かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 年 06 月 07 日

 いろいろな言い訳もあるんですけれど、長らくのご無沙汰となりました。ここ半年、情報量皆無にもかかわらず、足を運んでいただいた皆様、ありがとうございます。

 再開しようとしては先延ばしで、ずるずるとここまできてしまいましたが、今年はのんびりと、時間をかけて当サイトのコンテンツを少しづつ整理していこうと考えています。
 昨年度、組織の異動から、業務の内容や興味の範囲が、以前とはかなり変わってしまいました。仕事にからむ物事についても、複雑怪奇な状態のため、あまり書く気になれず、また、たいした文章ではないのですが、更新を「しんどい」と感じ始めていました。

 実際、誰に頼まれたわけではなく、あくまで自分の趣味でやる範疇でやっている…まぁ「現実逃避的」位置づけのサイトなので、そういった「変な強迫観念」を感じ始めたら、ToDoの一つになってしまいます。それはもう、誰のためにやっている事やら、よくわからなくなってしまうわけで…。

 ぼちぼち、過去のコンテンツ整理や、メモや散らばったデータとして存在しているここ半年の記録を反映してゆきます。サイト自体は続けてゆく予定ですので、今後ともよろしくお願いいたします。

 あ、それから、引越ししますので「@大阪」ではなくなりますが、今後ともよろしくお願いいたします。(^^;)


スポンサーサイト

2006 年 06 月 06 日

 はいだしょうこ画伯…すさまじい破壊力。草薙剛とのコラボレート希望。

 蒸し暑いうす曇だなぁ…と思っていたら、午後になって天地がひっくりかえるほどの大粒の雨。
 朝から午後まで、上司とミーティング。気軽な上司なので、忌憚の無い「裏情報」交換など。これまた他所の部門からの異動者である上司曰く「…なんで社内の調整でこれだけごたごたするんやろなぁ…。」こうなんです。これがココの部門クオリティでやんす(T-T)


2006 年 06 月 05 日

フジテレビ、PRIDE放送中止:
 ニュースJAPANでもあっさりコメント。契約違反とか何とか言ってはいるけど、普通、マスコミじゃない会社がこんな大規模イベントをいきなり中止にしたら、マスコミに群がられてワイドショーでもばんばん取り上げられ、ハダカにひん剥かれるはずなのに、そんな気配もないし…。わかっちゃいるが、こういうトコロがやたらとカンにさわるんス>マスコミって。
 あ、ひょっとしたら年末にマイケル・ジャクソン独占公演(With SMAP) をやりたいがために、理由をつけてPRIDEを切ったんではないか…などと思ってみたり(そんなはずはないけどね(^^;))

 通常、胸ポケットに筆記具とメモを携帯しているのだけども(…そのメモの成果をちっとこココに反映してなくてごめんよぉ…(T0T))、本日はめずらしく筆記具を忘れた。というのも、朝大慌てで出勤しようとしたその時に、引越し業者からTELが入り、デスクメモに筆記したまま、放置してしまったらしい。

 こういう時に限って、やたらメモをとりたいネタが思い浮かぶというのは世の常、カバンに入れっぱなしのペンケースから、適当なペンを選んで胸ポケに挿してみても、どーもいまいちしっくりこない。もうあんまりものを考えることをやめて、行きの電車や帰りの電車は爆沈することに。…いわゆる「元栓を絶つ」戦術ね。(←なんか違う)

 ニュースJAPAN(…に戻る)、論説委員偉そうに言い過ぎ。自分の嗜好を「世間を背負って」の体で、憤ってみせんでもいいから。(←やっぱりカンにさわったらしい)


2006 年 06 月 04 日

 ここにきてやっとGmailのアカウント取得。アドレスはまたそのうちTopに掲載予定です。katsuwoが取れなかったのがちょっと悔しかったり。

 こまごました未使用品(引き出物やお返し、景品)をまとめてリサイクルショップへ叩き売りに。叩き売りにというよりも、叩き買われに…というほうが正確かも。リサイクルショップの皿やタオルって、回転してるんだろうか…謎。


2006 年 06 月 03 日

反射神経系のクイズ:
 TVで動いているのを瞬間的に見た場合、倖田來未か鈴木紗理奈 かがよくわからん時って無いですか?

 ごろっと横になったらすぐにぐっすり眠ってしまうのは、かなり生き物として弱っているのでしょうなぁ。それとも、7月号のNewtonを読みながらゴロっているからでしょーか(←たぶん後者)。ネタとしては非常に興味深く、面白いのだけれど、さくさく頁をめくりながら斜めに読んで理解出来るとは思えない内容なので、1ページずつちゃんと読もうとすると…zZZZ(--;)

 久々に、急速劣化中のK-1をTV観戦。セフォーの試合以外はカスというかスカというか、見ていて痛々しい。
 そもそも、アンバランスな体型のおっさん達が戦っているのを見ても、うれしくもなんともないわけで。プロの格闘であるからして、「強いからカッコいい」のではなく「カッコよくて強い」じゃないとなぁ。




2006 年 06 月 02 日

 携帯電話内蔵のドラゴンクエストII、よーやっとエンディング。長い道のりだったなぁ…(しみじみ)。やればやるほど、よく出来たゲームだなぁ…と関心。いろいろな事柄について、しっかりと練りこまれている。ロールプレイングゲームは久々だったけれど、文句無く楽しめましたよ。

 仕事で現在のプロジェクトに関する中間まとめ報告書を書いているのだけれど、プロジェクトに関する進退問題の裏情報を入手して、ちょっとげんなり。なんかもう、どんな力学が働いたのか知らんけど捻じ曲がりすぎ。

 ここ最近の(誰が言ったか知らないが、通称)村上ファンドに関する一連の報道を見ていると、「インサイダー取引」なるものがよくわからなくなってきた。(急に一足も二足も話が飛んでしまうけれど)そらならば、社員の持ち株制度やストックオプションのメリットって無いんじゃないのかなぁ。だってさぁ「売ったら得」の時に売れないんだもん。
 それから「事前に情報を得て、損をする事を目的に保有している株を売ったら、それはそれでインサイダー取引なの?」という素朴な疑問。

 「機密情報をもとに売買するのは10万円分まで。」なんて決まりごとにしたら、八方丸くおさまりそうな気もするが。


2006 年 06 月 01 日

 普段より長く眠っていたのに疲れがとれず、ひたすら眠い。テンションも上がらず、やる事はあるんだけど何から手をつけてそれをどうしてよいやら…と、着手前にげんなり。手近な事から粛々と進めつつも、でもやっぱり眠い。

 阪神戦、前夜逆転負けを喫したストッパー「劇場男」久保田を、「どんでんて何でんねん」岡田監督がマウンドで出迎え、投球練習中、背後で腕組み。「誰がなんと言おうと、わしがこの男をストッパーとしてマウンドに上げたんや。この目で状態を確かめて、わしが投げろと言うたんや。これでどうにかなったら責任はワシや」てな体である。ここまでやられちゃ、ファンも何にも言えんわなぁ。こーゆートコロから、事業責任者の方々は、しっかりと学んでいただきたい…と思うわけですよ。

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。