かつをぶし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 年 08 月 26 日

 医者につき、夕方帰宅。
 通院後、自宅に戻り、少しの間あれやこれやしているうちに、たまらない眠気にしてやられる。目が開かない。体が重い。こりゃーもう眠るしかない…。
 相方が帰宅してからも、飯が出来るまで爆沈。合計2時間ほど。低気圧の所為かなぁ…。

 「水曜日のジゴロ 伊集院大介の探求(栗本薫:講談社)」読了。読了した途端、そのへんのゴミ箱に突っ込んで忘れ去りたい気分であった。久しぶりに「俺はいったい何を読んでいるのだ?」と悲しくなるとともに、本気で「金返せ!」と腹立ち、とても嫌な気分にさせられた名著であるよ(--#)。





 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かつを@大阪

かつを@大阪

こちらに放浪してきました

FC2Ad

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。