かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004 年 08 月 03 日

 やっとこさ快晴。汗をかきかき小学校の前を通って駅へと向かう。真っ青な空と、照り輝く校舎の壁、切り取られたようにはっきりとした陰と、いくつかのひまわり。水を張ったプールは、水面がぎらぎらと揺れる。小学校って奴ぁ、存在自体が夏であるな。

 昨夜のケーキが胃にもたれて、朝から胸焼け。相方に至っては熱まで出してしまい、午前中、休みをとっておられた。…いや、それは日頃の寝不足と、クーラー病ですからッ。モンブランとは何の関係も無いですからッ(T0T)。

 まったり感と満腹感をかかえつつ、問題先送りにしていた「某システムリプレースのため某ソフトウェアのネットワーク越し評価」でほぼ一日つぶす。そもそも自家製ProxyがSSH通さないのが(この場合は)問題で、社外に設けられたテストサーバにアクセス出来ない。 仕方がないのでバリアセグメントに、リースアップ寸前のクライアントマシンを直結してテストなぞ。

どどーん 今夜は淀川花火大会。大阪駅桜川口で相方と待ち合わせ、人波に揉まれながら福島方面へと向かう。途中で花火が上がりはじめ、さらに小雨が降り始めた。

 ところが午前中休んで鋭気たっぷりな相方は、適当なところで足を止めることなく、約30分の進軍の末、発射地点の本当に近くに到達。
 
 近くで見る花火はものすごい迫力。セミファイナル、ファイナルの時なんざ、目の前一面真っ白。横に座ってた子連れのいかついおっさんと一緒に大きな拍手なり。

 予想どおり帰りはものすごい人混みで、大阪駅まで徒歩30分。カップルと着馴れぬ浴衣を着たおねーちゃんが多いため、人の流れが悪すぎ。駅に到着した頃にはもぅくたくた。

 自宅駅に至るまでに途中下車して夕食。「がつんと食いたい」との相方希望により、生ビールで喉をうるおしつつ焼き肉をたらふく食らう。

 あと10年若ければ、そのまま朝までカラオケコースなんだけども、中年夫婦はゲップを連発しながらよろよろと帰還なり。






 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。