 月 09 日

 晴天。起きたら体中が冷え切っている。「なんじゃ?」と思ったら、カーテンに隠れて網戸が開けっ放し。げ、ちゅーことはご近所さんに、おいらの大爆発イビキが鳴り響いていたわけでやんすか…(TT)

 瑣末な仕事を実施するために、移動しまくり。あっちでチョロ、こっちでチョロ、電車で異動してチョロ…チワワの小便並の業務進行である。

 水曜日といえば、前日深夜にテレビ大阪で絶賛放映中「ガラスの仮面」の録画を見る日である。
 ロクなドラマの無い昨今、相方ったら「ガラかめ命」で、おいらもつきあって視聴しているのだけれど…いゃはゃ…おもしろいねぇ(^-^*)(←はまったらしい)。
 なんといっても姫川あゆみ嬢。恵まれた血筋の上に、持って生まれた美貌と才能を鼻にかけることもなく、公正で正義感が強い上、自分を高めるための努力を惜しまぬ姿勢にゾッコン。まさに「人として」パーフェクト。俺が月影千草なら、迷うことなく二代目紅天女に決定だな。

 がんばれ!姫川あゆみ!「かつをぶし」は姫川あゆみを応援します。(←なんだかなぁ)


 



2005 年 11 月 08 日

 オープンソースマガジン発売。今更オープンソースて…という気もするが。サイトも未だ「http://www.unixuser.jp/」なのがちょっと悲しい。

 かなりくたびれたので、会社に立ち寄らず研修現場から直接帰宅。

 研修の成果として、モチベーション下がりまくった上に、超ブルーであるよ(TT)





2005 年 11 月 07 日

 1泊で出張研修。久々に顔をあわせた同期達と和やかにグループ作業など。

 研修内容はいわゆる自己啓発系の奴。ウチの会社はこんなの大好きで、おいらは極力巻き込まれないように避けていたのだけれど、今回ばかりは逃げ切れなかった(TT)。
 
 自己評価を行う場合、自分の「強み」とか「弱み」なんてーのを、書き出して分析するわけなんだけど、強みも見ようによっては弱みであったりするわけで、個人の主観的な決め付けに何の意味があるのかと思うわけで。よく自己啓発本の「チャート作例」なんかに、「自己をきちんと主張出来る」とか「リーダーシップを取れる」なんてーコトを「強み」として書き並べているのがあるけど、状況や受け取り手によっては「鬱陶しい」「鼻につく」なんてぇマイナス要因なんじゃないでしょうか。

 重要なのは、自分の特質が「強み」「弱み」の何処に位置するかという話ではなく、どのような項目があって、相手はどのような人で、自分の特質をどのように受け止めるか…を素早く分析することではないのかな。そこで、自分に対応できる引き出しや、バンドがあるかどうか。それが重要だと思います。

 もひとつ「スキルとは何ぞや?」が目下の疑問。おいらの感覚では、スキルとは絶対的なものではなくて、ある種相対的なものじゃないかと思う。スキルの種類にもよるけれど、同じ国家資格を持っていても、その資格を持っている集団の中でのスキルの優劣が存在し、国家資格を持っていない人間よりも、知識や技が劣る連中なんて山ほど存在する。
 そんなこんなでイマイチ「スキル」の定義がわからんので、自己評価を毎度「特にスキルなし」なんて書いて「そんなことはないだろー」と怒られるわけですよ。まったく…。

 ある意味「自分が最底辺。上見てがんばれ」的な人生歩んでると、この手の研修辛くって(TT)






2005 年 11 月 06 日

マリリン死去:
 ちょっと古い話になるけど、「夜もヒッパレ」で久々に歌っている姿を見、他を圧するその歌声の迫力に「この人は凄いんだ」とあらためて思いました。ご冥福をお祈りします。

