かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 年 04 月 10 日

桜のトンネル 穏やかで暖かい陽気につられ、滋賀県は草津川のほとりまで足を延ばしてみた。

 草津までは、大阪から新快速で45分。件の川までは、駅から徒歩10分。1府(京都)をまたいでの小旅行である。

 草津川は、小学生の頃習った「天井川」。居住地よりも、高いところを通っている川である。川と言っても、もはや水が涸れてしまっており、草ぼうぼうの大きな溝なのだけれども、その堤防沿いには、延々と桜が植樹されており、小さな薄桃色の花が満開。まるでピンクのアーケードのようであった。

 のーんびり散歩して、春を楽しんだらまた1時間以上かけて帰宅。

 帰宅したら、マンションの裏手の桜が、草津川の桜以上に美しく満開でありましたよ。
 春はこんな近くにあったのだね。





 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。