 憂鬱な雨しとしと。降ったり止んだり。
 相方は散髪へ。おいらは持ち帰り仕事…というか、明日の研修用の事前課題。研修も課題もひたすら時間を食う面倒くさいだけの内容で、なんだかお付き合い感でやっている自分が居たり。
 数時間ぶっとおしで鉛筆を走らせていたのだが、もうどうしようもなく飽きてしまい、夕方から駅前の本屋へ脱走。相方と合流して帰宅なり。

 FreeBSD6.0のISOイメージダウンロード。速いなぁ…。つくづくいい世の中になったもんだよなぁ…。





2005 年 11 月 05 日

 近所に買い物に出かけた。
 そろそろ色々な新刊が出る時期なんだけど、購入を計画していた「欲しい本」が見つからず、現場遭遇型「お、いいね」的本ばかりが見つかる。使った金額はほぼ同じで、全く違う本を小脇に抱えてるおいらがいたり…(^^;;)

 そうそう、通勤靴がついに崩壊。崩壊といっても、かかとの部分が裂けてきただけなんだけど、本買ってる予算があるんなら、先に靴を買うべきなんじゃーないか?とささやくサラリーマンな俺。手持ちのカードは…
 [本を買う]
 [本を買う]
 [本を買う]
 [本を買う]
…まぁね。靴は仕事に使うけど、本は使わないからね。(←仕事に金をかけたくないらしい)






2005 年 11 月 04 日

(昨夜からの続き…)
 というわけで徹夜で出勤。出勤後、力作書類を関連各所に送付してレビューを依頼。部長さんからは添付データのExcel内容改変を指示されて、寝ぼけマナコで対応。やっぱ朝方に作った「見せるExcel」って、なんかおかしいところがあるよなぁ…なんていってたら、同じ書類を見た営業、開発副隊長、課長から、ばらばらばらと携帯電話に着信。課長が終わったら、また部長から電話。

 4人から順繰りに電話がかかってくるため、ちっともはかどらず。2時間程度で処置できるはずだったのだけど、午後いっぱいかかってしまった。

 流石に眠くて最終訂正書類を送付後、逃げるように撤収。でもって早めに就寝。






2005 年 11 月 03 日


 祝日なれど休日出勤扱いでドキュメント作成。
 結局朝までかかり完全徹夜状態。
 …ええけど、今回限りやで…(TT)





2005 年 11 月 02 日

 FreeBSD 6.0-Releaseついにリリース!。いやぁ、長らく…だなぁ。今回こそインストールマニュアル作るかなぁ…。5.x系は途中まで作って放置してあるし…(^^;;)。

 本日はAM、PMとも同じ内容の打ち合わせ。語るメンバーと場所が違うんだけど、何度も同じ事をしゃべっていると飽きてしまうんだな…これが。

 この「飽きる」って感覚が微妙なところで、勝手に表現を変えたり、内容をはしょったりしそうな自分が居るわけで、無論、聞いているほうは初見であるからして、しゃべるほうが2度目だろうがなんだろうが、関係なし。でも、なんか飽きてしまう。
 どうも、「リハーサルが嫌いな性分」と「飽きっぽい性格」はリンクしているような気がしてならないのであります。






2005 年 11 月 01 日

 タイミングの悪いTELの割り込みでモチベーション下がりまくり。それも2度。

 どーして今、電話をかけて来る必要があるのさ?という内容で、それがまた内容整理されてないんだわ。この人(暫定上司)ったらMailも同じ感じで、一度で済む内容を、くったらくったらと数回に分けて書いてくる。この応対がまた辛い。よって、「整理してMailで頂戴」とも言いづらいしなぁ…とほほ…。

 秋の新番組「リンカーン」。かなり豪勢なお笑いキャストで、ダウンタウンの力技的な司会で、今後も期待できそう。今クールは何一つとしてドラマを見ていないので、唯一継続して見そうな新番組でありますよ。








 | HOME | 

Calendar

« | 2005-11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。